FC2ブログ









支店4コマ36話 オーディオコメンタリー

お医者さんごっこ

 本店で更新されている4コマ「ゆるふぃどにあ」の制作秘話、オーディオコメンタリーのお時間です。
 今回で36話となるゆるふぃどにあ。制作はたぬさんが担当してくださっています。

 今月も萌えよりウケを狙う我が娘たちが好き勝手にやってくれています。
 とはいえ私が生み出した娘達なので、少し納得できる理由が無いわけではありません。

 私が子供の頃、よく両親と『遠山の金さんごっこ』をやったんですよ。
 当時は松方弘樹さんの遠山の金さんで、夜の8時から9時までの放送でした。

 で、これが終わると居間から私が一端出て、襖をあけて登場します。
 居間が一瞬にして白州となり、両親は越後屋に変身します。
「これ越後屋、お前たちは悪い事をしただろう?」
「いえいえ、そのような事はしておりません」

 そして私が肩を出して決まり文句を言います。
「この桜吹雪がお見通しだい!」
「ははー、参りました!」
 両親は、そんな遠山の金さんごっこを毎週1~2セット位付き合ってくれました。

 遠山の金さんごっこで育った人間の作る漫画の原作なんですから、こんな流れになるのはある意味当然かもしれません。

スポンサーサイト



[ 2019/04/05 09:00 ] 日記 | TB(0) | CM(0)