FC2ブログ









コロナ禍のアキバ 後編

2020071304x.jpg

 カフェメイリッシュへ。
 @ほぉ~むのメイドさんがコロナに感染した関係もあってか、先月よりさらに対策が徹底されていました。

 このサイトは私の備忘録代わりでもあるので、先月と今月に行ったメイドカフェのコロナ対策を書き記します。

 まず基本的にどのお店も入店時には手のアルコール消毒や検温が必ずあります。
 メイドさんは全員マスク装着。
 レジはビニールカーテンが施されており、できるだけ直接お客さんと増える機会を減らしています。

2020071301x.jpg

 メイリッシュのテーブルはこんな感じ。 
 黒枠の四角がテーブルで、〇が座れる座席、×が座れない座席です。
 基本的にテーブルは一人用になり、二人以上のお客様はテーブルをつなげて利用していました。

 オムライスはお絵かきされた状態で提供されているので、通常通りオーダーできます。

2020071302x.jpg

 次にhoney Honey秋葉原店。
 こちらは二人用のテーブルの片方をアクリルの壁で防いで一人用にしています。
 それでもお客さんが来る場合にはホール中央の丸型テーブルを1人のお客さんに利用してもらっているようです。
 カウンターは今まで通りでしょうか。

 お客さんの前でお絵かきをするオムライスや、目の前で絞ってくれるグレープフルーツサワーなどは提供中止中。
 メイドカフェ全体のレベルでも美味しいと称されているオムライスが利用できないとなると、お客さん側もお店側も辛いのではないでしょうか。 

2020071303x.jpg

 元祖萌え萌えオムライスのレシピを正式に受け継いでいるJAM秋葉原や、うさぎ日記の隔離パターンはこちら。
 テーブル単位で利用客同士が隣接しないようにしています。

 JAMさんは二人用の小型のテーブルが多いから可能な作戦でしょう。
 うさぎ日記はこの運営が厳しかったようで、先日閉店が決定(閉店日は未定)しました。

スポンサーサイト



[ 2020/07/13 09:00 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

コロナ禍のアキバ 前編

2020071201.jpg

 腰の状態が良くなってきたので、土曜日に秋葉原方面へ遊びに行きました。
 強風と雨がが予想されていたのでちゃんとした傘を持っていったら一度も使わないという。

2020071202.jpg

 秋葉原駅の連絡口は大工事が終わり、マクドナルドの跡地に「スクウェア・エニックスカフェ」ができていました。
 ドラゴンクエストとかファイナルファンタジーとかの会社ですね。

 こちらでは聖剣伝説3のコラボカフェが開催中。
 11時頃に当日予約の受付をしたら13時の枠で利用できるという事なので、時間を調整して入店。
 こちらについての細かい話は支店の方でやってるので、お時間がある方はどうぞ。

2020071203.jpg

 フラミー席に案内されました。

 ここに来ていて何なのですが、実は聖剣伝説3はオリジナル版(SFC)を買ったもののほとんど手を付けてませんでした。

 本作が発売された1995年9月はすでにPS(プレイステーション)が出てから半年以上経っており、名作の多くがそちらでの続編が予定されていました。加えてタクティクスオウガの発売も近く、前作の伝説のオウガバトルが面白かったこともあって、このころの私はスクウェア(当時はエニックスと合併していませんでした)のゲームはほとんど遊んでなかったのです。

2020071204.jpg

 カフェの中には今年発売されたリメイク版と、25年前のオリジナル版のイラストが展示されています。
 こちらはオリジナル版のアンジェラ。

 そうそう、1990年代はこういう絵柄が流行ったんだよなあ。

2020071205.jpg

 コラボフードは登場人物のリースをイメージしたソフトドリンクカクテルと、ラビのオムライスをオーダーしました。
 耳の部分は業務用スーパーで売っているオムレツかしら?

 お隣の席のお兄さんがメニューのコンプリートを目指されていたらしく、プイプイ草のサラダとかポトの油のアヒージョとかフルメタルハガーのパスタとか、とにかくたくさん食べられていたのが印象的でした。若いっていいなあ。
  
[ 2020/07/12 10:00 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

無責任な施政者

 先週、秋葉原のメイドカフェで6人の新型コロナの感染者が発見されました。
 
 店舗名は@ほぉ~むカフェ。
 海外の日本ガイドブックでは秋葉原エリアの常連ともなっている、世界で最も有名なメイドカフェです。
 お店の中心は「おいしくなあれ♪」のシステムを考えた方で秋葉原を盛り上げる事に熱心であり誠実な人物。
 海外からも彼女を見に来るお客さんがいるくらいです。

 コロナ対策は店員のマスクはもちろん各テーブルにアクリルの壁を設け、秋葉原エリアでももっともしっかりしていました。
 休業要請にもきちんと従っていましたし、対策基準においてはココをお手本にしている他店舗も多かったことでしょう。

