FC2ブログ









オモテとウラ

2020043101x.jpg
IN-VERT(500円)

 今日はファミコン時代のグラフィックを思い出すようなゲーム、「IN-VERT」を紹介します。

2020043102x.jpg

 ジャンルはアクション。
 もっと細かくジャンル分けするなら、反転アクションになります。

 ゲームの画面はこんな感じ。
 得点や機数は無く、気力があるかぎり再挑戦が出来ます。
 タイムアタックのためのカウントが左上に表示されるだけで、ボタンも十字キー以外はジャンプと反転ボタンのみ。

2020043103x.jpg

 最初の書いた通り、このゲームの特徴は画面を反転できるという点です。

 反転アクションってなんじゃらほい?

 この世界は画面が表と裏(正式名称はわかりません)があり、ボタン一つで反転が出来ます。
 プレイヤーはこの反転機能をうまく使わないと、先へは進めません。

 例えば上の画像をご覧ください。
 壁の下のトゲがあり、このままだと通れません。

2020043104x.jpg

 それが反転ボタンを押すことで上の壁が反転し、通れるようになりました。
 最初はこんな簡単なトリックから、徐々にギミックが複雑になっていき、リフトやジャンプ台が登場します。
 このシンプルなシステムながら仕掛けが分かった時の面白さがあり、ついつい「あと1面」が続いてしまうのです。

 どちらかといえばガッツリ遊ぶものではなく、10分20分くらいの空き時間に頭の体操用に遊ばれると楽しめると思います。

スポンサーサイト



[ 2020/05/08 09:00 ] 日記 | TB(0) | CM(0)