FC2ブログ









考える力を考えてみた

 昨日の日記では日本史の教科書を紹介しました。

 また1月は日本史の大学入学共通テストを受けてみました。
(学生時代は日本史をやっていなかった事もあって大した点数は取れませんでしたが。)

 両方を比べて思ったことがあります。
 入試のテストは高校生が習う日本史のレベルで問題を作るようになっているはず。
 なのに、教科書を読んでも問題の答えがわからないのです。
 序盤からすでに教科書に載っていない法令とか出てきたのでビックリしました。
 もっとも私の時代から、すでにそんな感じではありましたけれども。

「考える力を養う」という流れの現在、その傾向はさらに顕著になるでしょう。
 考える力を養う為に学校とは別に塾へ通い効率的に学ばないと、受験競争に負けてしまうのです。
 受験の専門家が何年もかけて蓄積する技術や知識を、現役の高校生が1年かそこらで、それも独学で身に付けられるはずがありませんから。
 学校の先生だって雑用が多くて、受験専門の人員はとてもじゃないけど用意できないでしょう。

「学校の勉強をしっかりしていれば良い」とか「独学で頑張る人がいる」というのは、かなり乱暴なお話。
 受験というのは相対的な物なので、自分より学力が低いがテクニックを磨いて自分と同じレベルになるライバルや、自分と同じレベルでテクニックを身に着ける事で上回れるライバルの存在をすべて受け入れろと言っているのに等しいです。

 私の時代にもいましたからね、日本史で受験するけど受験の役に立たないから学校の日本史の授業を受けない生徒。
 本来ならば教科書に準じた学校の授業がそのまま受験に通じないといけないはずなのですけれども。
 生徒にとって学校と塾で別々の努力をしないといけないのは、負担が増えて大変なはず。
 そうでなくてもインターネットなどの登場で問題の範囲は広まっているでしょうに。

 今の若者は苦労されてます。

スポンサーサイト



[ 2021/04/30 09:00 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

百聞は山川に如かず

2021042901x.jpg
新 もういちど読む山川日本史

 読書強化週間中でございます。

 4冊目は「新 もういちど読む山川日本史」。
 高校生の日本史の教科書です。
(下に図書館のバーコードが貼られていたため、表紙の下部はカットしております。)

 今回これを選んだ理由は、最近テレビで見かける色々な情報が気になったからでした。

「今の学生さんは聖徳太子を習わない」
「今の学校は良い国(1192)作ろう鎌倉幕府と教わらない」
「今の歴史教科書では坂本龍馬は扱われていない」


 これ、本当なのかなあ?と思い、手を取った次第なのであります。

 実際に本書で調べて分かった結果は、

 聖徳太子 …… 名前についての説明と共に、「厩戸皇子」と併記(どちらも書かれてる)されていました。
 良い国作ろう …… 源頼朝がどのようにして権力を確立したかが時系列を追って解説されています。
 坂本龍馬 …… 大政奉還までの流れで登場した土佐藩の人物として、1回だけ紹介されてました。


 となっており、どれも非常に丁寧に記載されていました。
 坂本龍馬については、歴史の大勢からするとこれくらいの扱いが適切ではないでしょうかね。
 日本人が抱いている坂本龍馬のイメージの多くは、司馬遼太郎さんが作られたものですし。

 しかしながら、例えば今年の大河の主人公である渋沢栄一も文章に1回だけ登場する程度で具体的な活躍がほとんど書かれていないなど、政治重視で経済系の資料に乏しいのは相変わらずだったりはします。
 とはいえ気になったところをサッと読むだけでも結構面白いので、気になる方は手にされてはいかがでしょう?
 公共図書館などにも大抵置いてありますし。

 それからこれは年の功になるのかもわかりませんけれども、見た事のある資料が学生時代と比べてグンと増えました。
 弥生時代の土器とか、中世の寺社とか、近代の絵画とか、実際に現場に行ったり博物館で目にしたものが教科書で紹介されているのは、なんだか嬉しいです。
 物見遊山も続けているものですね。

[ 2021/04/29 09:00 ] 日記 本の感想 | TB(0) | CM(0)

N - 1 ブランプリ?

2021042801x.jpg
楽しい東葛伝説民話事典(流山市立博物館友の会)

 今週の平日はGWにステイホーム向けに、本を強化紹介しております。
 この時期は紹介が遅すぎて、本を注文している間にGWが終わってしまう危険性は無きにしも非ずではございますが。

 水曜日は「楽しい東葛伝説民話事典」でございます。
 巻末のローカル色を感じる広告や友の会役員リストが記載されており、個人で制作されたのではなく多くの人から協賛を受けて編集された作品のようです。

 内容は基本的に明るく面白い民話や伝説が多く、手軽に楽しめる一冊。
 3年前に福井の丸岡城で知った本多成重のお墓が割とすぐ近くにあったのも驚きました。
 歴史の点と点がつながるの、面白いですねえ。

 ところで、本書には手賀沼の主についての記述があるのですが。

・鯉
・鰻(2パターン)
・牛
・黄金の亀


 手賀沼の主、多すぎない?
 いくら広いとはいえ、もはや主じゃなくて群雄割拠状態じゃん!

 この中から選ぶなら、藤姫を抑えた鰻かなあ?
 
  

[ 2021/04/28 09:00 ] 日記 本の感想 | TB(0) | CM(0)

女戦士エフェラ&ジリオラ 1(幻狼ファンタジアノベルス版)

2021042701x.jpg
女戦士エフェラ&ジリオラ 1巻
(ひかわ玲子 / 幻狼ファンタジアノベルス版)

 今週はGWにステイホームされる方向けに、読書感想文を強化しております。

 紹介するのは、今月の中旬にPCエンジンのゲームを遊んだ「女戦士エフェラ&ジリオラ」。
 出版社の関係等がありいくつかバージョンがある中で、今回は現時点で最新である幻狼ファンタジアノベルス版を入手しました。

 ご存じない方に簡単に説明をすると「オリジナル版の1巻と2巻と新規書下ろし短編が入っているバージョン」です。

 主人公のエフェラとジリオラは傭兵仕事で生活しているコンビ。
 エフェラは魔法ギルドで育ったものの才能に恵まれず魔導士になれず、ジリオラは名家の生まれでありながら堅苦しい宮廷生活になじめず、それぞれ事情があって旅を続けています。

 立ち位置としては女性向けのファンタジー小説となってはいるものの、読み手を選ばず楽しめます
 1980年代から1990年代まで連載されていた作品なので、当時のファンタジー小説を読まれていた方にはピッタリの骨太な世界観でした。
 少なくとも私は次の号をすでにAmazonで購入し、手元に届くのを待っている状態です。

 それから以前お話したゲーム(その1その2)の感想の話の補足も致しましょう。

 ゲーム版の「エフェラ&ジリオラ」では、本書の2話分。
『グラフトンの三つの流星』
『ムアール宮廷の陰謀』

 がシナリオの土台になっています。

 原作の時系列的には『グラフトン』は現代、『ムアール』は二人がまだ傭兵になる前の少女時代のお話でしたので、時系列的には現代に統一し、継ぎ接ぎして遊べるだけのボリュームを追加させたのがゲーム版だと思っていただいて構わないでしょう。
 ゲーム版にアレンジされるにあたりダンジョンやクリアに必要なアイテムなどが追加されていたので、元々の小説がスリムで読みやすい構成になっている事に少し驚きました。

 原作は素晴らしい、という事を前提であえてゲーム版のスタッフにツッコませていただきますと、

「おまえら、毒要素はどこから出してきたんだい?」

 ゲーム版であれほど登場した毒要素。
 それはもうスタート地点の毒の沼、街の中の毒の花、妖精界の毒の花々、そしてフィールド全てが毒沼のザーン。
 この中で原作に沿っているのはザーンくらいかな?
 難易度の設定を毒で調整(≒面倒な調整は行わない)しようとする気が満々でしたね。

 ともあれ、原作の小説は読んでみて正解でした。
 興味がある方は是非原作をお読みください。

 ゲーム版は……物好きの方なら……。

[ 2021/04/27 09:00 ] 日記 本の感想 | TB(0) | CM(0)

謎のアジア納豆 そして帰ってきた日本納豆

 来週からは本格的なGW。
 ステイホームで楽しめるかもしれない(?)という事で、今週は読書強化週間と致します。

2021042201x.jpg
謎のアジア納豆 そして帰ってきた日本納豆(高野秀行)

 一冊目は高野秀行さんの「謎のアジア納豆 そして帰ってきた日本納豆」にしましょう。

 高野さんと言えばこのサイトで何度も紹介している通り、興味のある事は体を張って調べに行く「凄い人」です。
 その高野さんが、本書ではアジアに存在する納豆(≒大豆を発行させた食品)を見て回っています。

