FC2ブログ









新刊謝罪行脚之旅 After TAN TAN たぬき のその後

2018012001.jpg

 徳島県小松島で金長神社へ行った話を書きました。
 その際にちょっと寂しい感じだったという感想を書いたのですが、その原因がわかりました。
 金長神社は取り壊しが予定されているそうです。

2018012002.jpg

 元々市民の為の私営グラウンドとして利用されており金長神社もその中の施設であったのが、今後このグラウンドを取り壊し、多目的運動広場にする事が決まりました。
 で、この開発する際に運用される都市公園法では、神社を建てる事は認められていないとか。
 政教分離の法則なのでしょうか、確かに税金で神社を作ったら反対されるかもしれませんけれども。
 
 家に帰って調べたらジブリの「平成狸合戦ぽんぽこ」だけでなく、うちでも紹介していた「姫さま狸の恋算用(こちらこちら)」でも舞台になっていました。
 主人公の大和陸は十代目金長で、狸のミヨは六右衛門派だったのですね。
 ここでようやくトリビアとトリビアがつながってきました。

 それだけに、移設でも良いのでなんとか取り壊されずに残って欲しいものですね。
 散歩するには良い場所だったんですよ、東小松島の辺り。


スポンサーサイト



[ 2018/01/20 09:00 ] 日記 | TB(0) | CM(0)