FC2ブログ









納得の太さ

 今期のアニメは「球詠」のみ視聴しております。
 
 作画の方が日光の手前なのは、今回のコロナ騒動も影響しているのでしょう。
 春アニメはハンデがあまりにも大き過ぎますね。

 この作品は女子の硬式野球部をテーマにしており、物語そのものは大変面白いです。
 BDになるときは書き直されることを願います。

 さてこの作品、ちょっと良いなと思う部分があります。
 それは選手たちの太ももがちゃんと太い事です。

 ・・・・・・いや、セクハラじゃないですよ。

 女の子がスポーツをする作品には結構あるんです。
「なんで運動しているのに足がめっさ細い!」
 みたいなの。

 野球選手を含めたスポーツ選手は走り込むトレーニングを多くこなすので、太ももがしっかりしているのです。
 男性のプロ野球選手でも太ももは相当な太さで、片足が60cmとか70cmとか、女性のウェストより太いのもザラです。
 うちの娘達も、戦闘要員(菜々美やアヤ等)はお尻と太ももが大きめですし。

 話を戻しましょう。 
 この球詠。魅力的なキャラが多い本作の中で、大村白菊という野球初心者のキャラがお気に入りです。

 剣道の家系なので中学時代は野球を出来ず、
「剣道で1位になったら野球をしても良い。」
 という母親の言いつけ通り、中学時代は全国1位になり剣道を引退。
 新たに野球に挑戦するという女の子です。
(もちろん、彼女もリアルな太もも組!)

 パワーがあるのでボールに当たればものすごく飛ぶかわり、実戦の経験が無いのでマシンのボールにも空振りばかり。
 ホームランか空振りか、という選手はプロでも記憶に残るケースが多々ありますし、見ていても面白いもの。
 当店は今後も白菊さんを応援していこうと思います。

スポンサーサイト



[ 2020/05/07 09:00 ] 日記 | TB(0) | CM(0)