 きっかけはミャンマーです。
 反政府ゲリラの取材をしていた際、ジャングルを歩き疲れて見つけた集落で食事をする事になりました。
 出された食事は、ご飯、納豆、生卵。
 味付けこそ塩であったものの、日本人しか食べないと思われていた納豆タマゴかけごはんをミャンマーの山奥に住む人々が普通に食べている事に衝撃を受け、もしかするとアジア中で納豆が食べられているのではないかと思い、色々な国を巡って納豆探しを始められるのです。

 結論から言うと、アジア中に納豆は沢山あります。
 しかも日本よりバリエーションに富んだ使い方をされている国がかなりあります。
 アジア全体で見ると塩や魚が取れないエリアが調味料&保存食として納豆を作り、単品やご飯にかけるのがメインの日本とは違って、汁に入れたり焼いたものにかけたりと味付けに幅を付けるために採用しているようです。
『平たくしたもち米を焼き、調味料を入れてペースト状にした納豆を塗る料理』なんて、ほぼ納豆味のお煎餅でしょう。

 私の身内にカレーやオムレツに納豆を入れる人がいて、割と「うへぇ」な感じで観ていた記憶がありますが、アジアクラスで見たら身内の人間の方が正しかったわけなのですね。

 いやはや、良い本と出合えました。

[ 2021/04/26 09:00 ] 日記 本の感想 | TB(0) | CM(0)

コミケ運営のナイスさ

「今日は上野の博物館へ行ってきましたー!」

 なんて書く予定だったのですが、小池さんが東京に来ないでと言われたのでやめました。
 緊急事態宣言で博物館が全部閉まってしまったのです。

 今週末にビッグサイトでイベントが予定されていたようなので、キャンセル食らった方は大変でしょうね。
 私も諦めて、コストコ行ったりお菓子屋さんいったりしてました。

 ひとつ言えることは、コミックマーケットの判断は正しかったという事でしょう。
 コミケ側が開催する事を前提にしていた場合、今の時期は新刊本を刷り終わっているはず。
 これが土壇場でコミケが無くなっていたら、今頃は多くのサークルが裁けない在庫を前に途方に暮れていた事でしょう。

 コミケ自体が無くなった事は残念でしたが、運営側の先見の明に救われました。

 ただプライベートな理由でお出かけする率は下がるので、しばらくはゲームとか読書とかの日記が続くと思います。

[ 2021/04/25 14:30 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

去り行く貴店に

 コロナ禍もあって多くのお店が閉店されています。
 その中には私が好きなお店もいくつか含まれます。

「閉店するお店へ最後に行くべきかどうか?」
 というのは、食べ物系レポートをしているしていないに関わらず多くの方が抱いている疑問です。
 店舗だけではなく、廃線が決まった電車の路線とか引退するアイドルなどでもそういう話があるでしょう。

 では最後の日に行くのは是なのか非なのか。
 それなら閉店が決まらない(≒売上が出でいる状態)ように、普段から行くべきなのではないか。
 
 普段お店に足繁く通ってない人が閉店前に最後に来店する事の是非については、私も何度か考えが変わっているのですが、現在は「是」の立場です。

「閉店する時だけじゃなくて、普段から来てくれればいいのに。」
 というのはすごくわかります。
 ですが「今月あとどれくらい来ないと来月で閉店」というのは、利用している客側としては情報として知りにくいのです。
 そもそも人間の習慣として、通っているお店の経営状況を日々チェックしているというルーチンは存在しません。
 最近行ってないかも?とは思っても教えてもらうわけにもいきませんし。
(お客さんに「儲かってる?」なんて言われる事を歓迎する経営者さんはどれだけいらっしゃるのでしょう?)

 それよりなにより、閉店されるお店には花道みたいなものが必要ではないかな?とも思うのです。
「日頃行ってないから、閉店前に行くのも遠慮しよう。」
 と誰も行かなくなり寂しい最終営業日になったら、それは正しい事なのでしょうか。
 
 例えば、鉄道業界では鉄道の運営最終日に乗る人を「葬式鉄」と否定的にとらえる方がいらっしゃるのも存じています。
 でもこういう方は、鉄道会社でも飲食店でもガラガラな営業最終日を見て、
「よし、営業最終日はこうじゃないと!」
 と思われるものなのでしょうか?
 もしかしたら、関係者は最後にお客さんに楽しんでもらおうと頑張って準備をされているのかもしれませんよ。
(もちろん最終日の楽しみ方には限度があり、迷惑行為や危険行為は除かれているのが前提です。)

 そのかわり、お店側からSOSを出してくれれば可能な限り協力はしています。
 昨年は経営がピンチ!というメイドカフェに立ち寄ったり、サイトでも盛り上がるように紹介しましたし。
 ファンはお店に冷たいのではなく、いつ声援をしたらいいかわからないケースもある事をご理解いただけたらと思う次第です。



[ 2021/04/24 09:00 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

今も昔もバリアフル

2021042301x.jpg
バリアフリー入門 誰もが暮らしやすい街をつくる
(もりすぐる)

 今回は、先日図書館でもらってきた(汚れや古さなどが理由で廃棄されていた本)本を紹介します。

 もりすぐるさんの「バリアフリー入門 誰もが暮らしやすい街をつくる」。
 内容は当時単語として世に出始めたばかりの言葉「バリアフリー」の解説や具体例、ダメなバリアフリー対策の例、車椅子の方との外出レポートが書かれています。

 出版年数は1999年、出版にあたっての取材などは1997年位から行われており、なんと今から四半世紀前に作られた作品なのですが、驚くべき事に書かれている内容が2021年の日本とあまり変わっていません。
 特にダメな例のバリアフリー例が、今でもたまに見かける「あるある」だったりするのです。

2021042303x.jpg

 例えばこのエスカレーター。
 車椅子の方はご自身では対応できないので、係員を呼ぶ為にボタンが設置してあります。
 しかしながらボタンの場所は上りエスカレーターの出口付近。
 どんどん上ってくるエスカレーターの利用者に接触しないようにボタンを押すのは至難の業です。

 他にも、
・泥除けカーペットを上から敷いてしまい使えなくなった点字ブロック
・予算削減で改札口が廃止されたのにそこまでの案内は消していない点字ブロック
・デザインを意識しすぎて使い物にならない手すり
・車両によってバラバラ過ぎて使い方が分かりにくい電車内のトイレ
・会社によって利用方法がバラバラな路線バス


 などなど、みなさんも令和の日本で見かける事もあるでしょう。

2021042302x.jpg

 もっとも印象に残ったのは、車椅子の方の外出レポート。
 色々な駅をまわるの内容となっており、便利な施設や不便なサービスが紹介されているのですけれども。

 新宿駅でホームに降りたいと訴えるその方に新宿駅の新人駅員は、
「連絡はされましたか?」
 と聞き、連絡用のインターホンでも先輩駅員に連絡の有無を聞いていました。

 この流れ、先日SNSで議論されていた車椅子の一件と同じなのですよ。
 本書に収録されているレポートは1997年の出来事なのに、ほぼ四半世紀経った日本でも同じ事で議論が続いています。

『車椅子の人は事前に連絡をしないといけないのか?』

 令和で起こった騒動では、駅員側は車椅子を利用されるお客さんは外出3日前の連絡をしてほしいという告知をしています。
 しかし、外出は常に予定通り実行されるわけではありません。
 博物館でイベントがあるから明日出かけようとか、雨が降ったから今日は家にいようとか。
 その度に駅員さんへ予約をしたり予約をキャンセルするのは、車椅子の方だけに義務付けられている負担です。
 
 学校や会社で利用される場合毎日3日後の予約を何年もし続けないといけないのですが、ルールは厳守すべきですか?
 当日風邪で休んだ場合、またアクシデントの為にキャンセルの連絡が出来ない場合にはどうしたらいいでしょう?
 もちろん駅員側も100%電話を受け付けられる体制を整えなくてはいけません。

 また人に何かしてもらう場合、お礼を言うのが常識になっています。
 という事は、例えば車椅子の方が平日外出する生活リズムを取っている場合、250日以上朝夕と駅員さんにお礼を言わないと、「人の好意を当たり前のように受けやがって!」と非難されてしまいます。

「利用者は3日前に連絡してください」のルールは、車椅子の方が日常的に外出する事を想定してないのです。

 皆さんは毎日駅員さんに感謝の言葉を送ってます?
 朝夕いつも駅を運営してくれてありがとうございます。
 心の中じゃないですよ、実際に駅員さんに声をかけないとカウントされませんよ。  
 ルール化されたら面倒くさくありません?
 出かけるのよそうかなー、とか思ったりしません。?

 でもこれが、エレベーターを設置する事ですべて解決。
 事前連絡の必要はなく、駅員さんもその為に無人駅へ移動する必要もない。
 当然お礼を言う負担もない。

 外出する際において車椅子のハンデは無くなったわけだし、もっと出かけてみようかな?
 それとも新しい事にも挑戦しようかな?
 
