FC2ブログ









三国一のバカ殿様

 志村けんさんが29日の午後11時に亡くなられました。
 享年70歳。死因は新型コロナウイルスです。
 
 我々のような昭和生まれの元男の子なら、志村さんの真似をしなかった人はいませんでした。

・ドリフ大爆笑はもちろん
・加トちゃんケンちゃん ごきげんテレビ
・志村けんのだいじょうぶだぁ
・志村けんのバカ殿様


 記憶にある番組を試しに書き連ねてもこのラインナップ。
 男子小学生はこの中の番組のいくつか、あるいはすべてで笑い、学校で真似しました。

「ウンジャラゲの踊り、石野陽子さんはいつもちょっとやる気がないなあ。」
 とか思いつつ、夕飯後のひと時を過ごしていました。

 演じられたキャラもそれはもう沢山あって、バカ殿、変なおじさん、ひとみばあさん等、老若男女問わず色々なキャラがいました。
 私が好きだったのは柄本明さんとの芸者コントで、大人向けのネタが多いので子供にはよくわからなかった事が多かったのにもかかわらず、なんとなく面白さが伝わるものでした。

 一言で表現すると、人気者であられたのですね。
 闘病中にSNSで流れてきた多くの励ましのメッセージを見ただけでも、志村さんがどれほど多くの方から慕われてきたのかがよくわかりました。

 厚く哀悼の意を表します。

スポンサーサイト



[ 2020/03/31 09:00 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

リメイク版では体を張ります

2020032701.jpg

 1999年に販売された「バイオハザード3」のリメイク版「バイオハザード RE:3」が来月4月3日に発売されます。
 それに伴い、STEAMでは無料で遊べる体験版が配信されていたので、少し遊んでみる事にしました。

2020032702.jpg

 体験版では、地下鉄の電源を回復するというシナリオが遊べます。
 本編の部分をカットして編集したのか、それとも体験版用にシナリオを作ったのか、それはわかりません。

 体験版ではジルやミハイル、カルロス等のオリジナル版のキャラが登場し、懐かしさを感じます。
 作中のポスターでも、しっかり発売日が告知されていますね。

2020032703.jpg

 オリジナル版は遊び尽くしデータの解析をし、「武器を沢山持っている」みたいな改造セーブデータまで配っていたほど遊び尽くした私が体験版の中でちょっと意外なリメイクだったのが、この「AQUA CURE」のポスターです。

 水着のセクシーなお姉さんがモデルの、薬のポスター。
 オリジナル版はこちらがコンピューターのパスワードになっていました。
 リメイクバージョンの体験版だと、下の電話番号の赤丸が金庫を開ける番号となっています。

 リメイク版の大きな変化は、お姉さんの恰好。
 オリジナル版で流れるTVCMに出てくるお姉さんは、ブラウスとロングスカートというTVアナウンサーのような衣装でした。
 
 何故水着とオーバーニーソックスの組み合わせなんだろう?
 薬局でこんなセクシーなポスターを貼ってたら、いわゆるセクハラ案件にならないのでしょうか。

「バイオハザード RE:2」でもオリジナル版より大きな研究所になってましたし。
 アンブレラ社の権力ってすごいんだなあ。

[ 2020/03/30 09:00 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

まぼろしのおくづけ

 一昨日の日記に、
「コミケやるかどうかわからないぞ。」
 という内容を書いたところ、それから数時間も経たないうちにコミケの中止が決定しました。
 延期ではなく中止です。
 45年近いコミケの歴史の中で初めての中止になり、今後は幻のコミケとして語り継がれるでしょう。

 ちなみに私は4月上旬に入稿(印刷所に印刷をお願いする)する予定だったので、特に損害はありませんでした。

2020032901.jpg

 こちらの奥付も幻の物となってしまいましたね。

 印刷所は4月2日までに入稿すれば割引してくれるので、原稿もそれに合わせて作っておりまして。
 あとは関係者に感謝を示すであろう本編が1ページと目次、表紙を作れば完成という所でした。

 ライブが中止になったアーティストの気持ちがよくわかりました。
 そりゃあみんなに楽しんでもらう為に準備していたイベントが中止になれば、悔しいですよね。
 別に想像できなかったわけではありませんけれども、自分が同じ立場になるとホント実感します。

 そしてあえて愚痴を言わせてもらえれば。

 今回の政府の自粛要請はあくまでも自粛。つまり開催者が勝手に止める事なので、国は補償をしてくれません。
 でもオリンピックだけは税金で補償され、会場確保やその便宜も国が動いてくれます。

 日程はIOCが決めて損害は日本がすべて負う、というすさまじく日本が不利な契約を、
「日本でオリンピックが出来ればあとはどうでもいい!」
 っていう偉いおじさん達がサインしちゃったわけですから、仕方ないと言えば仕方ないとはいえ。

 コミケってクールジャパンの一環じゃないの?と、言いたくもなりますよねえ。

[ 2020/03/29 09:05 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

麺類大好き日本人!!!