 しかし先週は店員に3人ずつの感染者が2回にわたり発見され、現在(7月3日現在)は再休業中です。
 
 学校や会社規模などで検査をしたくてもキャパシティが少ないために不可能。
 まともな休業補償が無いので人員を隔離するのも不可能。

 国も都知事も責任を取りたくないからか、あくまでも「お願い」の繰り返し。
 隣組のような相互監視システムを望んでいるのか、夜の街の被害をことさらに紹介。
 子供のように発症しないケースは検査システムが機能していない為にほぼ無警戒状態で学校を再開。

 東京都に関しては感染者が増えても総合的判断(政治的判断)で特に何もしないというスタイルとなりました。
「経済対策と感染対策をさらに強化!」なんて、具体的には今まで通り何もしないという事でしょう。

 新型コロナ対策担当大臣の西村康稔さんは、
「このままだと、また再休業要請をする事になってしまいます!」
 などと、それをなんとかするのが貴方でしょう!と非難されそうな無責任な発言までされていました。

 私の住んでいる市ではコロナの検査は2つ超えた市にしか検査をする場所が無く、
「熱が出た人は自宅で療養してください」
 というのが公式の要請となっています。
 つまり、発症しない方は事実上ウイルスをバラマキ状態です。

 運営しないとやっていけないので商業行為をする現状で。

・関係するスタッフが感染していたら休業を余儀なくされる
・政府の指示に従って運営していても感染する時は感染する
・誰が感染しているかわからない
・簡単に感染が調べられるシステムではない


 我が国の施政者がやっている事は、国民に地雷原を歩かせているのと同じです。

 トランプで例えるなら全部カードがふせられた状態で、
「ジョーカーを引かないでね。簡単にめくって調べられる方法はないけど。」
 みたいなゲームに参加させられているようなものです。

 選挙の時は、
「国民(都民)の皆様に寄り添っていきたい!」
「市民の生活を守る為に良い政治をしたい!」 
 なんて言ってるくせに、いざ大切な時になるとみんなそろって責任を放棄するって、なんなのでしょうね。

[ 2020/07/11 09:00 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

水戸です!

 小池都知事の「密です!」と納豆の名産地をかけた洒落だよ、って言わないとわからないタイトルですがそれはさておき。

 最近、ミョーに納豆巻きにハマってます。
 お手本は、小僧寿しの納豆巻きです。
 
 しかしながら私の自炊人生において、巻き物には縁がありませんでした。 
「酢飯は巻いた事がない♪」
 というオリジナルの歌まで作れそうなくらい未経験で、何度も歌っているうちに中森明菜にこの曲を先に使われてしまいました。

 最近から酢飯を作り始めてみたものの、どうにもこうにも酸っぱめなものばかりできます。
 レシピ通りだとお砂糖の量が半端じゃないので、どうしても減らしていたのが原因でした。

 酢も酢飯用のダシ入りタイプを買ってきて、塩も少々入れつつ調整。
 納豆もちょっと豪華にひきわりを。

 結果はバッチリでした。
 4回目5回目の挑戦で、良いものが出来ました。

 ただ人間ってそんなに納豆巻きばかり食べるわけにもいかないのですよね。
 やはり小僧寿しの納豆巻き1本くらいが丁度良いのかもしれないなあ。

[ 2020/07/10 09:00 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

先輩来る

2020061901.jpg

 今年のPCデスクの窓にヤモリ先輩がやってきてくれました。
 多分オスのヤモリです。
 綺麗に撮影できなかったので公開していませんが、メスのヤモリも来てくれています。

 毎年オスメスが来てくれていますけれども、いつも同じアベックなのでしょうか?
 それとも毎年別々のオスメスがここで出会って前前前世してるのでしょうか?

 どちらにせよ窓に群がる虫を片っ端から食べてくれるので、家の守と書いて家守(守宮とも言われてるヨ!)の名はダテじゃありませんね。

[ 2020/07/09 09:00 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

普段とは違う夏♪

 ここ数年で珍しい7月の過ごし方をしています。
 それは、締め切りの無い夏です。

 今年は夏コミがありません。
 オリンピックが開催されるため、今年の夏コミは5月に開催される春コミになっていたのです。

 それが件のコロナ騒動によりオリンピックが無くなり、春コミも無くなりました。
 コミケの運営陣には早いうちに中止の判断をし、後々になってみると本当に良い選択をしたと感謝の気持ちはありますが。

 そして私はコミケにはサークル参加以上に一般参加での歴史もそれなりにありまして。
 ここ23年間で22回くらいは参加している夏コミが無くなった事で、夏の盆の過ごし方がさっぱりわかりません。
 東京の盆は7月なので、お墓参りをするタイミングでもないのですよ。