 ……というのが、バリアフリーが達成された後の世界なのです。

 本来ならば現在施行されているバリアフリー新法の前に「高齢者、身体障害者等が円滑に利用できる特定建築物の建築の促進に関する法律(ハートビル法)」が1994年(平成6年)にはとっくに施行されているのですが、四半世紀経ってもあまり変わっていないようですね。



 ちなみにおらが村の市内は半分無人駅が大半を占めてますが、半無人駅の大半は車椅子の方が利用できるようになっており(エレベーター完備 or 階段がない)、こちらに関しては市議会議員とJRさんが本当に良い仕事をされています。
 悪口ばかりになってしまうのもなんですので、頑張られた方にはしっかり拍手をお送り致します。

[ 2021/04/23 09:00 ] 日記 本の感想 | TB(0) | CM(0)

ただいま軽子坂高校 後編

2021042100x.jpg
真女神転生if

「真女神転生if」のプレイ日記も今日が最終回。
 今回は1回クリアすると遊べるアキラルートに挑戦です。

 学園内でも不良として怖がられていたアキラ。
 何故かボクシングの逸材を探していた用務員(前作にいなかった?)に気に入られたりした関係からか、
「用務員室のマンホールから逃げ出さないか?」
 と主人公を誘います。

 マンホールで下水に出て逃げようとした二人ですが、なんと下水への道がすっかり消えており落下。
 落ちたところは幽閉の塔の最深部。

 このシナリオで登場するダンジョンはこの塔のみ。
 ただしスタート地点は地下10階で、ゴール地点は37階。
 50階近くもボリュームがあります。

2021042101x.jpg

 そして難易度はかなり高め。
 セーブ箇所は回復エリアが数えるほどしかない上に学校にも戻れず、最初のエリア以外のボスが超強力。
 そりゃあアキラも悪魔の力を借りて強くもなりますよ。

2021042102x.jpg

 美女系悪魔に多く会えるのはポイントでしょうかね。
 ハトホル様は最後までレギュラーで活躍してもらいましたし。

2021042103x.jpg

 ドゥルジ様も美人だけど、ゾロアスター教のハエの悪神なんだよなあ。
 
 なんだかんだで、アキラルートも無事にクリア。
 人に怖がられる事の多い彼は不器用なりに優しさのあるキャラだった気がします。
 属性としてはカオス側ではありましたが。

[ 2021/04/22 09:00 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

ただいま軽子坂高校 中編

2021042001x.jpg
真女神転生if

「真女神転生if」のレイコルートを無事にクリアしました。
 今回も無事にケルベロスに「コンゴトモヨロシク」されました。

 ifの舞台となる魔界には、七つの大罪をモデルにした様々な世界が用意されています。
 傲慢界、飽食界、怠惰界、嫉妬界、貪欲界をクリアし、レイコルートのみがこの事件を起こしたハザマの精神界へ進みます。
 このゲームを遊ばれる方は、ハザマの実の妹であるレイコルートは必ず選んで事件の真相を知るべきでしょう。

 ここからネタバレの話が続きますが、四半世紀前のゲームなのでもう大丈夫でしょうね?

2021042002x.jpg

 発売当時の自分は何処まで行きましたかね。
 たしか2番目の飽食界で面倒くさくなった記憶があります。
 元々2Dで表示された3Dダンジョンが苦手だったので、完全な攻略データが揃ってなかったのも投げ出した理由かも。

 上の画像は貪欲界のボス、チェフェイ。
 貪欲であるほど、つまりこの世界の特定エリアの宝箱を取れば取るほど強くなる特殊な敵キャラですが、今回は宝箱を全くとらずに向かった為にそこらの雑魚敵と同じ弱さでした。

2021042003x.jpg

 レイコルートのみが遭遇するハザマの精神世界は、彼が魔力を手にして学校を魔界に転送させた理由がわかります。
 幼い頃に母と別れ(父方の実家とうまくいかずに妹を連れて離婚)、学校ではイジメに遭い、ラブレターを出せば破られ、保険医には拒絶され(ハザマ本人は恩を感じていたのか、保険医には迷惑をかけていませんでした。)、ちょっとだけ気の毒ではあります。

 もちろんハザマのしたことは許されませんよ。
 この事件で罪もない学生が命を落としているわけですし。

2021042004x.jpg

 他のルートでは威厳ある外見で登場するハザマが精神世界で見せる真の姿がこちら。
 男手で育てられて、母性に飢えていたのでしょうか。
 最後は実の妹であるレイコと共に消滅していきました。

2021042005x.jpg

 ハザマを倒すと世界が消滅し、学校が魔界から元の東京へ。
 一緒に戦った仲間たちと別れます。

 ラストバトルではハザマの使う「ソルクラスター(最も魔力の低いキャラを即死させる)」で即死を繰り返したネヴァン姉さん。
 
・ソルクラスターで即死
・サマリカームで蘇生
・COMPでパーティーに呼び出し
・ソルクラスターで即死


 バトル中こんな流れだったので、恨まれてないか心配でした。
 おかげさまでソルクラスターを一手に引き受けて頂けたので倒せたわけではありますが。

2021042006x.jpg

 さて、イジメ問題を含め時代を反映させる事の多いメガテンシリーズは、時の人をモチーフにしたサブキャラも沢山います。

 まずはカジノにいるハンターおやじ。
 モデルは1993年まで放送されていたクイズ番組「100万円クイズハンター」の司会者、柳生博さんです。
 前作出てきた時には「ハンターひろし」だったこのキャラ。
 さすがにマズかったのか、ハンターおやじと名を変えました。

2021042007x.jpg

 化学教師と風紀委員会の顧問を務める大月(おおつき)先生。
 魔神皇ハザマの手下を自称(?)し何度も主人公と戦闘。その度に体を改造していきます。

「お前たちがここを脱出できる科学的根拠はないのだ!」

 モデルは当時「ビートたけしのTVタックル」等で、オカルト研究者と言い争っていた大槻義彦教授でしょう。
 ご本人と同じく、こちらの大月もプラズマを専門にしています。

「お墓で見られると言われる鬼火などは科学的理由がある。」
 というのは、大槻教授の説が有名です。

2021042008x.jpg

 保険医の香山先生。あのハザマがまだ普通の人間だった時に相談に乗ってあげていたからか、教師が生徒が酷い目に合っていても香山先生だけは最後まで無事でした。

 モデルは精神科医の香山リカさん。
 当時は「尻に目薬 目に座薬」というコラムをファミコン通信(現在はファミ通)で連載されていました。
 あの頃、ファミ通を毎週買って読んでたのでよく覚えています。

 ところで、昨日の日記で魔神皇ハザマが魔力で仕立てたと思われる白い制服をダサい扱いしましたが。

2021042009x.jpg

 精神世界を覗いたら、なんと魔神皇になる前からこの制服着ている事が分かりました!

 ハザマ君、そりゃあ目立つよ。
 だからイジメをして良いと決して思わないけどね。
 これで許されていたのだから、事なかれ主義の校長先生にしてはよく多様性を受け入れていると思うぞ。
 
 男子生徒「……おい聞いたか…… ハザマのやつ 校則違反だってよ。」

 ですよね。



 明日はifのお話最終回のアキラ編です。

[ 2021/04/21 09:00 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

ただいま軽子坂高校 前編

2021041901x.jpg
真女神転生if

 先週に続き、かつて投げたゲームを拾い直してクリアを目指してます。
 今回は「真女神転生if」、真メガテンシリーズの外伝的作品です。

 これ最初に遊んだのは中学生くらいの頃でしょうかね。
「もうお子様じゃないからリアルな3Dゲームをやってしまうのだ!」
 なんていうヘンな意識が当時あり、遊び、挫折した経験があります。

 これが最初の挫折ならまだしも、このサイトの管理人は過去に本作の二つ前の作品である「真女神転生」でも同じミスをしていますからね。
 結局「真女神転生」は10年近く寝かせてからクリアしたのかな?

 こちらは2Dフィールドがなく息苦しい雰囲気だったので、今の今まで放置してました。
 タイムマシンがあったら、そんな無理して遊ぶなよと昔の私に言ってやりたいですね。

 なお今回プレイヤーの性別は女性で、名前は「たまき」にしました。
 女優の内田有紀さんをモデルにしたこのキャラクターは別シリーズの「ペルソナ」にたまきちゃんとして登場してるのです。

2021041903x.jpg

 舞台は都内にある軽子坂(かるこざか)高校。
 生徒の一人である狭間イデオが魔神皇(まじんのう)を名乗り、強力な魔力で学校をそっくりそのまま魔界へ転送しちゃったすげえ迷惑なお話。
 そして一人だけ白い制服がダサダサ。
 これ特注したのだろうか? それとも魔力で作ったのだろうか?

