FC2ブログ










デート商法されたお

 話は9月17日。
 秋葉原でパフェを食べた後に、隣の御徒町へ買い物に行く途中の出来事です。
 具体的な場所は、魚の吉池さんの前ですね。

「あ、株式会社フェイスといいます。少しアンケートさせていただけませんか? 2分だけで良いので」

 という女性がタブレットを持って声をかけてきました。
 住みたい街などを聞きたいというので少し手助けしてあげても良いかなと思い許可。

「あ、これは道路の使用許可証です。これが会社の身分証。」
 何も聞いてないのに手際良く色々と出してくるお姉さんだなあ。
 あと道路の使用許可って「平成30年」とだけ書いてあるけど、年単位でもらえるものなのかな?

 ところが肝心のアンケートがなかなか進みません。
 不動産の仲介業についてとか、とっくに2分過ぎているのでは?と思うほどの長期戦が続きます。
 その後は独身かとか、年代も聞かれた後に、

「ご自宅は賃貸ですか?」
「いえ、持ち家です。」
「今回のアンケートは賃貸にお住いの25~40歳前後の男性のみのアンケートですので、これで結構です。」

 なんなんだこの失礼なおねえさんは。
 延々と話を聞かされた上に用無し扱いなんて、無礼な人だなあ。
 最初からそれを説明しろよなー。

 で、家に帰って調べてみると、この会社はデート商法で有名な業者だったことが判明しました。
 デート商法とは、女性が独身男性に声をかけ雑談などをして仲良くなり、会社に呼び出して相場より高いマンションを買わせるという商売です。
 ちょっと昔は絵画や宝石などがメジャーでしたが、最近は不動産なのでしょうか。
 持ち家だとマンションを買う意味がないので、賃貸に住んでいる男性にターゲットを絞っているのでしょう。
 
 さらに調べてみると、この会社も他の名前の会社も『社員証や道路許可証をセットで持っているタブレット持参の女性』という基本スタイルは変わらず、さらにアンケートと称して年代や恋人の有無や年収を聞かれているようです。
 私も賃貸って答えていたら色々と聞かれたのでしょうね。

 若い男性のみなさん(このサイトのお客さんにいるのかな?)。
 世の中何もつながりもない自分にすり寄ってくる女性なんて、基本悪だくみをしている人ばかりですよ。
 ちょっと親切にって、アンケートに答えたりしなくて良いのですよ。
 秋葉原は特に絵画の販売がしつこいから、注意をしましょう。

スポンサーサイト



[ 2018/09/19 09:00 ] 日記 | TB(0) | CM(7)