絵画の平蔵

 来年2017年、池波正太郎先生の歴史小説「鬼平犯科帳」が誕生50周年を迎えるそうです。
 それを記念して、なんとこの小説がアニメ化するとか。

 私は基本的に、
「やってみればいいじゃない。」
 の人なのでひとまずやってみて欲しいですが、どんな作品になるか見当もつきません。
 
 ちなみにうちの子で主人公として長谷川玲真と言うキャラがいますが、多分苗字の設定はこの鬼平犯科帳の主人公、長谷川平蔵を意識しているのだと思います。(相当昔の事なので断言はできませんが)

 彼の所属する国連霊獣対策本部(ゴーストハンター)も、鬼の平蔵が長官をしている火付盗賊改と似ていますしね。
 どちらも機動力を生かした特殊警察のようなものですし。

 今後の情報が気になります。


スポンサーサイト
[ 2016/09/09 23:00 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://honkedoy.blog.fc2.com/tb.php/972-57c7548e