2021041902x.jpg

 3人(2週目からは4人)いるパートナーの中で、今回はレイコ(赤根沢 玲子)と一緒に冒険を始めます。
 さてどうやることやら。

[ 2021/04/20 09:00 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

りぴーとなのん

2021041902.jpg

 話は昨日から続いており、日曜の午後のお話。
 キュアメイドカフェでアニメ「のんのんびより のんすとっぷ」のコラボカフェがあったので行ってきました。

2021041903.jpg

 オープン直後に並ばずに案内され、提供された料理を食べる前に手を洗いに行ったら物凄い行列が。
 いやはや、良いタイミングで利用できました。 

2021041904.jpg

 アニメに登場した小鞠の人形「こまぐるみ」も大量に展示。
 小鞠の熱心なファン(怖い位に)である蛍の手作り人形という設定でお馴染みです。

2021041905.jpg
「蛍の小鞠センパイ大好き」

 私も小鞠が好きなのですがイメージドリンクがホット系だったので、今回は蛍のイメージドリンクをオーダーしました。
 メニューの名前は、「蛍の小鞠センパイ大好き」。
 これも小鞠への愛情を伝えるヤバイメニューなので、ファンとしては及第点ですよね。

[ 2021/04/19 10:00 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

古参を感じる日

2021041801.jpg

 お使い物を購入しに上京。
 一応、緊急事態宣言とマンボー!はそれなりに真面目に対応しているので、今月初の秋葉原です。

 しばらくいかないうちにAKB劇場の広告が無くなってました。
 このビルに劇場があるのですけれどもね。

2021041802.jpg

 アトレ秋葉原ではアイドルマスターのラッピング&企画を実施中。
 ところがキャラが一人もわからない。

2021041803.jpg

 しばらく離れていた間に、すっかり知らないキャラしかいなくなってしまいました。
 ラブライブも今のシリーズはだれひとりわからないしなあ。

 まさか「みんな同じ顔現象」を自分自身が体験する羽目になるとは。 

 あ、良い買い物は出来ました。

[ 2021/04/18 22:55 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

医は陣術

 アレルギー方面の病院へ行ってきました。

 ここの病院(診療所)には他の病院で言われなかった事をしっかり指摘してくださる良い先生がおられます。
 しかしめっさ空いており、受付時間から30分近く経った診療時間開始直前に来院して、受け取った番号は3番目。
 前の方も早く終わったので、10分もせずに呼ばれ診療をしてもらいました。
 
 他の所で見てもらうと、診察開始から待ち時間だけでも1時間はザラ。
 診察券を提出する時間を考えると、病院を出るには90分くらいかかる事も。

 この差は何だろう?と考えてみると、あくまでも個人の意見として、アクセスの面が大きいように思います。

 混む病院は便利な駅から歩いて行ける場所。
 空いてる病院は駅から歩くと大変な場所。
 付け加えると、最寄り駅が不便な駅にあります。

 医は仁術と言いますが、病院をどこに陣を置くかで混雑具合も変わるものなのかもしれませんね。

[ 2021/04/17 09:25 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

皿なる問題

 遺憾ながら、今年のヤマザキ春のパン祭りへの参加は見送る事と相成りました。

 パン祭のお皿、ものすごく良いデザインなのですよ。
 そしてとても丈夫なのです。
 庶民が手に入れる事の出来るお皿としては、これ以上素晴らしいものはありません。

 この「使えて丈夫なお皿」というのが、今回はマイナス面に働いてしまいました。
 有体に言うと、置く場所がないのです。

 引っ越しその他で廃棄した事はあれど、公式サイトで調べてみたら棚には2005年あたりの型からほぼ皆勤で揃っていました。

 2010年のお皿に2017年のお皿が重ねられていたり、この日記を書いた日に食べたパスタは2005年のお皿を使っていたり。
 トーストは2018年のお皿に乗せ、トーストに挟むボイルドソーセージはのものに。
 ポトフやシチューは2013年のお皿に入れて楽しみます。

 お皿を入れる食器スペースには、親戚からもらったプロ仕様の(居酒屋などで使われる)大皿の上に形がバラバラのヤマザキ皿が積み重ねられており、すでに数枚が重ねる事を諦め縦置きされている始末なのです。

 こういう時に、お金持ちになりたい欲が高まります。
 セレブともなれば、きっと年代ごとにお皿がしまえるワインセラーならぬヤマザキサラセラーみたいなのがあり、

「旦那様、今日はどちらをお使いに?」
「そうだな、ヤマザキの19年物が良いかな。」

 なんてやりとりで、メイドさんがこんがり焼けたダブルソフト2枚をお皿に出して提供してくれる生活を送っているのでしょう。

[ 2021/04/16 09:00 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

LITTLE NIGHTMARES

2021032901x.jpg
LITTLE NIGHTMARES(Tarsier Studios)

「りとるないとめあ」というこわいげーむをかいました。
 
 こわいです。
 こわすぎてぜんぶんひらがなになるくらい。

2021032902x.jpg

 主人公はこの黄色いフードのシックス。
 外見からはさっぱりわからないので調べて見たら、少女らしいです。
 
2021032903x.jpg

 シックスのサイズは小さく、ヒルなどに襲われると死んでしまうか弱い存在。
 彼女を操作して無事に脱出させよう!というのが、このゲームの内容となります。
 
 ステージは大きくいくつかにわけられ、さらにそのステージ内に小部屋が沢山あり、ひとつずつ乗り越えていく事で進めていきます。
 区切りごとに自動セーブが行われるので、
「今日は次のセーブ箇所まで進めよう。」
 なんていう気軽な楽しみ方もできるのは、大人のプレイヤーとしては大変に助かります。

2021032904x.jpg

 ゲーム内では文字や言葉のやり取りが全くなされないので、ゲームを進めていくほど謎が増えていきます。
 基本的には主人公に対して敵対的な存在が多い中で、食事をくれたり友好的にハグをするキャラクターがいる場合も。
 クリアする頃には、これらの謎が解明されるのでしょうか。
 
2021032905x.jpg

 沢山小さな靴が捨てられているエリア。
 この屋敷の住人は小人のような存在を食しているようなので、食べられない靴を捨てる場所なのでしょうか。

 この靴の海に入るとサメのような波が発生し、波に追い付かれるとやられます。
 理不尽なやられ方のバリエーションは、ファミコンソフト「シャドウゲイト」の主人公に負けていません。

2021032906x.jpg

 なお現在の私のライバル(≒攻略できないポイント)はこの化物です。
 視力が無いので聴覚と嗅覚で主人公を探し、長い腕で捕まえようとしてきます。
 バケモノに追いかけられる気分は、良いものではありませんね。

「LITTLE NIGHTMARES」はSteamやPS4、Switch等で遊べます。
 アクションや謎解きがお好きな方にオススメです。

[ 2021/04/15 09:00 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

おにぎり三個の特攻兵器

2021041401x.jpg
続・あゝ伊号潜水艦 水中特攻隊の殉国(板倉光馬)

 本日紹介するのは板倉光馬さんの「続・あゝ伊号潜水艦 水中特攻隊の殉国」という作品。
 1月に紹介した「あゝ伊号潜水艦 海に生きた強者の青春記録」の続編となります。

 板倉光馬さんは元日本海軍の軍人で、最終的には少佐まで昇進され潜水艦の艦長を務められました。
 前作の紹介でも書いた通り酒癖が非常に悪い方で、少尉(士官の新人時代)に酔っぱらって自分の乗っている「最上」の艦長をぶん殴ったり、アリューシャン(アラスカ方面)あたりで酔っぱらった状態で海に落ちて死にそうになられたりと、まあ色々と豪快なエピソードをお持ちの方です。

 前作での話からさらに戦争は続き、末期のお話。
 真珠湾攻撃時から活躍した甲標的と、戦争末期に登場した回天のエピソードが収録されています。

 甲標的(こうひょうてき)というのは、日本海軍が開発した特殊潜航艇です。
 潜水艦というのは敵を見つけて魚雷を発射する兵器です。
 ただ大きな潜水艦では小回りが利きませんし、あまり敵に近づくと危険です。
 そこで小回りの利く小型の潜水艇を作って、敵にもっと近づいて魚雷を撃ったらどうか、というコンセプトで甲標的が開発されました。

 その甲標的をベースに作られたのが特攻兵器の回天(かいてん)です。
「魚雷を改造して操縦できるようになったら、当たるのではないか?」
 というアイデアを実現させた特攻兵器で、1トン近くの爆薬に操縦桿を付けたような作りとなっています。
 海軍は操縦者が死ぬような兵器や作戦だからと却下を続けていたものの、開発者の熱意と戦局の悪化に伴い採用されるようになりました。

 アメリカ軍は回天の存在を知ると対策をとるようになり、回天と回天を運搬する潜水艦も徐々に撃沈されるのですが、
「作戦が失敗しても作戦を変えず、量を増やして対応しようとする。」
 という、現代でも見られる日本のお家芸で対応(≒対応してません)するのでした。