 スーパーのラーメン売り場の一角がスッキリしておりました。
 台風の前日以来のスッカラカンぶりでした。

 都内のスーパーではないので閉鎖をされるわけでも何でもないのですが。

 なんや、関東の人間はラーメン好きやなあ。
 台風の時に買い置きしておいた部分で間に合わへんのか?
 まんず日頃食べないラーメンをそれだけ買ってどうするんどすえ。

 台風の時と同じく、スーパーのプライベートブランドのものやセール品だけガラガラ(だから一角だけ空なんですけど)というのが、我が国の不景気ぶりを表していて興味深い話ではあります。

 ちなみにレトルトラーメンの売り場には欠品が目立ちましたが、生ラーメン及びつけ麺は山ほどありました。
 またレトルトカレーもよく売れていましたが、カレールーや肉、野菜などは山ほどありました。
 缶詰類も売れてますが、野菜果物新鮮な魚なども山ほどありました。

 自宅待機で時間がある分、美味しいカレーを作ってみる作戦もアリなのでは? 

[ 2020/03/28 09:00 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

やれたら頑張る

2020033001.jpg

 春コミケ受かりました。
 3日目、月曜日西O-38a 「オオバン書店」です。
 当日はよろしくお願いします。

 ……開催されたらね。

 オリンピックの延期の流れからして、コミケも延期や中止になっちゃいそうな予感がします。
 新型コロナの責任でこれは仕方ないとはいえ、原稿を進める気になれないのが正直なところです。
 
 早割には間に合うのですけど、印刷だけして中止になったら在庫管理も面倒くさいですからねえ。

 というわけで、ハッキリしない状態が続いている間は告知は控えます。

[ 2020/03/27 09:00 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

ブログ霊

 日本の宗教感覚に「言霊(ことだま)」というのがあります。

 簡単に言えば、
「縁起の良い事を言えば良い流れになるし、縁起の悪い事を言えば悪い流れになるよ」
 というものです。

 今回の場合はブログの話なので、ブログ霊(ぶろぐだま)とでも言うべきでしょうか。

 このサイトでは結構そういうのがあります。
 例えば好きなお菓子の話をすると友人と出会ったときに買ってきてくれたり。
 近所では見つからない食品の話をすると親戚がお土産に持ってきてくれたり。

 このブログ霊、どの範囲まで有効なのでしょう。

「素敵なパートナーが欲しい!」
 って書いたら、誰か立候補してくれます?

 いや逃げますよ。
 初対面の人にいきなり告白されたら。
 それか新手の美人局だと思うでしょう。
 ビビりですもん。

「油田が欲しい!」
「アパートのオーナー権が欲しい!」
 みたいな願いをかなえてくれると名乗り出た人にも警戒しますね。
 怖いですよ、騙されそうで。

「バイクが欲しい!」
 という願いをかなえてくれると言ってくる人にも注意が必要です。
 事故車かもしれないし、盗難車とかだったら私がひどい目に遭います。

 そうなると「○○屋の○○を食べたい!」くらいの希望を書いているくらいが丁度良さそうですね。 

[ 2020/03/26 09:00 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

アミューズメントタワー

2020032501.jpg

 ゲームセンターのチェーンを運営していたエターナルアミューズメントさんが、3月18日をもって廃業されました。

 ここは秋葉原のエターナルタワー。
 
 かつてはゲームセンターの基板(家庭用ゲームで言うゲームソフト)の販売を扱っていたトライが「トライアミューズメントタワー」として営業していたところを、エターナルアミューズメントが引き継ぎ、エターナルアミューズメントタワーとしてリニューアルしたお店です。

2020032502.jpg

 店舗の歴史はさておき、lこれを撮影したのは3月15日の事。
 多くの競合店が通常営業をする中、秋葉原に五軒の店舗を持っていたエターナルアミューズメントは自粛要請に応じて休業されていました。
 これを撮影した時は、まさか3日後に廃業されるとは夢にも思いませんでした。

 私の知る限り、秋葉原のエンタメ系店舗の中で新型コロナ関連で倒産した初めてのケースです。
 通常営業中のゲームセンターには何にも責任はありませんけれども、自粛要請に応じてこうなってしまった以上、何か救済策があったりしないのでしょうかね。

 ちょっと気の毒過ぎます。

[ 2020/03/25 09:00 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

ゆずれない容量

 スーパーでも買えるタイプのプリンが3個入なのは、親子で食べるケースが多かったからだそうです。
 お母さんがお子様二人とおやつに食べるというのが、3個入プリンが発売された1970年代によくある食べ方だったとか。

 反対にヨーグルトは健康志向でパパも朝から食べ、そうでない場合でも1人でも2人でも消費しやすい4個単位で販売されているという話を聞いたことがあります。


 それをふまえるとですね。
 うどん500gってどういうつもりなんだと思います?

