四国の城を巡る小冒険 2日目 Part.1 バリィさんとの対面

2016012501.jpg

 四国城廻の旅、2日目。
 前日は午後10時前に寝てしまったので、朝5時前に起きてしまいました。
 せっかくなので朝7時に出発する特急いしづちで、愛媛県今治市へ向かいます。

 2両編成の特急なんて初めて見ますよ。
(途中で連結されました)

 指定席は24座席くらいですかね。

2016012502.jpg

 海を右手にガタゴトと揺られ、2時間ほど乗ります。

 特急の編成数にも驚かされましたが、線路の揺れにもビックリです。
 常磐線の倍以上は揺れていると思います。
 スマホいじっていると酔いそうなので、ひたすら睡眠。

 海の先にある神社なんて珍しいなあ。

2016012503.jpg

 今治へ到着。
 バリィさんを撮りつつ、20分ほど歩いて目指すは今治城。

2016012504.jpg

 高松城と並ぶ水上の名城、今治城。
 模擬天守とはいえ、やはりお城があると美しいですね。

2016012505.jpg

 今治城のプロデューサーは藤堂高虎。
 戦国時代を代表する築城名人ですね。

2016012506.jpg

 模擬天守の中は資料館になっており、階段などはお役所や小学校のような造りになっています。
 丸亀城みたいなのは大変なので、新しく作るならそれが正解なのかも?

 城内の撮影は展望台以外禁止らしいので、眺めだけでも撮影します。

 堀の中では昨年、ドチサメが発見されたそうですよ。

2016012507.jpg

 オマケとして。
 愛媛では昨年上野の科学博物館で開催されていた生命大躍進が開催されているそうです。
 なかなか面白いので、ご近所にお住まいの方は是非。


スポンサーサイト
[ 2016/01/25 09:00 ] 日記 | TB(0) | CM(2)

バリィさん可愛い。なんでバリィさんって言うのかと思ったら今治と書いて「いまばり」と読むのね。
藤堂高虎!名前知ってる、信長の野望ででてきた。名前かっこいいから覚えてるw
築城名人なのか~、どういう人か全然知らなかったよ。
確かに美しいお城ですなぁ(*゚ー゚)
[ 2016/01/28 01:45 ] [ 編集 ]

TDT48的な

藤堂プロデュースのお城は、今残っているのは現存12天守の中では愛媛の宇和島城かな?
他にも5か所ほど作っていたよ。
一生のうちでこれだけお城を作った武将も珍しいだろうね。
なんか持ってるんだろうね、センスとか。
[ 2016/01/30 10:51 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://honkedoy.blog.fc2.com/tb.php/754-048948cd