 本書は戦局の悪化した軍隊で立ちまわる事の大変さを教えてくれます。
 軍艦はもちろん回天の製造ですら立ちまわらなくなり筆者が上役と兵器工場へ赴いた際に兵器工場ではある条件をもって納期厳守を約束するのですが、なんとそれが握り飯。

「一日あたり握り飯を三個特配して頂きたい。」

 つまり、この時期には職人さんは空腹で目を回しながら兵器を作っていたのです。 
 軍人や軍需業界は不景気知らずなんて言われていた時代はとっくに終わり、飢えている人が特攻で死んでいく人の兵器を作るなんて、聞いているだけで悲惨ですよね。

 この方の本は好きが過ぎて書き始めたら日記数日分になってしまいそうなので、ここまでにしておきましょう。
 人の色々な生き方を学べる、良い作品でした。

[ 2021/04/14 09:00 ] 日記 本の感想 | TB(0) | CM(0)

エフェラ アンド ジリオラ ジ・エンブレム フロム ダークネス その2 最強の敵は毒エリア

2021041301x.jpg
エフェラ アンド ジリオラ ジ・エンブレム フロム ダークネス

 1980年代から90年代まで連載された女性向けファンタジー小説が原案の「エフェラ&ジリオラ(PCE)」をクリアしました。

 面白かったけど、大変でした。
 シナリオとキャラクターデザイン、声優さんの演技力やBGMなどは非常に素晴らしかったのですが。 
 というか、ゲーム性以外は最高だったのです。

 PCエンジンはファミコンやスーパーファミコンがメジャーだった頃に大容量のCD-ROM(ファミコンカセット1000個を軽く超える容量)を採用したのは先見の明があったものの、それ以外のCPUやグラフィックボードといった技術はまだまだ発展していなかったために、どうしても大容量は音声に使われいた感があります。

 1枚絵あるいは上のような画像に音声が流れる、いわゆる紙芝居方式です。

 ですが、これは一度しか再生されず字幕も表示されないので、至極不便なのです。
 現在のゲームでフルボイスのゲームでも文字が出る理由はコレです。

 何か話してるけど、次に何したら良いのかがわかりません。
 本作は紙芝居パートが終わると、
「次は○○を探すのね!」
 なんていうキャラクターの台詞が文字だけで表示され、紙芝居パートの存在意義が疑われるような演出がなされてます。

2021041302x.jpg

 最後の方に出てくるボス、セルディオンは紙芝居パート後にいきなりアップで表示。
 銀河万丈さんの渋い声を持つキャラですが、初登場以降は一言も喋りませんでした。 
 最後のバトルも会話無し。

2021041303x.jpg

 回復施設も謎。
 町にある回復施設はお姉さんがいつもテーブルの上に足を組んで座っており、おおよそ回復してくれそうにありません。
 無料で利用できるけれどもMPは回復せず。
 MP回復アイテムが終盤まで非売品なので、ホント色々と大変でした。

 施設内のじいさんが、
「このお姉さんのおかげで春が戻ってきた!」
 みたいな発言をしているので、きっと回復以外にも何かサービスをしているのでしょう。

2021041304x.jpg

 それにしてもこのゲームにおけるダメージゾーン、毒地帯の多さよ。
 まさか普通の街に花が咲いていて、触るとダメージなんて想像できませんよ。
 この世界は回復拠点の無い村や城が多いのに。

 この花はフィールドでも街でも咲き乱れていて、ホント住民達は定期的に刈り取りしたほうが良いよ。

2021041305x.jpg

 次に妖精の世界に行けば一面のお花畑という名のダメージゾーン。
 オレンジ以外の花はレベルが最高でもあっというまに命を落とすほどのダメージを食らいます。
 ドラクエの毒の沼地レベルの謙虚さが欲しい所です。
 全力でプレイヤーの体力(精神力も!)奪ってどうする。

2021041306x.jpg

 魔界に至っては、毒の沼地を無理やり進むエリアがある始末。
 途中に落ちている薬を拾って回復させながら進みます。

 ファミコンの「スーパーマリオ3」でスターを取りながら進むステージがありましたが、あれのアクションRPG版です。
 こんな進め方をアクションRPGの主人公に求めてはいけません。
 
2021041307x.jpg

 物語が進みラスボスがいる階層までついに到着!
 と思ったら、ここも毒地。
 紫の部分を踏み続けると、2秒かからずに死にます。

 制作者は毒地を敷き詰めないと難易度設定もできないのだろうか。

2021041308x.jpg

 そんなこんなでゲームの理不尽さや難しさばかりが目立ったゲームでしたが、最終的には良い経験になりました。
 このゲームをくれた友人への面目も立ちましたし。

 贅沢を言えば、ラスボス「皇女」がアップになる画面が欲しかったですね。
 最後の敵なんですからどんな顔が見たいじゃないですか。
 まさか途中のキャラクターだって全身画像があったのに、最後までこのサイズでしか外見がわからないとは。
 戦闘BGMも普通のボスの曲でしたし。

[ 2021/04/13 09:00 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

エフェラ アンド ジリオラ ジ・エンブレム フロム ダークネス その1

 現在我々がいわゆる「クソゲー」に遭遇する確率が少ないのは何故でしょう?
 それは過去に発売された色々なゲームで生まれた反省点を生かしているからです。

「色々なゲーム」というのは、主にファミコンやPCエンジン、メガドライブなどの「非次世代機」時代に沢山ありました。
 ええ、次世代機という単語そのものがすでに死語っぽいので、それくらい前のお話ということです。

2021041201x.jpg
エフェラ アンド ジリオラ ジ・エンブレム フロム ダークネス

 当時数多くあった「試行錯誤された色々なゲーム」のうちのひとつが、1991年にブレイングレイから発売されたPCエンジンソフト「エフェラ アンド ジリオラ ジ・エンブレム フロム ダークネス」でしょう。
 英語にするとEFERA & JILIORA The Emblem From Darkness。
 1989年から1995年まで執筆されていたひかわ玲子さんの同名のファンタジー小説が題材となっています。

 昨今大流行している長いタイトルのライトノベルがゲーム化していなければ、私の知る限り最も長いタイトルでしょう。

 こちらは、HDDの整理をしていたらこのデータを見つけました。

 今から27~28年くらい前のお話。
 親友のお父さんが知り合いのレンタルゲーム店から裸のゲームソフト(PCエンジン CD-ROM)を大量に貰ってきたところ、親友の知る中でこのゲームを遊べるゲーム機を持っている人が私しかいなかった為に、そっくり全部譲ってもらった中のひとつにこの作品が入ってました。

 東日本大震災時に捨ててしまったので、今となってはデータのみのお付き合いという所でしょうか。

2021041202x.jpg

 蒼い髪をした元魔道士のエフェラ(右)と、宮廷生活がイヤになり家出をした皇女のジリオラ(左)。
 原作「女戦士エフェラ&ジリオラ」に準じて、プレイヤーは、この二人のどちらかを操作します。
 一度選択したキャラは途中で変更は出来ず、二人同時プレイの場合はそれぞれがキャラを操作します。

 今のゲームだったら、切り替えで両方使えて操作しないキャラをCPUに任せて……みたいな事が出来たのでしょう。

2021041203x.jpg

 ゲームはこのように上から見下ろす2DアクションRPGになっています。
 イースっぽい感じですね。

 ただ操作のしにくさは常軌を逸しています。
 
 この美女たち、街中でも平気で剣を振ったり魔法を唱えたりするのです。
 そして攻撃が一般人にあたると街中の人に全力でボコボコにされ、たとえレベルが最高でも一撃でゲームオーバー。

「それじゃあ攻撃ボタンを押さなきゃ良いじゃない?」

 ところがぎっちょんちょん!
 PCエンジンはボタンが2個しかないので、魔法ボタンと決定ボタンが、剣での攻撃ボタンとキャンセルボタンが同じ配置なのです。

 ですからメニューで装備などをし、うっかり画面を戻した後に決定ボタンを1回多く押してしまうと、敵を追いかける魔法の炎が村人を追いかけて攻撃、即座に全員からボコボコにされてゲームオーバー、なんていう可能性もあるのです。
 可能性もあるというか、すでにそれでゲームオーバーになってます。

 今のゲームはボタンが多すぎますが、昔のゲームはボタンが少なすぎたのです。
 そもそも街中で剣が振り回せる必要は全くないのですけれども。

 まあ、アイテムを売る事は出来ないとか、店員がいるのにアイテムを買う時はプレートを踏まないと手に入らないとか、どこも売ってるアイテムは1つのお店で1個だけとか、普通のアイテムといっしょにイベントアイテムが管理されてるとか、明らかにプログラマーに恵まれなかった感は否めませんが。

 使い終わったイベントアイテムをどうやって処分するかについては、次の場所へ行く途中に、
「お、この鍵売ってくれ。」
 というキャラクターが唐突に出てきて、お金と交換というイベントがありました。

 ・・・・・・プログラマー!