 さて、どうしたものやら。

[ 2020/07/08 09:00 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

After COVID-19

 七夕の期間は駅やデパートなどに笹が設置され、自由に短冊が書けるようになっています。
 私は他人の願い事を見るのが好きで、見かけた際にはできるだけ眺める事にしています。

「〇〇(アイドル名)しか勝たん!」
 しか勝たんというのは、〇〇に勝てる存在は無い。つまり最高という意味の流行語です。
 まさかこの流行語を手書きの短冊で見かけるなんて思いもしませんでした。

 今年多かったのは、やはりコロナ関連ですね。
 2か所見かけた七夕コーナーで、どちらにもコロナの収束を祈る短冊を見かけました。

 中には、
「修学旅行が実施されますように。」
 という切実なお祈りも。

 この状況では修学旅行は何処へ行くか以前に、そもそも実施されないかもしれないという不安の方が大きいでしょう。
 体育祭も文化祭も今年は何処も行われないようですし、
「最近の若者は……」
 と私が世間に言える立場にいたら、間違いなく最近の若者の気の毒さを汲んであげたいです。

 小池都知事が「ウィズコロナ」と、コロナと共にある生活を過ごすと言ってます。
 また政府も新しい生活環境に適応する、みたいな話をしています。

 コロナのある新しい生活環境というのは、運動会も体育祭も修学旅行も無く、入学式や卒業式も無い学生生活を送らないといけないでしょうか。
 生徒にとって無駄な事は止めても良いですが生徒たちがやりたい事はできるだけさせてあげたいと、最近の若くない者は思います。

[ 2020/07/07 09:00 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

本編4コマ12話 オーディオコメンタリー

2020070601.jpg

 れお太郎さんが制作を担当されている、ルフィドニア本編4コマの第12話が更新されました。
 アラカルト的な「ゆるふぃどにあ」とは比べて、本編は遥を軸にして進んでいく連続的なストーリー性がメインとなっています。

 今話ではルフィドニア四大母親キャラ及び三巨頭である渋沢雪子が本編漫画で初登場となりました。

 れお太郎さんの描かれるさゆりと雪子はめっちゃ可愛いです。
 大人の魅力と少女の可愛さのバランスが凄く良いのです。
 あちらのサイトへ行かれる方は、是非そちらもお楽しみください。

 さて、キャラクターデザイン時と現在とで立場やキャラが大きく変わることがあり、この雪子も母性や優しさを求められて登場したのに、今ではだらしなくちょっと策士な大人代表として活躍している気がします。夫婦で営業していた平和な喫茶店であるルフィドニアにメイド服を持ち込んだのは彼女ですし、そういう意味では物語に大きな影響を与えた事は今も昔も変わりはありませんが。

 彼女をデザインしたのは私が彼女より相当年下の頃。
 自身が年上好きなのと大人の象徴として誕生させた経緯があります。
 
 ですが彼女と同世代になって気づきました。
 30代後半だからって立派な大人になれているとは限らないんですよね。
 いつまでたってもだらしない人はだらしないし、しっかり者は10代20代の時点ですでにしっかり者なのです。

 もっとも個人的には、外に出る時はしっかりしている人が家の中だとグータラっていうの、キライじゃないですけど。

[ 2020/07/06 09:00 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

2020年 東條希 お誕生日仕様

2020_gift_nozomi_s.jpg

 日頃当店の4コマやアイコン等を制作して下さっているたぬ様からお誕生日のお祝いを頂きました。
 お誕生日プレゼントとして頂いたのは、アニメ「ラブライブ」に登場する東條希のイラストです。

 お気に入りのキャラ(いわゆる俺の嫁)としては、のんたんはもうずっと私の中で好きなキャラですね。
 今年のメイリッシュでのバースデーも、3年連続のんたんですし。
 あまりに好き過ぎて、この作品を眺めているだけでニヤニヤしちゃうくらいです。

 たぬさん、いつも素敵な作品をありがとうございます!
 本作に限らずお誕生日に頂いた作品はすべてしばらく自慢したいので、日付をズルしてトップに掲載しちゃいましょう!

