FC2ブログ









支店4コマ25話 オーディオコメンタリー & DBBA

2017100402.jpg

 偶数月の恒例、支店4コマのオーディオコメンタリーです。

2017100401.jpg
千勝アヤ(アヤ・ウィンザウンド)

 今回は新キャラ、千勝アヤ(アヤ・ウィンザウンド)が初登場。
 私の作品「ゴーストハンター」の主人公でありカフェルフィドニアのオーナーである長谷川玲真の戦闘の師匠です。
 半分ドラゴンの血を引いており、主に竜族の家庭教師であったこともあります。
 現在は地球にて古本屋を経営しています。

 才能があったとはいえ、ただの少年を最強に鍛えたハイン竜戦術の師、アヤ。

 ・・・・・・しかし、現在の私の世界ではギャグがすべてを支配し、色気よりウケが物を言う時代。
 女性キャラでは2位とは桁が1~2つ違う戦闘能力を持っている彼女も例外ではなく、戦闘以外はてんでポンコツになってしまいました。

 ルフィドニアでは珍しい、見かけ40代のBBA的メイドのアヤさん。
 現実世界での秋葉原でもアラフォーメイドがちょいちょい生まれてくるであろうこの時代に、どんな活躍を見せてくれるのでしょう?

 なおアヤのデザインはやまだ2さん、4コマ漫画はたぬさんが担当してくださいました。



 以下、余談です。

 この漫画のようなセールスは本当にあります。
 秋葉原で・・・現在は末広町駅周辺のみに縮小されましたが・・・絵葉書を配っているお姉さんがいます。
 主に気弱でウブそうな男性に声をかけているお姉さんたちから絵ハガキを受け取ったら最後、100万円クラスの絵画をローンで買わされます。

 私も高校生でまだサイトを立ち上げる前の頃、店舗まで行く羽目になりました。
 なんか年齢を逆サバ読みして大人って言っちゃったものだから、
「ならローンで買えますよ!」
 ってなっちゃったんです。

 彼女たちは「絵を売る」と「エイリアン」をミックスさせた「エウリアン」と呼ばれています。
 電気街の大通りが歩行者天国の際はこのチラシ配りがいなくなるので、店側も自分達のダークさを自覚しているのでしょう。
 それも最近は規制が厳しくなり、駅前にあったのが閉店、今では地下鉄末広町周辺のお店を残すのみとなってます。

 真面目に話しちゃいましたが、秋葉原へ行く男性の方は気を付けましょう。

 ・・・・・・あのエウリアン、男性側からリアルさを得る為か、それほど美人じゃないラインナップなんですよね。

 あれ、美人過ぎると現実感(≒お友達になれる率)が低くなっちゃうからでしょうか?

スポンサーサイト



[ 2017/10/04 09:00 ] 日記 | TB(0) | CM(0)