ポーランド散策記 Vol.02 ~ワルシャワは朝の7時~

2016091401.jpg

 午後7時10分、ワルシャワ・ショパン空港へ到着。
 入国審査で待っていると、前の人が物凄く色々な事を聞かれてました。
 1日しか滞在しないのがおかしい的な事を言われていたようです。
 入国する側の人は鉄道だかバスで別の場所へ移動するので、ここで一泊するだけだ的な話をしていました。
 さらに指紋なども採取していました。

 心配だ。自分には難しい英語わからないよ!
 ホテルや飛行機の予約票はみんなプリントアウトしてきたけど、滞在日数は、
「5 days!」
 でOKだよな。
 ああどうしよう・・・・・・、

「Japanese?」
「Yes.」
「・・・・・・・・・OK。」

 いきなりゲートが開いてビビりました。
 日本のパスポート、信頼されているんだなあ。 

 空港からは建物がつながっている、便利な国鉄SKM(S2線)で今夜のホテルへ。 
 車両も駅も綺麗で、車内にはスーツケース置き場まである便利な電車です。
 改札が無いので初めての人は驚くかもしれませんね。 

2016091402.jpg

 そうかあ、日本の文化を学ぶ場所もあるのか。
 ひょっとしたら、日本文化についての理解もあるかもしれませんね。

2016091403.jpg

 全然ありませんでしたね。

 ワルシャワオコタ駅で降り、一泊目のホテルにチェックインしてTVを付けたら一発目の番組はコレでした。
 女体盛りとか男体盛りとか。

2016091404.jpg

 首だけの仏像とかジワジワ来ますね。
 上野大仏です。とかなら相当な日本マニアですが、多分違うと思います。

2016091405.jpg

 14日朝。チェックアウトまでまだ時間があるので、朝食確保も兼ねて近くをぶらぶらと散歩。
 お目当てだったチェーン店スーパーへ行ってみると、そこにはテナント募集的な看板が。
 もう潰れて無くなっていました。

 上の画像は私が泊まったホテルです。
 駅に近く、料金もそこそこ良く。
 ワルシャワ中央駅が最寄駅ではありませんが、歩いてでも中央駅まで行ける距離なので、利用してみると割と便利でした。

2016091406.jpg

 はい、こちらがポーランドでの初食事です。
 レシートが無いので以下は記憶を辿りに・・・。

 左からパン28グロシュ、パン60グロシュ、パン1ズウォティ、ヨーグルト70グロシュ、フルーツジュース1.99ズウォティ。
 1ズウォティは100グロシュで、1ズウォティは30円位です。
 なお、これとは別に500mlのペットボトル水を0.58グロシュで買いました。

 ・・・・・・すげえ物価なの、おわかりになりましたでしょうか?

 農業国家な事もあって、農業品畜産品は相当安いようです。
 反面、海外から来たものや工業品は少し高め。
 コカコーラなんかは、場所によっては日本より高いです。

 パンもヨーグルトもフルーツジュースも相当に美味しいですね。
 パンが特に美味しいです。
 今回の旅において移動が大変な3日目位までは、こういう食事(パン&ヨーグルト&果物ジュース)が続きました。
 健康的な食事からか、胃腸の調子は日本にいる頃より良くなった気がします。

スポンサーサイト
[ 2016/09/14 09:00 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://honkedoy.blog.fc2.com/tb.php/977-44f5e304