2020年 長谷川結菜 お誕生日仕様

2020_gift_yuina_s.jpg

 日頃お世話になっているフェレ様からお誕生日の作品を頂きました。

 キャラクターは、うちの娘である長谷川結菜。
 フェレさんがデザインして下さったキャラクターで、ツイッターでいつもふざけた事を言ってる女の子です。
 衣装はデザイン時に着ていた魔法少女のものです。

 彼女の性格は中学時代の私の影響を強く受けており、イロモノというかヨゴレと言うか、そんな感じの正道から外れている女の子ではありますが、結果的にお客さんから高い評価を頂き、ツイッター係、4コマ、同人誌の表紙と、娘の中でもかなりの役割をこなしています。学校でも成績優秀より愛嬌のある生徒の方が先生から可愛がられるケースがありますが、看板娘もそういうものがあるのかもしれません。
 
フェレさん、素敵な作品をありがとうございました。

2020年 シンディ 夏まま仕様

2020_gift_cindy_s.jpg

 シンディ・ラインロックのデザイナー、霧月悠衣様より、夏のお便りをいただきました。

 キャラクターはうちの娘(二児の母ですが)、シンディ・ラインロック。
 体を覆っているタイツ的な生地の無い、かなりセクシーなモードになっています。
 私のオリキャラの中でNo.1のスタイルを持つ彼女は、私服姿でもエラいスタイルというのがよくわかりますね。

 いつも素敵な作品を贈って下さり、ありがとうございます。

 霧月さんの他の作品はご本人の公式サイトPixivでお楽しみいただけます。


Just Monika.

2020070201.jpg

 アメリカのストリーミングゲームサービスサイト、STEAMがサマーセールを開催中。
 今日は期間内に入手したゲーム「Doki Doki Literature Club(邦題:ドキドキ文芸部!/以降本名称を使用)」を紹介。

「入手」としたのは、本作はフリーソフトでセールに関係なく無料で遊べる作品だったからです。 
 STEAMだけではなく公式サイトでも無料で配布されており、PCをお持ちの方ならどなたでも遊ぶことができます。
(英語版なので、プレイ前に有志で配布されている日本語版パッチをあてましょう)

2020070202.jpg

 ゲームは男子学生である主人公が幼馴染のサヨリに勧められ、文芸部に入部するところから始まります。
 陽の当たる明るい教室で、美少女4人と楽しく文芸活動を送るという物語です。

2020070203.jpg

 ……あれ? 文芸部って半地下のジメジメっとした部室で活動されるんじゃないの?
 「ドキドキ文芸部」というより「ジメジメ文芸部」の世界では何年前の先輩が置いていったかわからないようなギターや絵画が置いてあって、コサキンを録音したテープを聞きながら昼食をとるみたいな部を舞台にした青春アドベンチャー的な。

 女性の先輩にコミケに連れて行ってもらったり、
「FF7のティファのエロ同人(おかず倶楽部)買ってくるけど、まおちゃんの分も買ってくる?」
 みたいなやりとりはありましたけれど。

 おかず倶楽部は漫画家の見田竜介さんのサークルで、現在は解散しています。

 ……それはともかく、本作には3人のヒロインが登場します。

2020070204.jpg

 まずは幼馴染のサヨリ。
 ちょっとドジっ娘ですが、とても可愛い女の子です。

2020070205.jpg

 二人目はユリ。
 ホラー小説を好む、陰のあるヒロインです。

2020070206.jpg

 三人目のナツキはどちらかといえば小説より漫画が好きな女の子。
 いわゆるツンデレで、彼女の作るカップケーキは絶品です。

 それから部長のモニカがいます。
 海外の作品なので名前は全員ローマ字表記で、漢字は存在しません。

 ジャンルとしてはアドベンチャーか、ヴィジュアルノベルになるのでしょうか。
 こういう可愛い女の子とキャッキャウフフするゲームは久しぶりなので、正確なジャンルもよくわかりませんね。

 無料で遊べるゲームなので、気になる方は遊ばれてみてはいかがでしょう。



 ちなみに本作を楽しく遊ぶコツはふたつ。

 ひとつめはウイルス対策ソフトが本作をウイルスと勘違いするケースが多いので、予め例外フォルダに設定しておく事。
 そしてふたつめは、公式サイトやゲーム内の指示や情報をキチンと守る事です。


[ 2020/07/02 09:00 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

あえて言おう 枝豆であると!

2020070101x.jpg

「機動戦士ガンダム」でお馴染みのモビルスーツ、ザク(MS-06/ザクII)をモチーフにした豆腐を貰いました。
 豆腐なのでズゴックっぽい感じですが、ザクです。

 ザクの正体が豆腐だったら、ククルス・ドアンも今頃子供たちに分け与えていた事でしょう。

2020070102x.jpg

 開封部分には、ジオン軍のマークが描かれています。

 大人の人達がこういうアイテムを買って、ザクの容器やジオンの旗に喜ぶという部分。
 ひょっとすると、ガンダムはちょっとした教養のジャンルになってしまったのかもしれませんね。

「赤いから三倍の速さだな!」
 とかいうギャグが通じる人も少なくないでしょうし。

 ちなみに緑のロボットがモチーフなので枝豆が入っており、かなり美味しい豆腐です。 

[ 2020/07/01 09:00 ] 日記 | TB(0) | CM(0)