FC2ブログ









肉じゃがとお好み焼きを巡る冒険 No.06 さらば宮島 目指すは呉市とお好み焼き

 少しだけかけあしで、宮島と宮島を出た後の話を。

2014091701.jpg

 宮島水族館にて、今回の旅で初めて食事(朝食)をします。
 中の食堂で食べられる、穴子と牡蠣の天ぷら丼。
 牡蠣の天ぷらなんて食べたことないかもしれませんが、意外とおいしかったです。

2014091702.jpg

 宮島水族館を出た後は宮島最後の訪問先、弥山(みせん)へ向かいます。
「香川も京都も兵庫もいつも山登りしていたから、たまにはロープウェーで頂上と言うのも良いわね~。」
 なんて思っていたら、ロープウェー乗り場までちょっと山をハイキングする位の高さまで歩かなければならないことが判明。
 バスで一夜を明かした体には割とつらいです。

 しかもロープウェーの料金が往復1800円なんて!

 今回の旅で一番高い料金を記録しました。
 2種類のロープウェーに乗るから少し高めなのかな?

2014091703.jpg

 この素晴らしい景色で元は取れたかも?

『ロープウェーを降りた先の展望台で満足できないあなたは、30分歩いて山頂まで・・・。』

 いやいいです、もう帰ります。

2014091704.jpg

 再びフェリーで宮島口まで戻り、JR山陽本線広島行きの電車に乗ります。
 駅の地図にはこんな萌えキャラが。
 猫耳みたいだけど、誰なのだろうか?

2014091705.jpg

 ああそうだ、ここらで今回の旅のミッションをクリアしておきましょう。
 宮島口駅から広島駅の間にある、五日市駅。

2014091706.jpg

 駅を出てバスに乗り継ぎ、向かった先はマイミクさんにオススメされた広島風お好み焼き屋さんです。
 物凄い人気店らしいですが、午後遅めに来たのでほとんど貸切状態でした。

2014091707.jpg

 160円のコーラを頼んだらジョッキで来た。
 侮れないお店であるな。

2014091708.jpg

 そしてこれが店員さんオススメ、スペシャル(1150円)でございます!

 広島風は店員さんが焼いたお好み焼きを持ってきてくれるのが特徴です。
 中にはそばに加え、卵、イカ、エビ、肉などもたっぷり。
 鉄板の上に提供されたお好み焼きに、青のりとソースをたっぷしかけていただきます。

 ・・・・・・おお。

 思わず頷いてしまう美味しさでありますな。
 生卵がちょっとしたカルボナーラ的にそばに絡んで美味しいのなんの。
 っていうか、これで1150円なら、東京で同じ価格帯内なのに自分で作らないといけないお店が馬鹿らしくなります。

 私の中では西の田の久、東の将月かしら?
 いや、将月さんも京都にあるから西なんだろうけど。

 ・・・・・・広島に来て良かったあ。

 このお店をオススメしてくれたマイミクさんにも感謝です。

スポンサーサイト



[ 2014/09/17 23:26 ] 日記 | TB(0) | CM(0)