気が晴れてリニューアル

 7/10に愛犬が危篤状態になりまして。
 私も周囲も、おそらくは週明け位に死ぬのではないかなと思ったのですが。

 主治医の獣医さんが処方してくれた薬と、打ってくれた注射が効いたらしく、週明け以降はありえないくらいに回復しました。
 ひどい貧血で1日中横になって寝ていた状態から、人がご飯を食べているとタッタカタッタカやってきてクルリと回って座って伏せしてねだるレベル。
 腰は治らないけど、家の中で生活する分には不自由は無さそう。
 食欲もあるし。

「元気になったのか。日曜日位に死んでしまうかも?と思ってた。でもこの血液で生きている犬は今まで見た事無いけど。」

 とは、四半世紀お世話になっている獣医さんのコメント。
 相変わらず赤血球の濃度が普通の犬の半分だそうで、血液がアセロラジュースなのだとか。

 最後に生命の炎を燃やしているかもしれないし、元々高齢なのでお別れの日が少し伸びただけかもしれないけれども、まずは一安心です。


 愛犬問題が解決したので、今日からリニューアルが終わった市営ジム通いを再開しました。
 トレーニングルームの利用料金は変わらず、少し面積が広がっていました。

 正しい筋トレとして、各工程を2セットやるようにとの事なので、トレーニング機器を2周回したら、膝がガクガクと笑ってしまいました。
 時たまおばさんの甲高い笑い声が膝から聞こえるので、多分膝でMrビーンとかが放送されているのだと思います。

スポンサーサイト
[ 2016/07/16 14:07 ] 日記 | TB(0) | CM(2)

よかった。

回復してくれてよかった;;

このあとも少しでも穏やかに過ごせるように願ってるよ><
[ 2016/07/19 12:11 ] [ 編集 ]

通常営業へ

コメントありがとう。
週明けはさらに回復して、なんかもういつも通りでやかましくなってるよw。
まあこれで二度、死地から舞い戻ってきたので、あとはもうのんびり余生を過ごしてもらいたいね。
[ 2016/07/19 21:50 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://honkedoy.blog.fc2.com/tb.php/921-4172f05e