 私は麺類が好きなので常に乾麺を買い置きしています。
 基本的に1人で食べるものなのでそれほど質は問わず、安くて量があれば何よりなので、1袋で複数回食べられるお得サイズが良いのですが。

 近所のスーパーでは丁度良いのがありません。

 一番安いのが1人前100円。
 次に安いのが5人前180円。

 5人前(500g)って!
 
 どうやって分割すればいいのよ。
 成人男性に1人前(100g)では足りません。
 そうなると1回の調理で2人前(200g)を茹でるわけですが、これだと当然最後に1人前だけ残る羽目になります。
 かといって同じスーパーで売ってる4人前の割り切れる量のうどんや蕎麦だと、ちょっとお高めです。

 なぜ5人前という中途半端で割り切れない容量で売っちゃうのでしょうか。
 6人前とかならまだ3回楽しめますし、お子様のいる4人家族で丁度良さそうじゃないですか。



「割り切れない願い」とかいう歌が出ませんかね。
 田村直美さんに歌ってもらって。

[ 2020/03/24 09:00 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

戦時下ニ団結セズ

2020033501x.jpg
日本の戦時下ジョーク集 太平洋戦争篇(早坂隆)

 図書館で調べ物をしている途中に面白そうな本を見つけたので、借りてきました。
 早坂隆さんの「日本の戦時下ジョーク集 太平洋戦争篇」という、太平洋戦争前夜あたりから終戦前までに世に出回った漫才や狂歌が紹介されている本です。

 当時流行ったジョーク(ユーモア?)としては、
「贅沢は敵だ!」
 と書かれたスローガンに「素」という一文字を横から付け加えて、
「贅沢は素敵だ!」
 にしてしまう、日本人のたくましさがよく挙げられますね。

 実際には戦前あたりからキナ臭いジョークが雑誌に書かれるようになり、戦争中盤くらいまでは勇ましい事を語る漫才師が登場していたものの、ミッドウェー海戦あたりから徐々に傾き始める戦況を国が隠し続けているはずなのに、なんとなくそれが国民に伝わってきてしまうという、見ていてそわそわしてしまう流れになっています。

 海戦当初のジョークは本当に勇ましいんですよ。
 連合国の指導者が強敵日本相手にどうしようと苦労しているシーンだったり。
 日本の戦闘機がガンガン敵国の戦闘機を落とす話だったり。

「油断大敵。石『油』の輸出を遮『断』してしまったから、日本という『大敵』相手に戦う羽目になったのですね」
 なんていうノリで、軍に気に入られる漫才(&営業)をするコンビもあれば、すでに日本が負けるような事を示唆する噺家もいて、どうも現代の我々からしたら少しのどかな空気を感じました。

 思った以上にご先祖様達はしたたかで、ミッドウェーやレイテの敗北も知らされてないのに日本軍が負けていることがバレていて、憲兵に怒られないような悪口の工夫が発展した様子。中には時の総理である東条英機を禿げ頭扱いする替え歌もあって、日本人の替え歌好きは昔からあったのかと、さらに命をかけて笑いをとろうとする人がいるのかと、当時の様子をしみじみ思うのでした。

 ちなみにマッカーサーの名言である、
「I shall return(私は帰ってくる)」
 というセリフは、アメリカでも流行語になったそうです。

「トイレへ行ってくる、I shall return!」
 アメリカ国民は、こんな使い方をしたとか。

 そりゃあまあお互いにこんな国民性なら、戦争が終わって平和になったら仲良くなるでしょうよ。

[ 2020/03/23 09:00 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

上野の至宝がまたひとつ

 ツイッターで、
「実家のカバン屋が閉店セールで、なかなか売れないから買って欲しい。」
 というツイートを発見。

 ツイートを読むとコロナと消費税増税で大変だったそうなのですが。

 店名と住所を聞いて驚きました。
 いつも行ってるお店だったのです。
 どれくらい知ってるかというと、今使っているカバンはそのお店で買ったものです。

 上野駅の不忍口から出てすぐの、くりやさんというお店なんですけどね。
 私はカバンが必要になると、このくりやさんか、アメ横にあるカバン屋さんかを見比べて、良い物がある方で買ってました。

 ここ5年6年、多分もっと長く買っていたと思います。
 アメ横ショッピングにおいて値段にうるさい私が買っているくらいですから、品質の良さと安さは折り紙付きだったのです。