2021041204x.jpg

 また、どこの街も同じ人が多すぎました。
 人口20人くらいの村で、同じ外見のじいさんが7人くらい。
 あとは同じ外見の子供が6人と、若者が6人くらい。

 そしてどいつもこいつも口が悪い!

2021041205x.jpg

「うるせえ! 誰彼構わず話しかけるな!」
 おまえにRPGの住人としての自覚はあるのか。

2021041206x.jpg

 物騒な心の声がダダ洩れです。

 コレ、別にヤバイ声の総集編とかじゃないんですよ。
 なんと全員が最初の村の住人なのですよ。
 
 最初の村の住人が話すべき事って、
「武器は装備しないと使えませんよ。」
「北の街道を歩くと○○の村があります。」
 とか、そういう優しい内容でしょうよ。

[ 2021/04/12 09:00 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

本は生き物

 最近、SNSでは車椅子のバリアフリー問題について話題になっているようです。
 私はバリアフリーについて全く詳しくないので本を読んでみようと、図書館へ行ってきました。

 館内の端末で調べて見ると、残念ながらめぼしい作品はほとんどが本館で管理されているものばかり。
 日頃利用している分館には在庫が無いのでがっかりして帰ろうとしたところ、
「汚れたり古かったりして廃棄する予定なので、欲しい人はもっていってください。」
 のコーナーで20年ほど前のバリアフリーの書籍を入手。
 こういう調達法もありでしょう。

 これはこれで面白かったので、追々紹介すると致しまして。
 今回は本探しの為に色々なコーナーを回った際に、本は生き物であるなと知る機会を得ました。
 いや、ナマモノの方ですかね?

 例えば、海外における日本の評価についての本のコーナーには、
「ハーバード大学では日本語教育が大ブーム!」
 なんていう本が並んでいます。
 1990年代に出た本でしょうか。
 私も読んだことあるかもしれない作品です。
 
 そんな日本語教育は、今はどうでしょう?
 少なくともアメリカにおいて日本語が大金に通じる事は無くなりました。

 それから商品や経営者に関する本。
「○○の流儀 ○○社の栄光」
 なんて、10年20年前に紹介されていた本の主役になっている人は失脚していたり、会社は外国の企業に買収されていたり。
 書店と違って返品もなく売れる本を並べる必要のない図書館ならではの、しみじみとしたラインナップです。

 なお、同じような体験をされたい皆様へ。
 お近くに図書館がない方は、ブックオフの100円コーナーをご覧になって下さい。
 図書館には置いていない有名人の書いたしみじみとした本を眺めて楽しむならこちらがオススメです。

[ 2021/04/11 20:21 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

安政五年のベースボール

 時代劇「必殺シリーズ」のとあるスペシャル作品を昔から探していました。
 1987年に放送されたTVスペシャルの作品な為にマニアック過ぎて普通のショップでは売っておらず、またレンタルショップにも置いてなかった為、何年も視聴を諦めていました。

 それがたまたまレンタル落ちのものが市場に流れていたので購入。
 今回の日記に至ります。

2021043101x.jpg
必殺仕事人ワイド 大老殺し 下田港の殺し技珍プレー好プレー

 その名も、「必殺仕事人ワイド 大老殺し 下田港の殺し技珍プレー好プレー」。

 ……歴史考証が好きな方、話を続けますけど大丈夫ですか?
 大河ドラマで史実にないオリジナルキャラが出てくる事に怒りを覚える方には、以降の解説はおススメできませんよ。

2021043102x.jpg

 日米対抗ベースボールに仕組まれた米総領事ハリス暗殺計画!
 仕事人が日米修好条約に絡む陰謀に巻き込まれる必殺スペシャル!!


 ……みなさん、ついてきてくださってます?
 これDVDのパッケージにある公式コメントですからね。

 このサイトでは「史伝と歴史小説(時代劇)は違う」という話を何度もしているので、その姿勢で続けますね。

 時は幕末。
 アメリカ総領事ハリスは江戸幕府に対して自由貿易を求めていました。
 しかし幕府はお得意ののらりくらりなやり方で一向に良い返事を出しません。
 あまりにイライラしてきたハリスはストレスのせいで体調を崩してしまいます。
 幕府側は彼に元気を出してもらおうと、日米対抗野球大会を開催するのです。


 わかってます。
 眩暈を起こしそうなストーリーなのは、こちらでもわかってます。

2021043103x.jpg

 場所は江戸の奉行所。
 ジョン万次郎が中心となって野球大会が開催される事になったのですが、野球を知っている日本人はいません。
 そこでいつも暇そうにしている中村主水(藤田まこと)に監督兼選手として白羽の矢が立ちました。

 場面の中心で腕を組んでいるのが、ジョン万次郎。
 なんと本物の元プロ野球選手、江夏豊さんが演じられています。

2021043104x.jpg

 もうこの絵ひとつとっても色々とツッコミ所が多すぎて追いつきません。
 ともあれジョン万次郎が「トレーニング」とか「プレイボール」とかいう言葉を使ったり、中村主水の家族に英語を教えている姿は、それだけでもDVD買った意義はありました。

 前半のコメディパートは必殺シリーズでもある意味定番で、途中からはシリアスモードになります。

 実はこのイベントには別の仕事が絡んでいました。
 ハリスをよく思わない商人による暗殺計画です。
 商人が出資して主水の知り合いの別の仕事人にハリスの暗殺を指示。
 試合に出場しているハリスを、試合のドサクサで暗殺しようという作戦が予定されていました。

 ところが幕府の方でも通称修好条約について賛成派が増えます。
 自由貿易にしたほうが儲かると判断した商人側は、ハリス暗殺の撤回を決定。
 ただ情報が行き違いになると面倒だから、最初にハリスの暗殺を指示したメンバーを、さらに別の暗殺集団「地獄組」を利用して暗殺してしまおうという、非常に雑な作戦を採用するのでした。

2021043105x.jpg

 地獄組の首領である鉄眼(てつがん)は、寺田農(てらだ みのり)さんが演じられています。
「天空の城ラピュタ」でムスカの声を演じられていた俳優さんです。
 鉄眼が持つ能力の数々は、ラピュタの科学力で作られたのかも?
 
 この鉄眼、時代劇最強クラスのライバルキャラと言われています。

2021043106x.jpg

 得意技は両腕から発射されるロケットパンチと、両足から発射されるロケットキック。

2021043107x.jpg

 さらに左目から発射される破壊光線。
 この多彩な攻撃で、主水と行動を共にしていた3人の仲間たちが一瞬で命を落としました。
 眼から放ったビームは小屋くらいを軽く吹き飛ばす威力で、攻撃を受けた人物は洋服しか残ってなかったので、体が蒸発してしまったのかも。

 これにはさすがの中村主水も鉄眼を倒せずに、勝負はおあずけに。
 そして二度と登場する事はありませんでした。

 本来は長くシリーズのライバルとして登場させたかったものの、設定があまりにもアレなので今回限りの登場となったようです。
 非常に個性的なキャラだったのでもったいないですね。

 まあこんなキャラが毎回出てたら、主水の命がいくつあっても足りないか。

 そんなこんなでツッコミ所はあったものの、最後は上手にまとめているなかなか面白い作品でありましたよ。
 主水の作戦とかアクション要素とかもしっかり入っていましたし、草履とりや飛脚が野球に挑戦するアイデアは時代劇ならではでしたので。

[ 2021/04/10 09:00 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

姫作り その2 の後編

2021040901x.jpg

 STEAM版「プリンセスメーカー2」のプレイ日記です。

 我が娘ハルカの物語も、いよいよ最終回。
 18歳になる運命の誕生日を迎えました。

2021040902x.jpg

 エンディングはちょっとしたナレーションパート。
 ここで娘が父親への気持ちを語ります。
「お友達と色々な事を学びました」とか「沢山アルバイトをしました」とか。
 うちは色々な教育を受けさせていたので普通に感謝されています。

 罪深い子育てをしていると、ここで娘からの恨み節が入りますよ。

2021040903x.jpg

 そんなこんなで過ごしていると、お城からお迎えの馬車が来ました。
 悪い事をしているわけではないので、逮捕されるとかは無いとは思いますが。

2021040904x.jpg

 待っていたのは日頃から、
「女性の魅力は色気だ。男を喜ばすように心がけなければ。」
 みたいなセクハラ発言をしまくっていた将軍(怪しいお店の常連だったりする)と、王様。

「実は私は年で引退したいから、ハルカに将軍をやって欲しい。」
 という、日頃のセクハラオッサンとは思えない発言。

 この人、良い人だった!

