FC2ブログ









C97 同人誌紹介 No.1 チアトゥラ

2020021801x.jpg
チアトゥラ(ワンツーリスト)

 ストックされていた記事もはけたところで、ようやく先の冬コミで購入した本を紹介します。
 1冊目はサークル、ワンツーリストさんの「チアトゥラ(グルジア語:ჭიათურა)」です。
 冬コミの時はお隣さんのサークルで、当日は大変お世話になりました。 

 グルジア(ジョージア)はロシアから見て南、ウクライナから見て南東にあり、元々はソビエト連邦を構成していたのが独立し誕生した国です。
 あまり経済状態は良くなく、鉱山都市のチアトゥラではマンガン鉱山が衰退を辿っているとか。

 山が多いので移動の手段の一つにロープウェイがあり、本書のテーマとして取り扱われています。
 わかりやくいえば、「チアトゥラの公共ロープウェイ特集」とでも言いましょうか。

 経済状態が良くない国なのでソ連時代の古い集合住宅が立ち並び、日本ではありえないくらいの寂れたロープウェイが禿げ山を行ったり来たり。

 なんという私好みの本でしょうか!

 ただお前はこのロープウェイに乗れるか?って言われたら、高い所が苦手なのと色々と不安なのとで断ってしまうかも。
 ワンツーリストさんの好奇心や取材魂には感心するばかりです。
 
スポンサーサイト



[ 2020/02/18 09:00 ] 日記 | TB(0) | CM(0)