FC2ブログ









ワンコインの楽しみ

2011031101.jpg
SDガンダム Gジェネレーションスピリッツ
(PS2:バンダイナムコゲームズ)

 PS2エミュレーターでらぶドルだけ遊ぶというのも何なので、安いソフトを1本買ってみました。
 SDガンダムのGジェネ魂です。
 
 PSPで新作が出ている所からカウントすると、2つ3つ前の作品です。
 当然価格は恐ろしく安く、ソフト本体が337円、送料が340円というお手軽さでした。

 なんでこのゲームにしたかというと、ガンダム戦記が入っているからなのです。
 ガンダム戦記のヒロインは、メイ・カーウィン。
 声を担当するのは仁後真耶子さんなのですよ。
 
 エミュレーターなので動く保証はありませんが、動かなくても600円くらいの出費ですむのでそれはそれで良いか。

2011031102.jpg

 …と思っていたら無事に動きました。
 
 OPからバリバリにアニメーションをしているのに、100%の再現度です。
 マシンとソフトが上手い具合に仲良くしてくれているようで。

 それではゲーム開始。
 
 最初にプレイするのは…やっぱりガンダム戦記でしょう。

2011031103.jpg

 おおっと、1話目からメイちゃん登場。

 うん、仁後さんだ。
 仁後真耶子さんの声だ。

 メイはジオン軍…つまり敵として登場しています。
 ハロポイントが貯まっているので、シリーズが終われば我が軍にスカウトできます。
 序盤からヒーヒー言っていて、クリアできるかどうか不安になってきておりますが。

 ユニットはトルネードガンダムが3体と、生産ラインはジムや量産型ガンタンクくらいしか使えないのです。
 お金は改造で増やせましたが、ステータスは戻ってしまうんですよね。

 そうそう、改造といえば。
 私の技術力がPS2でも生かせることがわかって、それはそれで良いんですけど。
 このGジェネ魂、ちょっと解析しやすくて逆にアレです。

 PS1版の『GジェネレーションF』の方が、よほど解析に苦労した記憶があります。

 機械の性能が際限なく上がったところで、改造する側もされる側も、結局は同じ人間という事なのでしょうかねえ。

 この記事は旧サイト「サバのほね」の日記をFC2ブログ用に移植したものです。
 震災が来ることなど当然予測できなかった為、書き溜めていた日記が更新されました。

スポンサーサイト