2021040905x.jpg

 というわけで、今回うちの娘ハルカは将軍になりました。
 ウィンザウンド(私ですね)の娘が将軍になったという事で、敵国が怖がって攻めなくなり争いは減ったそうです。
 いやそりゃあ13歳位から出場していた武闘大会では5年連続無敗で優勝しているのですから、実力は王様の折り紙付か。
 結婚は若くて誠実な騎士としたそうなので、職場結婚になるのかな。
 
 専門的な話をすると、今回のEDは「戦士系の最高クラス」に位置します。
 今回はモラルが高く周囲の規範になる人物だったので将軍になりましたが、これが感受性の方が高いと勇者になるようです。

 数値的には万能型なので一番難易度の高い女王EDも狙えたのでしょう。
 なれなかった理由は戦士評価と魔法評価が高すぎたのだと思われます。
 この二つの評価を社交評価や家事評価と同等に下げたら、多分女王のエンディングが見られそうです。

 それにしても、エンディングでもバグというか不具合が出ました。
 操作もしてないのにエンディングのメッセージがガンガンスキップされてしまうの、情緒が無いので改善して欲しいですね。

[ 2021/04/09 09:00 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

姫作り その2 の中編

2021040800x.jpg

「親方! 空から女の子が!?」
 という事で、引き続き「プリンセスメーカー2(STEAM版)」のプレイ日記です。

 勇者にすべく育てている我が娘、ハルカ・ウィンザウンド。
 街やお城の人にも愛され、おかげさまでスクスク育っています。

2021040801x.jpg

「私、パワーはなかなかのものよ。少々の鎧なんかグシャね☆」

 …………んー?
 ちょっと元気に育ちすぎたかな?

『鎧をグシャ』は10歳の女の子が星を付けて表現する言葉じゃない気がするぞ。

2021040802x.jpg

 戦士のオーラが漂っているのか、街中では辻試合を挑んでくる連中が毎月のように登場。
 どういうことだろう、10歳児にケンカを売る剣士って。

 断ると戦士評価が下がるので仕方なく受けて、2ターンくらいで返り討ち。
 そしてさらに高まる戦士評価と、増えていく辻試合。

2021040803x.jpg

 10歳、11歳、12歳と、お尋ね者を捕まえてお城から表彰されているので、才能が正しく育ってくれているのは嬉しいですが。

2021040804x.jpg

 13歳にして神の山にいる武神をワンサイドゲーム(無傷)で圧倒したのはやりすぎ感があります。
 武神様、人間に負けたのがショックで引退しちゃいました。
 一撃くらいは食らってあげなよ。

2021040805x.jpg

 ああそういえば、一番難易度の高いエリアで通行料をボッタくっていた若いドラゴンを叩きのめしたら、求婚に来ました。
 リアル年下の14歳だったそうです。
 後ろにいるのは老ドラゴンで、「続きを読む」の記事に登場する竜のレオタードをくれたスケベドラゴンです。

 いや、もちろん断りましたよ。
 まだ子供なのに老後の為に道をふさいで通行料を取ってるドラゴンなんて、みみっちくていけません。

 というわけで、勇者街道まっしぐらの我が娘です。



 なお今日最後に少しワーオッ!なお話をします。
 問題の無い方は「続きを読む」からをクリックし、お楽しみください。

[ 2021/04/08 09:00 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

姫作り その2 の前編

2021040701x.jpg
プリンセスメーカー2(米子ガイナックス/CFK)

 PS版の「プリンセスメーカー 夢みる妖精」の遊びごたえが日光の一歩手前だったので、前作的な位置にある「プリンセスメーカー2」のSTEAM版を購入しました。

「プリンセスメーカー2(以降プリメ2)」の制作はエヴァンゲリオンと同じガイナックス。現在の版権は初代から原案と原画(一部は違いますが)を手掛けた赤井孝美さんが取締役を務める米子ガイナックスが所有し、販売は韓国のゲーム会社CFKが手掛けています。 

 ナンバリングタイトルだけでも5まで存在するこのシリーズにおいて、ファンの間ではこの「プリメ2」がもっとも傑作と言われており、1993年に発売されて以降多数のゲーム機やバージョンが出た事でも、その人気がうかがえます。
(PC98、DOS/V、FM-TOWNS、Macintosh、Windows3.1、Windows95、PCエンジン、3DO、セガサターン、PS2、DC、携帯アプリ、Windows98、そして今回のSTEAM版)

 私が購入したのはこの一番最初のPC98版とPCエンジン版、それからWindows95版と、今回のSTEAM版。
 全部で4機種目、前回のWindows95版から20年ぶりのブランクを経て再々再購入となりました。
 PC版を買ったお店は秋葉原にあったショップで、今その場所はメイドカフェになってます。
 時代を感じますね。

 声優も代が変わり、初代の笠原弘子さん、二代目の久川綾さんを経て、STEAM版は西村ちなみさんが担当されています。

2021040702x.jpg

「プリメ2」のゲーム画面はこんな感じ。
 国を救った勇者が退役し、神様から授けられた女の子を娘にして育てるというゲームになります。

 残念ながらオリジナル版より表現がマイルドになったのとプログラムが進歩したからか、
「透明な服を着せる。」
 というバグ技は不可。
 さらに娘のたわわちゃんの先端が塗りつぶされました。
 発売当時より年齢制限の基準が厳しくなったので、それは仕方がない事でしょう。

 ただ、画面のフリーズがやたら多いのはいただけません。
 オリジナル版で出来ていたキーボード操作をSTEAM版ですると、なんと画面が固まります。 

 フリーズする原因に気付かないまま、2時間が経過。
 STEAMは2時間遊んだ作品の返品は受け付けないので、元を取るためにマウスだけで遊ぶ事にしました。

 スタート時点から転んでしまいましたが、我が娘ハルカの未来はどうなるのでしょう?

[ 2021/04/07 09:00 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

調整って難しい

2021040601x.jpg

 武装神姫BCを遊べるゲームセンター、公式の表現で言うところの「神姫センター」へ行ってきました。
 
 前回のプレイから数日経った3月10日頃にバージョンアップが行われ、色々な問題が調整。
 新しいバトルモードも追加され、少し遊びやすくなったようです。
(日記の制作日と更新日は若干のタイムラグがあるゾ♪)

 今回調整された箇所のひとつはCPUの強さ。
 勝つためにガッチリ組まれたメンバー構成でも全く勝てない難易度から、かなり易しくなりました。

2021040602x.jpg

 調整後初の対戦結果はこの通り。
 2位と10倍以上の差で圧勝しました。 
 ……難しいですね、調整って。
 
 ミッションシステムが追加され、
「赤チームの神姫を撃破しよう!」
「2000ジェムを集めよう!」
 などという、わかりやすく達成しやすい条件のミッションが追加されたのはプラスだと思います。

 ただ相変わらず対戦相手が少なく、マスターレベルも装備の質も桁の違う相手と戦う羽目になる事も多く。

 1位:桁違いの人間
 2位:自分
 3位:CPU
 4位:CPU


 オンライン対戦だといつもこんな試合結果ばかりになります。

 そういえば珍しく他のプレイヤーがいたので後ろから覗いたら、観た事ない装備でした。
 とにかく装備できるアイテムの少なさはネックですね。

 イーアネイラ(2枚目の画像)の装備は、1回オンライン対戦をして1個手に入るかどうか。
 以前書いた通り、装備の種類は数種類あり、武器も沢山ある上、すでに持っているのも出てくる仕様なので、もう2か月近く遊んでいるのに装備が全然増えません。
 せめてSR級の主力神姫の装備を悩めるくらいのバリエーションが欲しいものですが。

[ 2021/04/06 09:00 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

漫画版2話 オーディオコメンタリー

2021040501.jpg

 4コマ「ゆるふぃどにあ」のテーマが5月のイベントに関係する話なので、今月支店では漫画版のルフィドニアを更新しました。
 今回のテーマは新人ウェイトレス、エルフのサーラ・エイミーヒューズが地上に初めてやってきたお話になっています。

 ファミリーネームの由来は先月書きましたが、今月はファーストネームの由来も書いておきましょう。
 エルフっぽい名前を沢山羅列して、いちばんスタイルが良さそな名前を選びました。以上です。

 そして今回のお話につきまして。
 いつもの通りうちの娘の中でもっともヨゴレ役の多い結菜があんな感じで絡んでいますが、実は元ネタがあるのです。

 かつて新宿はそれはもう色々な混沌がありました。
 違法スレスレの風俗店やアダルトショップがある中、その業種に女性を呼び寄せる悪いキャッチがいました。
 中には女性を騙し風俗店やAVに無理やり働かせる連中もいました。

 それを何とかしようと思ったのが、当時の都知事の石原慎太郎さん。
 歌舞伎町を中心とした浄化作戦は成功し、ある程度平和が戻りました。

 前置きが長くなりましたが、ここからが本題。
 歌舞伎町をはじめとした東京エリアで働いていた(≒騙していた)悪質キャッチの連中は、明日からまっとうな稼ぎをするはずもなく、石原都知事の力の及ばないエリアでまたカモを狙います。
 それが埼玉県の大宮や千葉県の千葉や柏と言った「第二の都会(自称)」と言われるエリアだったのです。 

 実際、数年前まではスーツ姿の怪しい男性が道行く女性に片っ端から声をかけている光景を見かけました。
 コロナ以前から見かけなくなったのでもしかしたらこれらのエリアでも規制されたのかも?

