でろんぬ

 ゼリーをいっぱい食べたいな!

 っていう、イマドキ小学生でも考えないような夢をかなえてみる事にしました。

 最近は巨大ゼリーを作るのが流行っており、ユーチューバーの方々も巨大ゼリーを作る動画を放送しています。
 私の場合は巨大ゼリー業界的に一般的な、紙パックのジュースを使う方式を採用しました。

 作り方は、ゼラチンを溶かして紙パックのジュースに入れて冷蔵庫へ。
 冷えた後紙パックを切れば容器の形をしたゼリーがテロン♪と出てくるイメージです。
 ゼラチンを溶かしたお湯を加える分、ジュースは事前に減らすのがコツです。
(容器からジュースがあふれてしまうので。)

 今回はりんごジュースの紙パックを使って挑戦。
 ところが気合を入れてゼラチンを多めに入れてしまったからか、とっても弾力のあるゼリーになりました。
 容器からも簡単にテロンと外れず、まるで『でろんぬ』という感じで皿に落下しました。

 ビジュアル的にアレすぎて撮影できませんし、リンゴジュースだと薄いのか味もしません。

 まだまだ改良の余地がありそうですね。

スポンサーサイト
[ 2016/07/05 09:00 ] 日記 | TB(0) | CM(2)

こないだ業務スーパーで1リットルサイズの紙パックで売ってるプリンを買って取り出して切ろうとしたら、それも「でろんぬ」って感じで自重でつぶれて大変なことになったわ。
巨大なデザートって憧れるけど量多くて食べるの大変やし、容器から取り出す時が一番楽しいかもしれんw
[ 2016/07/07 13:57 ] [ 編集 ]

あー! でろんぬの原因は自重だったのね。
でも確かにそんな感じするわ。
結局2日に分けて食べたけど、今週はゼリーのコラーゲン効果なのか、指がツルツルでささくれ出血が一度も無かったw
[ 2016/07/08 22:48 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://honkedoy.blog.fc2.com/tb.php/907-48c51013