 このお店がやっていけなくなるっていうのは、上野エリアにとって相当な損失だと思いますよ。 
 増税か新型コロナか、その両方がこれほどまでに経済に打撃を与えるのかと、ここまで実感したのは初めてかも。

[ 2020/03/22 21:20 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

雑な雑談

 耳鼻科に行ったらいつもの先生に、
「前回とはだいぶ空けちゃったね(長い間来なかったね)」
 
 ここでクエスチョンです。
 何故私はだいぶ耳鼻科に行かなかったのでしょう。

 ヒント 其の一:前回は3週間前に来ました。
 ヒント 其の二:その時はなんと3週間分の薬を貰ってます。
 ヒント 其の三:信じられない事にこのパターンはもう10年近く続いてます。

 先生、会話が雑です。
 そして今日は少し鼻の診察が雑でした。

 でもまたよろしくお願いします。

[ 2020/03/21 17:02 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

アタイは猫派

 愛犬がたまにTVをジーッと観ることがあります。
 それも「今日のわんこ」とはではなく、猫やシカなどの犬以外の動物ばかり。

 特に猫にはご執着で、猫の面白画像とかはお座りしてジーーーッとモニターを見続ける状態。

 野生の本能が騒ぐのでしょうか?
 それとも仲間だと思っているのでしょうか?

 おまえさん、犬なんだよ。 

[ 2020/03/20 20:32 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

化けて東葛

2020031901.jpg
柏・我孫子のむかし話(岡崎柾男)

 アニメ「ゲゲゲの鬼太郎」も終盤で盛り上がってきたこともあり、地元の妖怪にまつわる話を調べてみる事にしました。

 手に取った本は、柏・我孫子のむかし話(岡崎柾男)。
 その名の通り、千葉県の柏から我孫子のあたりに伝えられている昔話を集めた作品です。

 読了して感じたのが、全体的に漂うのんびりとした空気。
「ゲゲゲの鬼太郎」のように、世界征服を望む妖怪なんて出てきません。

 表紙の女性のモデルであろう藤姫の物語が、
「手賀沼の北の城主の娘が南の城主の息子と仲が良かったのを妬んだ娘の継母が両方を殺してしまい、娘が大蛇になって継母を殺しましたとさ。」
 という、ちょっとヘビーな話くらいで、あとはほとんど死者や怪我人は出てきません。

・相撲をしていたら河童に入れてくれと言われたので逃げてきた。
・平将門の砦跡あたりに住むと貧乏になる。
・ムジナ(おそらくは狸)に騙されて美女と飲み食いしていたつもりが、翌朝気が付いたら自分の褌をモグモグしていた


 現代人から見ると、なんとなく牧歌的というか、オチが弱いというか。
 最近の妖怪談のオチでみんな死にすぎ、というのがそもそもおかしいのでしょう。
 妖怪に殺されていたら、誰が話を拡げとんねん!という感じで。

 全体的に河童とムジナ(この辺りでは狸もムジナと呼んでいたらしい)の話が多い一方、
「線路のない所に蒸気機関車が走ってきた。」
 みたいなファイナルファンタジー6の「魔列車」もビックリの話もあり、読んで損のない面白い一冊でした。

 何より、登場する土地が知ってるところばかりだと気分が高まりますから。
 
[ 2020/03/19 09:00 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

未来人も覗けるポーランド

2020031801.jpg

 冬コミの新刊「魔王も覗いたポーランド」が国立国会図書館のデータベースに登録されてました。
 1月に納本してからすっかり忘れてました。

・出版事項 [出版地不明] : オオバン書店

 という一文が怪しくて好きです。
 確かこれが出版社などの法人だと、住所も登録されるのでしょう。
 オオバン書店なんてサークル名であって実在する書店ではないので、怪しさ炸裂ですね。

 未来の人がこの本を手に取った時、オオバン書店という書店が本当にあったか調べることがありませんように。

 というわけで、コミケへ行けない方や「お前の本になんてビタ一文出さねえで読みてえ!」という方は是非、国立国会図書館へ。
 多分電車賃だけで書籍代&送料を上回る方がほとんどでしょうが。
「それでもタダで読みたい!」という精神はそれはそれで凄いと思います。

[ 2020/03/18 09:00 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

天界はスケベばかり

2020023102x.jpg

 はい、今週も「ワーオッ!」なゲームを紹介する時間がやってまいりました。
 NGな方は目を覆ってから記事をお読みください。

[ 2020/03/17 09:00 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

夜の街の苦労話

2020023301.jpg
ソープランドでボーイをしていました(玉井次郎)

「ソープランドでボーイをしていました」を読了しました。

 ちょっと過激な話になるかもしれないので、こういう話が嫌いな方は本日は飛ばしてください。


[ 2020/03/16 09:00 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

不便で遊ぼう

2020031501.jpg

 午前11時前の上野恩賜公園。
 こんな人のいない上野公園も珍しいですね!

