FC2ブログ










C97情報 12月31日(火) 西/こ-23a オオバン書店

C97_2019123001.jpg

 2019年の冬コミ(コミックマーケット97)にサークル参加する事になりました。

C97_2019123002.jpg


 サークル:オオバン書店
 日程:12月31日(火)
 エリア:西2ホール
 スペース:こ-23a

 
 新刊は「魔王も覗いたポーランド ~ワルシャワ アウシュヴィッツ~」です。
 2016年のポーランド旅行を本にまとめたものとなります。

 すでに入稿しているので、落ちる心配はありません。

C97_2019123003.jpg

 前回の「魔王が覗いたウクライナ」同じく、右が文章、左がモノクロ写真。
 益々読みやすくなり、文字数も増えました。
(文字数は全部で原稿用紙70枚~80枚位です。)

 A5サイズ&72ページで、予定価格は800円です。

 なお前回に引き続き、編集をフェレさんが、作中の漫画をたぬさんが担当してくださいました。
 今回もカッコイイ表紙と、可愛い4コマが楽しめますよ。

C97_2019123004.jpg

 なお、スペースの場所はこちらです。
 このあたりは旅行系サークルが多く、楽しい本にたくさん出会えます。
 むしろうちのサークルはついでで良いので、遊びに来ていただければ幸いです。

*本ページは追加情報が出来次第、随時更新致します。

スポンサーサイト



[ 2019/12/30 23:00 ] オオバン書店 | TB(0) | CM(0)

2020年版 年賀状のお知らせ

2019122901x.jpg
龍 瑞麗

 2020年の年賀状のデザインが決定いたしました。

 モデルとなったキャラクターは、龍瑞麗(ロン・ルイリー)。
 制作を担当してくださったのは、たこくらげさんです。

 たこくらげさんには、今回初めて制作をお願い致しました。


 たこくらげさんは非常に魅力的に描いてくださり、とても素敵な年賀状となってます。

 オリジナル年賀状は、冬コミでは新刊およびメイドカフェ図鑑をお買い求めいただいたお客様に配布予定です。
 また、毎年年賀状のやりとりしている方には、送って大丈夫そうな方には発送致します。

 それ以外で年賀状が欲しい方は、クリスマス前位までにご連絡を頂ければ対応いたします。
 発送には住所が必要なので、個人情報が気になる方はこのサイトで発表されるまでお待ちいただくことをオススメします。

[ 2019/12/29 09:00 ] オオバン書店 | TB(0) | CM(0)

C97新刊 開発話 Part.3 漫画もあるよ

C97_2019123001.jpg

 コミケ当日まで、月曜日は冬コミの告知となります。
 今週は作中の漫画について。

 今回もたぬさんが素敵な漫画を描いてくださいました。

2019122300x.jpg

 私の代理として、長谷川玲真が実録漫画に登場します。
 またルフィドニアのメンバーのウェイトレスも何人かが漫画やイラストに出演します。

 せっかくですので、今回は豪勢(?)に実録4コマを1本丸々紹介しましょう。

2019122301x.jpg

 こんな感じの基本オモシロ方面のゆる~い漫画(=実際にあった事)が6作と、お土産やグルメに各1Pの漫画が用意されています。
 この作品はロシア・モスクワの空港で起こった実話ですね。

 たぬさんの漫画はとても可愛い作品ばかりですので、こちらを目当てにお求めになられても損はしないと思います。
 むしろ本文より人気のあるコンテンツかも。 

[ 2019/12/23 09:00 ] オオバン書店 | TB(0) | CM(0)

C97新刊 開発話 Part.2 表紙と内容について

C97_2019123001.jpg

 コミケ当日まで、月曜日は冬コミの告知となります。
 今週は表紙と内容について。

C97_2019123002.jpg

 新刊の表紙は毎回編集を担当してくださっている、フェレさんが担当してくださいました。
 相変わらず地球を歩いているような素敵な表紙をデザインしてくださいました。

2019121601x.jpg

 今回はページ数も多いので背表紙もあります。
 文字サイズ、文字の場所共にバッチリで、本棚に納めるときにもわかりやすいですね。
 
2019120901x.jpg

 それから今回のもくじはこのような感じになっています。
 前回が横書き&複雑すぎたので、今回はシンプルに作りました。

 作品通じて、わかりやすく読みやすい事を目標に制作致しました。

[ 2019/12/16 09:00 ] オオバン書店 | TB(0) | CM(0)

C97新刊 開発話 Part.1 パワーアップした新刊

C97_2019123001.jpg

 今週からコミケ当日まで、月曜日は冬コミの告知となります。

 今回は前作「魔王が覗いたウクライナ」との違いを紹介。
 パワーアップした部分を紹介します。

 まずはメインとなる右ページ。
 こちらは本書の本文にあたる箇所です。

2019120904x.jpg
 前作のウクライナでは毎回タイトルを上に書いていましたが、ここだけ横文字だと違和感がありますし、白黒の国旗は見にくいですし、なにより本文のスペースが大事なのでカットしました。
 また文字サイズを2段階ほど小さくしたので、詰められる文字数はさらに増量。

 結果的に1ページで800~900文字、原稿用紙2枚と半分くらいの文章量となっています。
 読みごたえがあります。
 寝室に置いておけば、一か月間は毎晩の眠りを手助けしてくれることでしょう。

 また編集で文字の位置も改良したので、前回よりも読みやすくなってます。

2019120902x.jpg
C94前作「魔王が覗いたウクライナ」の写真ページ

 お次は左のページ。
 白黒写真にコメントが書かれる構成の、いわば写真パート。

 ウクライナ版では右に縦書きで書かれており、本の真ん中あたりになってちょっと読みにくかったので。

2019120903x.jpg
C97新作「魔王が覗いたポーランド」の写真ページ

 今回はこんな感じになってます。
 PhotoShopが以前より使えるようになってきたので、こういう編集も随分楽になりました。

 文章の面白さはパワーアップしているのでしょうか。
 まあ去年より同人経験も増しているので、パワーダウンは無いかとは思います、
 どちらかといえば、メイドカフェの話より政治や歴史の方が得意ではありますが、はてさて。

 気になる方は是非お求めを。 

[ 2019/12/09 09:00 ] オオバン書店 | TB(0) | CM(0)