全方一両の得

 GWが近づいているからか、TVで新作映画のPRが多く行われています。
 いくつか気になる作品も多かったので、その時までには出かけられるかなと思い調べてみたら、驚くべき事実がわかりました。

 レディースデイが無くなっていたのです。

 たまたま私が利用している映画館がそうだけなのかもしれませんけど、レディースディが無いんですよ。
 最近は経営者側にも男女平等の考えが広がっているからでしょうかね。
 シニアサービスはあっても、レディースデーやメンズデーはありません。

 上手だな思ったのは、レディースデーが廃止されても損をする人がいない事。
 月曜割引や平日早朝割引、ナイト割引、シニア割引、映画の日割引、併設しているデパートのカード会員権割引の日等々。
 土日祝日の書き入れ時でもなければ、ほぼ毎日割引料金で楽しめるようになっていました。

 レディースデーは男性差別なのか?という問いに関してはまだまだ意見が割れるようですが、男女どちらからも苦情が来ないシステムにした映画館側には大岡越前のような人物がいたのでしょうかね。

スポンサーサイト
[ 2016/04/20 12:00 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://honkedoy.blog.fc2.com/tb.php/823-1e0c5f3e