 駅前はガラガラ。
 ロッカーもガラガラ。
 いつも見かける屋台のおばちゃんもいません。

 お子様達がキックボードで遊んでいるのが印象的でした。
 たしかに人もほとんどいないから、遊べるのは今くらいのものでしょう。

 今回の新型コロナウイルス騒動は全員が被害者のようなものですから、これくらい楽しんでも良いかもしれません。

2020031502.jpg

 上野恩賜公園内の桜はまだつぼみ状態。
 御徒町方面のしだれ桜などは、早く咲いているのでもう満開。
 自然にここが撮影スポットとなっています。

 桜の蜜を吸うメジロ。
 奇跡的によく撮れてました。

2020031503.jpg

 秋葉原アトレ。
 現在は紅白に出場したラブライブのユニット、μ'sがラッピングされています。
 どうやら再来週頃に新曲が出るそうです。
 
2020031504.jpg

 重点的に撮りますよね、東條希。

[ 2020/03/15 19:56 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

冬の悪あがき

 東京は珍しく雪が降っていたようです。
 おらが村でも半分雪のような雨が降り、予約していた歯医者には歩いて向かいました。

 冬が最後の悪あがきで降らせた雪のようなもの。
 のんびりと考えながら雨の中を歩くのもなかなか風情があります。

 それよりも何よりも、
「これくらいなら親知らずを抜く手術はいらないですね」
 って言われた事が一番嬉しいです。

 先週から奥歯の調子も良いので、診察料が160円でした。

 帰りの足取りが軽い事!

[ 2020/03/14 20:21 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

驚くほどの類似点

2020023201x.jpg
ブラック化する学校(前屋毅)

 都内の小学校で教師をしている知己がいます。
 私とは違い真面目でしっかりしており人として尊敬している人物です。

 そんな彼でも朝は7時頃から夜は7時以降まで学校で仕事をしていて大変だとの事。
 日頃からのんびりしている人間ではないから、単純に仕事が増えているのだろうか?
 そこで読んでみたの本がこの「ブラック化する学校」です。

 読了したところ、教職は忙しいと言うよりそもそもシステムが大きく変わってしまった事が分かりました。

 以下、大きくかみ砕いて書き連ねます。
 2006年の小泉政権の改革で人件費は大きく削られ、改革前と比べると2人分の予算で3人の教師を雇うようになりました。
 当然現在雇用している教師の給料を減らすのは難しいので、学校側は非正規雇用の教師を増やすことになります。
 本書が出版された2017年には平均すると6人に1人が非正規雇用で、学校によっては4人に1人が非正規雇用だそうです。

 非正規雇用の場合は時給1200円程度で夏休みなどの給料がなく、塾の講師などで糊口を凌ぐが、あるいは夫が稼いでいるからそれくらいの収入で問題のない既婚女性がパート感覚で行っていうのが現状。
「3月の31日は雇用期間から外す事で、その度に4月1日から新規雇用になるから昇給させなくても済む」
 というひどい裏技も横行しているため、生活保護を受けてまで教職をする人も。

 事務員や用務員なども人件費削減の影響で減っており教師が施設のペンキ塗りや雑草取りをしているケースも多く、さらに文科省や教育委員会に提出する資料の作成に時間をとられ授業の準備をするのが精一杯。教師の読書時間は1日平均12分だそうです。
 
 人員は減る一方なのでこれらの雑用の負担は徐々に増えていく上にイジメ問題が発生すると、
「学校は何をやってるんだ!」
 と非難され対策の為に負担が増加。

 さらには働き方改革で残業が悪とされる為に、
「教師は18時までに仕事を終えて帰るように」
 等と命令されるという、聞いていて地獄としか思えない状況が続いているようです。

 ああそういえば英語の必須化やプログラミングの授業の対応も大変らしいですね。
 文科省は少子化に合わせて教員を減らし続けるようですが、今の政権(自民党)が経済界と仲が良いので経団連にとって都合のいい人材育成計画はこれからも続くと思われます。

 平成21年度以降に教職免許を取った人には更新制(10年毎)が適用され、更新時には30時間程度の講習が必要になってますし。
 我が国と国民は「国の宝」である子供たちをどのようにしたいと考えているのでしょう。
 教育現場とは無関係の私でさえ、読んでいてどうしようもない空気が漂っているのがよくわかる一冊でした。