 どちらにせよ、仮に地球と異世界が何らかのゲートで繋がりエルフなどの種族がこの国に来るようになったら、異種族の女性を狙う悪質キャッチがいてもおかしくない事は容易に想像できます。

 エルフのいるメイドカフェ。
 エルフのいるキャバクラ。
 エルフのいる風俗店。

 一部の悪い日本人のおかげで、エルフ族が抱く人間のイメージが悪化しないように祈るばかりです。

 なお、今作は大ノ介さんが作画を担当くださいました。
 娘達を可愛く描いてくださり、ありがとうございました。

[ 2021/04/05 09:00 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

フリーククラス

 タレントの有吉弘行さんがご結婚されるというニュースを聞きながら。
 はて私はどれだけ有吉さんが出演される番組を観ているのだろうと思い、リストアップしてみました。
 
・有吉の壁
・マツコ&有吉 かりそめ天国(前:マツコ&有吉の怒り心頭)
・有吉くんの正直さんぽ
・有吉ぃぃeeeee! そうだ! 今からお前んチでゲームしない?
・ロンドンハーツ(準レギュラー)


 ……メチャクチャ観てるじゃん!

 日頃定期的に視聴している番組全体で比べても、おそらくいちばんTVで目にしているのは有吉さんです。
 もはや有吉さんの熱心なファン、「有吉フリーク」といっても過言ではないでしょう。

 わが親に至っては、有吉さんの番組にVTRで出演しましたし。
(もちろん一般人のインタビュークラスですよ?)

 これはご本人の活躍はもちろんですが、番組制作者の腕が優れているのだと思いますよ。
「有吉ぃぃeeeee!」なんて、同世代の男性視聴者はかなり多いでしょう。
 我々の世代の男性は見事にハマっていますからね。

 今回ご結婚された夏目さんは、「怒り心頭」をきっかけに交際が始まったとか。
 夏目さんは司会のテンポと出演者の有吉さんやマツコさんとのかけあいがとても上手な方でしたが、この吉報はなんだかとても納得してしまいますね。

 ともあれ、おめでとうございます。

[ 2021/04/04 09:23 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

勝贔屓が勝贔屓の本を読んでみた 後編

2021040101x.jpg
それからの海舟(半藤一利)

 引き続き、「それからの海舟(半藤一利)」の感想を書き綴ります。
 昨日と同じ画像を使っていますが、ちゃんと話は続いていますのでご安心を。

 幕末の活躍が目立ち明治維新を見落としがちな勝海舟。
 こうやって見てみると、本当に色々な事をしています。

 一番の功績は、徳川家の旧臣として徳川慶喜。
 加えて莫逆の友とも言える西郷隆盛。
 この二人の名誉を回復させたことでしょう。
 特に慶喜は明治元年に江戸城を出て、明治天皇に宮城(江戸城≒元自分の屋敷)に踏み入れたのは明治31年。
 直接反乱を起こした西郷よりも名誉回復が遅くなった分、朝敵ではない、明治天皇の客として招かれた出来事は、勝にとっては色々と思う所もあったのでしょう。

 時系列は大きく戻り、慶喜と家臣が静岡で生活する際には手はずを付け、お金が無くなれば貸してやり、生活できるように色々と尽力。
 慶喜の助命運動をしたり、過激派が反乱起こさないように気をつけたり、各国の外交官と調整をしたり、新政府の呼び出しに静岡と東京を行き来したり。
 慶喜が処刑されなかったのは、勝の頑張りが大きかったのは間違いないでしょう。
(静岡に引っ越した徳川家の旧家臣が開墾した土地が今の主要な茶畑になっているので、静岡県民の方々も武士に荒地開墾を勧めた勝に感謝をしなければならないかも?)

 それでいて旧幕臣には裏切り者扱いをされるわ、新政府軍には信頼できない元敵扱いされるわ、何度も解任されるわ、それでいて幕府や新政府が大変な局面に陥ると都合よく再就任させられるわで、よくこの人は最後まで続けたと思います。
 本書を読了しての感想としては、
「勝海舟は最後まで逃げなかった人だったのだなあ。」
 につきます。
 そりゃあ至誠という点で西郷隆盛と気が合ったのもわかる話です。

 もはや本の感想というより人物評になってしまっておりますが、勝贔屓の方(そうでなくても!)にオススメできる一冊でした。

 以降は余談として。
 筆者の半藤さんは若い頃に編集の仕事をされておられ、とある大学の元学長を担当されていました。
 その方と勝海舟についての議論になった時、説教を受けるように論理立てて反論されたそうです。

 議論の相手は元慶應義塾大学塾長の小泉信三さん。
 勝海舟と仲が悪かった人物のひとりに福澤諭吉がいますから、彼が開校した大学の学長が反海舟派なのは致し方ないとして。

 小泉信三さんといえば一昨年読んだ本の筆者で、こう言う所で人のつながりを知る事が出来るのは読書好きとしては嬉しいなあと一人しみじみ感動する日々です。

[ 2021/04/03 09:00 ] 日記 本の感想 | TB(0) | CM(0)

勝贔屓が勝贔屓の本を読んでみた 前編

2021040101x.jpg
それからの海舟(半藤一利)

 昭和史の本で知った半藤一利さんが勝海舟についての作品を出されていたので、こちらも読了致しました。
 タイトルは、「それからの海舟」。
  
 作者の半藤さんは東京の向島で生まれ、空襲での疎開先は新潟県の長岡で育ちました。
 両方の土地の共通点は、幕末に逆賊扱いされた事。
 江戸っ子にとっては薩長軍は「勝手にやってきた軍隊」であり、長岡の人々にとって新政府軍は「ほとんど言いがかりで攻めてきた憎い存在」であり、とにかく一方的に迷惑を受けた側であるのです。
 明治時代を知る筆者の祖母からは、常に西軍(官軍とは言わなかったそうです)の野蛮ぶりを聞いていたとあります。

 そして私も「父子鷹」をはじめとした子母澤寛さんの海舟作品のファンでありまして。
 半藤さんも私も西軍相手にやりあった勝海舟が大好きなのです。

 さて、そろそろ落ち着きまして。
 本書ではその後の海舟の人生が当時の資料と作者のイマジネーションを交えて描かれています。
 ジャンルとしては、小説ではなく史伝となります。

 それでは「その後とは」いつなのか。
 日本史の感覚から言うと江戸開城以降。
 つまりは明治時代です。

 勝贔屓である私自身もそうなのですが、どうしてもこの人物は幕末の活躍を追われがちです。

 父親の勝小吉の破天荒なエピソード。
 勝林太郎(海舟)の幼少時代。
 幕府重役に疎まれながら出世を続ける。
 坂本龍馬との出会い。
 西郷隆盛との会談。
 江戸城の開城。

 最近の歴史作品における勝海舟の出番というのはこんな感じ。
 あとは明治以降にちょいちょい徳川慶喜に出会ったとか、隠居生活で若者にアドバイスをする役割位。

 勝贔屓を自称する私も、せいぜいその認識しかなかったわけですが……。

 ……ちょっと長くなってきたので、明日に続きという形でよろしいですか?

[ 2021/04/02 09:00 ] 日記 本の感想 | TB(0) | CM(0)

撮り神姫

2021033001x.jpg

 先日、秋葉原にある東京レジャーランド秋葉原店へ行ってきました。
 お目当ては武装神姫BC。

2021033002x.jpg

 他のゲーセンのようにさあ遊ぼうと思っていたら、なんと録画機能の付いたマシンがあるではありませんか!
 大阪とか一部のゲームセンターでは、録画機とゲーム機をつないでプレイヤーがゲーム動画を記録できるという話は聞いていましたが、こんな身近にあったのね。

 自前のUSBメモリやカード(SDカードかな?)があれば、セルフサービスでプレイ動画を記録して家に持って帰る事が出来る様子。
 偶然にもUSBメモリを持っていたので、早速プレイ動画を記録してきました。


 チームはイーアネイラ(SR) エウクランテ(SR) アーンヴァルMk.2(N)の三体です。
 イーア姉さんが大活躍した半面、かませ犬ことエウクランテのクララがSRとしての義務を果たしていませんでした。
 私自身が緊張していたというのもあるのかも。

 録画前にプレイしたトレーニングバトルでは2回とも1位だったのに、録画した2試合はどちらも2位。
 次に録画する時は無事に1位が取れるでしょうか。

 余談ですが、今回はオンラインのジェムバトルに参加したのに、自分以外はCPUだった模様。
 今回の動画で面白さが少しでも伝わって、ファンが増えると嬉しいのですが……。

[ 2021/04/01 09:00 ] 日記 | TB(0) | CM(0)