FC2ブログ









コンカフェめぐり突貫の旅 Part.1 なんばの悪夢を乗り越えて

 5日の金曜日から7日の日曜日まで、大阪と名古屋を巡る旅に行ってきました。
 半年ぶりの旅行、そして1年以上ぶりの飛行機の旅です。

2019040701.jpg

 今回利用する航空会社はLCC(ローコストキャリア/格安航空会社)のジェットスター。
 成田空港から大阪の関西国際空港まで、手荷物量分を含めても新幹線の6割程度の運賃で済んでしまいます。
 東京駅より成田空港の方が近いし安いのが、ディズニーランド以外での千葉県民の特権でしょうか?

 価格重視のLCCといえども、ジェットスターは接客態度の良い会社ですし。

2019040702.jpg

 関西空港からは南海電鉄でホテルのある新今宮駅へ向かい、荷物を預けたのち難波へ。
 ここが9年前、メイドカフェを探して1時間以上さまよった「なんばの悪夢」の舞台です。
 ここから回れ右をして3~4分も歩けば目的のお店に着いたのに、逆に左の反対側(道頓堀方面)に行ってしまい、お茶を飲むカフェを探すためにお茶を買わないといけないほどの灼熱地獄を味わいました。

 その原因はNAMBA Station。
 なんば駅です。

 大阪府民以外は侮るなかれ、

・JR難波駅
・難波駅(南海鉄道)
・大阪難波駅(近鉄)
・なんば駅(大坂メトロ)


 NAMBA Stationって、これだけあるのですよ。
 大坂メトロは最近堺筋線を「サカイマッスルライン」に珍役して有名になった会社ですね。

 しかもこの時期はスマホは無く、手元にあるのは公式サイトの地図を印刷したものだけ。
 ガラケーの地図は制度が悪いうえに、少しズームをするものならば、
「ここから先は有料会員登録が必要です」
 のメッセージが。
 人生初の一人旅でのこの失敗が、のちに旅のパンフレットを作るようになったきっかけとなりました。
(今思うと、日本の会社がオンラインマップ競争に負けた理由はこういうところではないかなあ?)

 しかし今回はGoogleマップもありますし、日本橋方面は行きなれているので土地勘も少しあります。
「あの頃は大変だったなあ」
 などと思いつつ、日本橋方面へ向かいます。

 そういえば、旅の目的をここで書いてしまいましょう。
 旅の目的はメイドカフェ/コンセプトカフェです。
 今までは城めぐりのついでだったりしましたが、今回はむしろこちらがメインです。
 夏コミ用に資料も必要でしたしね。

スポンサーサイト



[ 2019/04/06 12:00 ] 日記 | TB(0) | CM(2)

旅に出ております

 西の方へ旅に出ております。
 日曜日には帰ります。

 竹井先生の帰宅後の日記にご期待ください。

[ 2019/04/06 09:00 ] 日記 | TB(0) | CM(0)