 そんな教育界をブラック化させた責任者である小泉元総理は先日お孫さんが御誕生されましたが。

 お金持ちで教育費もあるでしょうし祖母と父の七光りで比較的ラクに政治家になれるコースもあるから、不安は無いのでしょう。

[ 2020/03/13 09:00 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

とめられない とまらない シュー(爆発)

2020031201.jpg

 新型PCの性能テストも兼ねて、マインクラフトを導入しました。

 本来ならば最新のバージョンで試すのが良いのでしょうが、最近この作品の人気の勢いがピークを過ぎてしまったらしく、欲しいMOD(有志で作られた追加プログラム)が軒並み未対応。
 結局、昔のバージョンに戻して遊んでいます。

 ストレージがHDDからSSDになった分、やはり読み込みは早いですね。
「バイオハザード2RE」もセーブの読み込みは早かったですし。

 ただ前回のPCとまったく同じ環境というのは癪なので、プレイヤーキャラクターを東條希(スノハレVer)にしました。

 男性キャラは孫悟空なんかの、イメージ的に使いにくいキャラが多いので、今回はラブライブのキャラに。
 もっともプレイ中は一人称の画面なので、のんたんの顔はまったく見られませんけれども。

[ 2020/03/12 09:00 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

バイオハザード RE:2 Part.2 よしわろし

「バイオハザード RE:2」をクリアしました。
 一通り遊んでみて、良い所を悪い所を書いてみようと思います。
 ネタバレがかなりあるので、ネタバレを回避されたい方は本日の日記を気持ちスキップしてください。

 大丈夫な方は続きからお楽しみください。

 今回は少し辛めかしらん?

[ 2020/03/11 09:00 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

バーキンビギナー

2020031001.jpg

 最近バーキン、バーガーキングを初体験してきました。
 
 バーガーのパティはもちろんの事、野菜も入っていてとても美味しく、ポテトも太目で自分好み。
 なんでこんな美味しいお店に来なかったのだろうと、過去の自分を後悔しました。

 かつて焼肉魔王を名乗った私は、すでにワッパージュニアのセットで満足できるほど衰えております。
 若い頃に利用していれば、もっとガッツリ食べられたものを。

 ……などと昔を懐かしむ点では偶然が重なっているお話を。

 実はこのビル、我が母親のバイト先でした。

 といっても学生時代の話ですから40年以上前のお話ですし、バイト先はとっくに廃業しビルの経営に専念(元々テナント主が運営していたお店でした)していますし、ビルそのものも立て直されたものかもしれません。

 話を聞く限り、今私が食事をしているこの階層は倉庫やらロッカールームになっていたそうです。

 主人公が急にタイムスリップするSF作品がありますが、ここは割とタイプスリップしたくない場所のひとつですね。

[ 2020/03/10 09:00 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

クイズ100人の中でほぼ自分だけでした

 女性トイレはどうか知りませんが、新型コロナウイルスが流行していても男性トイレでは手を洗わない人がかなりいます。

 アンケートによって色々結果は違うようですが、大体2割くらいの男性はトイレの後に手を洗わないそうです。
 駅のトイレでも洗面所を素通りする人は結構いますからね。

 その次の多いのは手を水に濡らすタイプ。
 手を水にちょっとジャバジャバさせたら、チャッチャと水を切るので、たまに隣の私にも水がはねたりします。
 ラーメン屋で背油かけてるわけじゃないんだし、チャッチャすんなよなーとその都度思います。

 エアータオルは新型コロナウイルスを拡散させる危険性があるので、ベストは使い捨てのペーパータオルだそうです。
 そんなもの駅にはないので、私は持参したミニタオルで拭いてます。

 そりゃあ手洗いが一番有効と言われているのに手を洗わずに生活していたら、ウイルスだろうとなんだろうと拡散しますよ。

 無洗で褒められるのはお米くらいなものですぞ。

[ 2020/03/09 09:00 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

愛すべき奴らが帰ってきた

2020030801.jpg
ゾンビランド ダブルタップ

 時期が時期で外出の機会が減ったので、気になっていたDVDを観ました。

「ゾンビランド ダブルタップ」というゾンビ映画で、以前に観た「ゾンビランド」の続編にあたります。
 前作から10年経って続編という不思議な経緯の制作ですが、もしかしたらソフト化されてから徐々に人気が出たのかも。
 私自身も好きなシリーズだったのですが、観るのに都合の良い劇場が近くになかったので別の映画を観に行った記憶があります。

 感想としては、前作同様想像を良い意味で裏切る、面白さでした。

 新登場したキャラクターのマディソンはいつもピンクのジャージを着ているキャラで、話すことがどこかゆるーい感じ。
 日本語の声優は安達祐実さん(名演技でした!)で本当にしょうもない喋り方をするのですが、悪い人ではありません。
 このシリーズは登場人物全員がほぼどうかしているのに、みんな良い奴らというのが特徴なんです。
 
 ゾンビ映画なのに基本的に明るくアホなシーンがやたらとあるので胸糞悪くなるシーンもありませんし、ゾンビ映画なのに最後まで楽しくみられるのも魅力。
 ゾンビ映画初心者からベテランまでオススメできる、愛すべきアホな奴らが活躍する作品です。

 ここからはネタバレを含めた感想ですので、大丈夫な方だけ続きをお楽しみください。

[ 2020/03/08 10:50 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

Wisdom tooth

 オクバイタイイターイ!

