FC2ブログ










少女と戦車の2話目の話 1/2

 昨日から劇場版ガールズ&パンツァー最終章の2話が公開開始となりました。

 無限軌道杯の1回戦、BC自由学園の作戦でピンチになる大洗女子学園。
 ルノーFT17を操るBC自由学園のマリーの思惑は?

 大洗女子学園は勝利する事が出来るのか!

2019061601.jpg

 ……まさか秋葉原駅を出たらルノーFT17とマリーさんに遭遇するとは思うはずがありません。

 駅前のセガ(ゲームセンター)にて、マリーのコスプレイヤーさんとFT17が設置され、自由に撮影できるスペースとなっていました。
 このセガは過去にまた別の戦車(もちろん本物ではありません)を展示したり、ガルパンカフェを開催したりと、割とこういうイベントがお好きなようで。

 原作とは正反対で、マリーのコスプレイヤーさんもとても感じよく撮影に対応してくださっていました。

2019061602.jpg

 そして秋葉原で食事をした後に、映画館へ。
 上映が始まったばかりで内容はあまり書けませんが、2話も面白かったです。

 久しぶりに公式のキャラクターを観る事が出来たのにも満足です。
 この手の人気作品は二次創作や三次創作で、キャラクターの性格がオフィシャルのものと随分変わってしまうのですよ。
 
 SNSあたりでは、やたらと軍隊用語を使う秋山優花里とか、主人公やその姉が気になりすぎる逸見エリカが登場する作品が出るのです。
 映画のペースが遅すぎるのでそれを補うためのファンアートではあるのですが、ちょっと記号的になってしまう事もありまして。
 それがきちんと公式作品を見る事で、チューニングができるのはファンとしてはありがたいのです。

 とはいえ、全6話のうちのまだ2話なんですよね、劇場版の最終章は。
 1話は2017年の12月に公開され、今回の2話は2019年の6月。
 このペースで進むと、最終回の6話が公開されるまでにはあと6年位かかる計算になります。

 最後までついていけるファンは、どれだけいるのでしょう?

スポンサーサイト



[ 2019/06/16 21:31 ] 日記 | TB(0) | CM(0)