FC2ブログ










本当にあった怖い話

 日曜日の夜、台風が我が住処を直撃しました。
 それなりに台風を経験しているであろう私も、震え上がるような巨大なサイズでした。

 数値的には、私が生まれてからは最大級の台風だったらしいです。

 建物の揺れる音が、通常と比べると上下に1オクターブずつ広がったような感じです。
 日曜の夜中に起きて、朝の5時くらいまで寝られませんでした。

 愛犬も体験した事の無い天候にわんたかわんたか大鳴きで、3回くらい寄り添って撫でてやりました。
 
 不幸中の幸いだったのが、停電の無かったこと。
 これで冷房が止まったら、台風一過のあとも含めて地獄のような暑さを体験しなければなりませんでしたからね。
 インフラ関連に携わる方々には、感謝しかありません。

スポンサーサイト



[ 2019/09/10 09:00 ] 日記 | TB(0) | CM(0)