 およそ3年ぶりに歯医者さんへ。
 さすがに3年歯を診てもらってなかったので虫歯だらけかと思いきや。

「虫歯はどこにもありません。おそらくは顎関節症か親知らずか寝ているときの歯ぎしりかと。」
 またおまえらか!

 急に寒くなったから寝ている間に歯ぎしりをしている可能性やレントゲンによる親知らずの確認する等、診断結果は3年前と同じ。
 やはり3年前と同じように、歯石だけ取ってもらって今回はおしまい。

 ただずっとこういうのが続いているので、いっそのこと親知らずを抜いてもらう作戦にしようとは思います。

 それにしても、子供であっても大人になっても、あの丸まった綿を噛むのは慣れません。
 あのクルクル丸まっている綿の正式名称はロールワッテって言うんですよ!

 ・・・・・・っていう話、6年前にすでにしてました。

2020030701.jpg

 せっかくの土曜日のブログにそれだけだと申し訳ないので、先週撮影した上野公園の桜を紹介します。

 花の中で鳥が飛んでいるからうちのコンパクトデジカメでも捕らえられるかな?と挑戦。
 これは、メジロかな?

[ 2020/03/07 11:21 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

人の子らよ 貯えよ

「最近の若い者は……。」
 なんていうつもりはありませんが。

 現在、新型コロナウイルスの影響で全国の学校が休校状態。
 お子さん達は自宅待機を余儀なくされています。
 私が子供の頃はこんな出来事は無かったので、さぞかしどこも初めての事で苦労されているお宅も多いでしょう。

 そんな中、テレビやラジオに自宅待機のお子さんたちが意見を送るケースも多いようです。

 とあるラジオ番組にて。
「お休みの間に何をされますか?」
 という、お子様リスナーも答えられるメッセージを募集したところ、こんな意見が紹介されていました。

「今のうちに好きな本を読んで読書感想文を書いておく!」
「近所の桜を観察して自由研究を終わらせる!」

 コレ、何かというと、夏休みの宿題の話なんですよ。
 どうせ今は遊園地などもやってないので、今のうちに夏休みの宿題を貯金(?)しておいて、夏休みは遊ぼうというわけです。

 日本の子供は強い。

 大人の私が考えても、
「あの頃は夏休みの宿題を前倒して作っていたっけ」
 って、それなりに良い思い出になると思います。

 人の子よ、宿題を作り置きして夏休みは多めに遊ぶがよい。

[ 2020/03/06 09:00 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

本編4コマ10話 オーディオコメンタリー

ルフィドニア本編4コマ 10話

 れお太郎さんが制作を担当されている、ルフィドニア本編4コマの第10話が更新されました。
 こちらは「ゆるふぃどにあ」とは比べて、連続的なストーリー性を重視した作品が多めとなっています。

 今回は可愛く運動神経も抜群、家事も料理もなんでもできる優等生なのに、間違った体育会系の思考回路とヤンデレもビックリなお兄ちゃん好きで残念な事になっている美少女、長谷川菜々美が登場します。 
 どうしてうちの娘たちはクセが強い子ばかりなのだろう。
 
「良いレスラーになる」という表現は2000年代に実際に私が使っていた表現です。
 丁度アメリカのプロレス団体WWEにハマって日本公演などを見に行っていたので、菜々美がなんでもプロレスに喩えるのは私のせいでも。

 でも確かに菜々美はプロレスだからヘンな女の子扱いされますけど、日本人全体としては物事を野球で喩える人が随分と沢山いませんか?

 例を挙げると、男性が片思いしていた結ばれる可能性の低かった女性を何かの出来事を経てプロポーズをして成功したとします。
 その場合、
「まさに逆転ホームラン!」
 みたいな表現しません?

