FC2ブログ









早い者勝ち

 日本からランナウェイしたカルロス・ゴーン氏。
 彼を映画化する話が世界中で出ているようなのです。

 ……これ日本側で同じ事できませんかね?

 ストーリーは、家族で会社の金をジャバジャバ使ったゴーン氏が、使い込みがバレ逮捕を恐れて情けなく国外逃亡するという話。

 ゴーン氏が有罪なのか無罪なのかは裁判をしてみてないので何とも言えないのですが、本人は逃げてしまったので日本の映画会社を訴える事は出来ないでしょうし、彼らを逃がしてしまった日本側の溜飲が落ちないものかと。

 最初に映画を作ってしまったらその後はすべて二番煎じ。
 仮にゴーン氏が亡くなられた後の訃報等でも、
「ゴーン氏の逃亡劇は映画化もされました」
 みたいなVTRでは、まず一番最初に作られた映画が紹介されるはず。

 主演はローワン・アトキンソンさんで。

スポンサーサイト



[ 2020/01/20 09:00 ] 日記 | TB(0) | CM(0)