FC2ブログ









赤い格さん 緑の助さん

 武田鉄矢さんの水戸黄門が今週で最終回を迎えました。
 全10回、歴代の黄門様でもっともはやく目的地の八戸へ行ってしまいました。
 若い黄門様ですからね。

 僭越ながら2回くらいしか観ていないにわかの身で感想を書くと、やはり発表当初気にしていた通り、黄門様が目立って活躍するシリーズでした。
 ただしBS-TBSに移動し色々とスタッフの肩の荷が下りたのか、非常にのびのびした気楽な旅立ったように思います。
 願わくば、助さん格さんをもう少し前面に出してあげたらもっと良かったのかなとは感じましたけれども。

 それから東北の震災復興支援の性格もあるので、毎回舞台となった地の文化や名物を紹介されているのも面白かったです。
 大河ドラマで毎回名所紹介をご覧になっている方は、アレを風車の弥七が担当しているのをイメージして頂ければわかりやすいかと。

 個人的に卑怯だと思ったのが、スポンサーである東洋水産のCM。
 CMでは本編と同じメンバーで、助さんや格さんが印籠と間違えて赤いきつねや緑のたぬきを出す内容でして。
 あれはズルいですよ!
 私も赤いきつね買ってきちゃいましたもん。 

 ともあれ、武田鉄矢さんの水戸黄門。
 今後も何らかの形で観続けたいですね。
 できれば地上波の夕方あたりに再放送して欲しい所です。 
 ご年配の方はBS-TBSの存在を知らない方も多いでしょうし。

スポンサーサイト



[ 2017/12/08 09:00 ] 日記 | TB(0) | CM(2)