FC2ブログ









新兵器・新戦術出現! 時代を切り開く転換の発想

 終戦日も近いので、先の大戦や軍事に関する書籍を読んでいます。

2019081401.jpg
新兵器・新戦術出現! 時代を切り開く転換の発想(三野正洋)

 今回読了したのは三野正洋さんの『新兵器・新戦術出現!』という、近代の戦史において誕生した兵器や戦術のデビュー戦を集めた本です。

・戦車
・潜水艦
・航空機
・対戦車ミサイル
・レーダー
・ヘリコプター


 現在でも活躍するこれら兵器のデビュー戦の多くが本書にて紹介されています。

 どのエピソードも面白いものばかりですが、個人的に印象に残ったのは航空機のお話でしょうか。

 今でこそステルス戦闘機とか、爆撃機とか色々な種類のものが作られていますが、当時は速度も遅くようやく飛べる性能。
 せいぜい敵の陣地を見てくるのが精いっぱいでした。
 そんな中、パイロットが持てる武器は拳銃、小銃。

 ……そしてレンガ!

 そうです、建物を作るときに使うレンガ(煉瓦)です。
 爆弾やミサイルなんてものはないので、敵の航空機の上に飛んで、敵のパイロットの上にレンガを落としていたそうです。
 本書によるとレンガで敵の航空機を撃墜した記録は無いそうですが、世の中には間の抜けているパイロットもいたでしょうから、もしかしたら存在するかもしれませんね。

 読むためには特に難しい専門知識もほとんど必要なく楽しく読める上、話の種にはもってこいの一冊です。

スポンサーサイト



[ 2019/08/14 09:00 ] 日記 | TB(0) | CM(0)