支店4コマ17話 オーディオコメンタリー

2016070602.jpg

 支店の4コマ17話についての制作裏話です。

 新キャラやリニューアルの多い今夏の支店業。
 まず最初は、相馬日秀の登場です。

 日秀と書いて、ひびりと読みます。
 元々でとある人物に従事していた狐が、善狐になりました。
 日秀にいる狐だったので、そのまま日秀と呼ばれるようになったようです。
 地名は近所にでも住んでないと、多分読めないと思います。
 
 チャームポイントは4本のシッポ。
 世間では九尾の狐ばかり登場しているので、天邪鬼に4本にしていました。
 修業をした正義の狐は尻尾が4本になるそうですね。
 それから世間ではババアロリ(幼い少女の外見で実は長寿)ばかりが目立つので、反対にショタジジイにしてみました。

 どうやら店長の鈴音の旧姓と同じ苗字のようですが。

 苗字や袴の家紋(リアルバージョンでは描かれています)の意味は?
 彼はいったい誰に仕えていたのか?
 鈴音のご先祖様は?

 歴史が詳しい方にとっては、ピンと来ることでしょう。
 これくらいの遊び心は許して頂けたらなと。

 メンバーとの絡みとして、日本においてのプリシアの師匠にあたり、ゴーレム(≒ドール)作りが唯一の特技だった彼女に、和風の技術や法術を教え、賢者としての心構えを厳しく指導しています。彼の存在が無ければぷりしーはグータラなままだったので、貴重な人材なんですよね。
 
 ちなみに7コマ目の結菜への問いかけは、彼の本意ではありません。
 あまり悪さをしないように少し困らせてやろうと、注意を含めた彼なりの冗談です。

スポンサーサイト
[ 2016/07/06 09:00 ] 日記 | TB(0) | CM(2)

新キャラ!

新キャラ、しかもお狐さまだ!
タヌキキャラとキツネキャラがそろったから赤いきつねと緑のたぬきネタできるね!(違
キャラが増えてますます賑やかで可愛い世界になっていいなぁ(*゚ー゚)
[ 2016/07/07 14:00 ] [ 編集 ]

どうも自分は男性キャラを考えるのが好きと言うか、得意みたいだね。
ウェイトレス勢はほぼ全員イラスト化されたので、今後はサイドの男性陣が増えるのではないかな。

赤い狐と緑の狸は、組み合わせとしては面白いかもね。
ただタヌキの主人が狐の弟子なので、パワーバランスが圧倒的だけどw
[ 2016/07/08 22:50 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://honkedoy.blog.fc2.com/tb.php/909-04d87fb8