FC2ブログ









ナナフェス行進曲 前編

2018050301.jpg

 蒲田にある大田区産業プラザPIOにて、スマホゲーム『Tokyo 7th シスターズ(ナナシス)』のオンリーイベントが開催されました。
 今日は秋葉原のスープカレー屋さんへ行く予定だったのですが、こちらのイベントには私のサイトでイラストや漫画を描いてくださっているたぬさんがサークル参加されるという事で、掛け持ちをしてみることに。

 さてどちらへ先に行こうか?と悩み、最終的にはPIOへ先に向かうことにしました。

2018050302.jpg

 お目当ての新刊も無事ゲット。
 ナナシスに出てくる4Uというユニットが主役の作品で、4Uの佐伯ヒナ(ややマイナーキャラかな?)が好きな私としてはありがたい一冊です。

 ストーリーといい背景の書き込みといい、随所にたぬさんの4U愛が溢れていて、
「ひょっとしたら4Uというアイドルが本当にいて、これは実録漫画なのでは?」
 と錯覚をしてしまうほど、素敵な作品でありました。

2018050303.jpg

 今回のナナシスイベント『777 FESTIVAL 7th』では、もうひとつ感心したことがありました。

 一般的な同人イベントの入場券は500円~700円くらいで、入場券の代わりに渡されるカタログをスタッフに見せながら入場します。
 入場料≒会場使用料で、コミケが無料なのは企業も参加する大型イベントだからなのです。
 大体このカタログはイベントが終わり次第ゴミになって、場合によっては駅までのごみ箱に捨てられることもあります。
 カタログの中身はその日の出店サークル情報と広告だけなので、イベント以外には役に立たないからです。

 ところが今回は入場料が1000円で、リストバンドとクリアファイルが付いていたのです。
 
 この日の参加サークル情報は、クリアファイルにペーパーとして挟まっており、リストバンドをスタッフに見せながら入場します。
 つまり、参加サークル情報が記載されたペーパー以外は、全部再利用できるのですよ。

 正直、最初入場料1000円と書いてあって、ちょっとボッタクリじゃない?とか感じてしまいました。
 でもクリアファイルとリストバンドが付いていたら、ひょっとして逆に割安のような気がしますね。

スポンサーサイト



[ 2018/05/03 20:22 ] 日記 | TB(0) | CM(0)