 会社で相性の良いコンビを「わが社の名バッテリー(ピッチャー&キャッチャーのコンビ)」という文章も見たことがありますし。
 急に誰かの代わりに代役を務める人を「代打的な要因」という表現もあります。

 株主総会などで前回と同じ社長が選ばれた場合にも、
「○○ハンバーガー、鈴木社長が継投!」
 なんていう新聞記事を見かけますし。

 そもそもサッカーでもラグビーなどの野球以外のスポーツでも「監督は続投!」って使われますよね。
 続投って「マウンドで投げている投手がそのまま投げ続ける事」なので、会社でもサッカーも本当は関係ないはずなのに。

「ホームラン級の馬鹿だな!」
 ホームランは名誉な事なのに、日本人ならこれが名誉な評価じゃないことがわかるのも、日本にいかに野球文化が浸透しているかを知る目安になるのかも。

 今回は漫画の話から随分脱線してしまいました。

[ 2020/03/05 09:00 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

毎日ダースでポポポポーン♪

 夜のニュース番組で、日本にあるトイレットペーパーの工場を取材していました。
 四国にあるこの工場の倉庫には、トイレットペーパーが10万(箱? ケース? ダース?)ほど。
 在庫は大量にあり急な消費に追い付かずトラックが手配できていないだけだと、工場の方がコメントされていました。

 ただこの事実を知っているのはこの番組を観た人だけ、というのが残念なところ。

 ACでも政府広報でもいいから、こういうのをTVでPRしてくれませんかね。 

「商品たっくさんあるよ~♪」
「買いだめダザい!」

 なんて歌を、アイドルに歌わせてみたらどうでしょう?

 自分が独裁者だったら、ライブのチケットや豪華景品の抽選券を付けたトイレットペーパーを売り出すでしょうね。
 ただし3~4週間後に発売するというシステムで。

 この告知で本当の必要な人は今すぐに買って、待てる人は待ってもらえば良いですし。
 3週間以上もあれば予め在庫を生産したり確保したりも簡単かなあと。

 庶民のトイレットペーパーの買い占め対策をするなんて、我ながら随分と庶民的な独裁者だなあ。

[ 2020/03/04 09:00 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

スープの中のマリオネット

2020030301xx.jpg

 秋葉原で5年前に閉店した三幸さんの跡地にできたラーメン屋さんが閉店(コンセプト変更の為に改装)する事になりました。

 閉店前のお店の名前は、北海道らぁ麺ひむろ

 そして改装後のお店の名前は、鶏そば鯛そば きょうすけ。

 我々より5歳くらい上の世代には、どこか懐かしく響くワードでしょうか?

[ 2020/03/03 09:00 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

最近のひみつシリーズ おまけ

2020033401x.jpg
正露丸のひみつ

 話は昨日から続いています。
 こういう学研のひみつシリーズなんかの子供向け書籍も、年々絵が可愛くなってきてますね。
 正直、昔の絵柄ではもう子供受けしないでしょうから、これで正解なのでしょう。

 このシリーズはメーカーが監修しているのですから、かなり力を入れるでしょうし。

2020033402x.jpg
ジェネリックのひみつ

 作品リストをパッと見たところ、医薬品のひみつシリーズが多いようです。

 正露丸、ジェネリック、ドラッグストア、目薬、漢方薬……。
 医薬品メーカーは大人が読むことも想定しているのでしょうか。
 子供だけでなく、我々も正露丸の知識などはほとんどありませんし。

 作画担当の作家さんによってブレはあるものの、結構可愛いキャラも多く、こちら側の沼に落ちる小学生もいる事でしょう。
 ツンツンした妖精さんなんて、大きなお友達にも人気ですよきっと。

2020033403x.jpg
多目的作業車のひみつ

 個人的に可愛いなあと思ったのが、「多目的作業車のひみつ」のキャラクター。
 メルセデス・ベンツのいわゆる「ウニモグ」と呼ばれるもので、ベンツの会社であるダイムラーが協力している作品です。

2020033404x.jpg

 本作に出てくるお姉さんキャラのエリスさんがツボでした。

 普通ひみつシリーズは男の子と女の子のコンビが多いのですが、自動車がテーマなのでそれが難しいのでしょう。
 男の子が運転をしたら困った展開になるので、大人のお姉さんであるエリスさんが運転や整備を担当しています。

 物語も私が知る中でトップクラスに攻めており、博士の所へ向かう主人公を妨害する謎の組織がいたり、移動中何度か困っている人をウニモグの機能で助けたりと、詳細な情報を忘れてしまう映画のような展開。

2020033405x.jpg

 可愛いキャラその2、森キリコ。
 ウニモグ好きに悪い人はいないそうです。

 まだまだ世の中には「もっと世界に広まって人気出ろ!」というキャラが沢山います。

 ちなみに漫画を担当されたトミイ大塚先生は歴史まんがやコミック版スレイヤーズを描かれており、現在Pixivでゾンビランドサガやマギアレコードのイラストを多数描かれていらっしゃいます。


[ 2020/03/02 09:00 ] 日記 | TB(0) | CM(0)