FC2ブログ









C96おつかれ旅 3日目 Part.1 令和の夏は明治に来ました

2019081801.jpg

 旅の最終日は、2年ぶりに、犬山へやってきました。
 
2019081802.jpg

 個人的に名古屋のモーニングにはすでに満足(どこでもパンとコーヒーなので)していたので、犬山駅のロッテリアでモーニング。
 ロッテリア、今年初だと思います。

2019081803.jpg

 今回の目的地は、犬山駅からバスで20分。
 思えば遠くに来たような、山の中にある明治村です。

2019081804.jpg

 明治村は広大な山を切り開き、全国(時には海外の)歴史のある建築物が移築されている博物館的な施設です。
 多くの建物は中に入る事が出来る上よくロケ地にも使われているので、いわゆる「聖地巡礼」にもピッタリの場所です。

 ……季節を間違えなければ。

 真夏で鬼のように暑い中、冷房が無い屋外の施設を歩くのはかなり辛いものがありました。
 正直、夏コミ会場より大変です。

 夏コミから冷房スポットと日陰を取り去り、山の地形ならではの上り坂下り坂を追加すると明治村になります。

2019081805.jpg

 例えば、この移築された東松家住宅。
 元々商家だったらしく、何度も増築が繰り返されている様子がうかがえます。

 非常に素晴らしい建物なのですが、冷房はないので恐ろしく暑いです。

 要所要所で扇風機が設置されていて、くつろげるようにはなっています。
 まさか私も明治に建設された重要文化財の居間でくつろぐとは夢にも思いませんでした。

2019081806.jpg

 大正時代に建設された、帝国ホテル。
 多くの作品のロケ地となっています。

 最近なら、朝ドラ「まんぷく」で主人公の福子が最初に働いていた大阪東洋ホテルのロケ地となっています。

 いや、本当に夏じゃなければ素晴らしい場所なんですよ。
 園内を走っているバスはレトロな感じですし、本物のSLや路面電車(京都で実際に使われていたもの)で移動もできますし。
 ただ2時間いただけでTシャツがエラいことになりまして。

 涼しくなった秋あたりは最高でしょうね。

スポンサーサイト



[ 2019/08/18 09:00 ] 日記 | TB(0) | CM(0)