FC2ブログ









キエフへの旅 Part.16 Lonely ZooPark

2017091701.jpg

 9月5日、キエフ観光4日目。
 今朝は初めてのトロリーバス利用。

 バス停は電信柱にこんな感じで取り付けられているプレートです。
 料金は5フリブニャ。
 バスの種類によって料金が前後するようです。

 利用の仕方は
・乗ったら運転手か係員さんに声をかけてチケットを買う。
・社内の検札器でチケットに穴をあける。
・料金はどこまで乗っても同じなので、あとは好きな所で降りる。

 と言う流れ。

 次のバス停など、しっかり見ておかないとわからない路線もあれば、社内の電光掲示板で案内されるものまで様々。
 車体がみんなバラバラなので共通していないようです。

 バスは乗るのに勇気入りますが、非常に便利な乗り物です。
 地下鉄はホームに降りるまでが面倒ですので。

2017091702.jpg

 キエフ動物園に来ました。
 気温は16度前後、寒いです。
 長袖シャツでも寒く、お客さんによってはジャケットなどを着ています。

 改装工事中な事もあって、園内は少し寂しいです。

2017091703.jpg

 園内にいたカラスを撮影。
 ヨーロッパのカラスは灰色の毛が混じっていて、日本のハシブトなんかよりも小さめです。

2017091704.jpg

 リャマだったかな?
 この動物園で一番この国の気候に対応できていそうな体毛をお持ちのようで。

2017091705.jpg

 オオカミもいます。
 1頭だけ。

 グループで生活する動物の1頭飼いとは、寂しいですね。

2017091706.jpg

 動物園の花形、ゾウも1頭だけの飼育です。
 なんだか寂しいというか、動物の立場を考えると、ちょっとかわいそうな気がします。
 他にもちょっと汚い水で生活している鳥とか、狸などの小型動物サイズのガラス檻に肉食獣が入っていたり、色々と気になる点を発見。

 何か理由があるのかなと思い調べてみると、4年前にキエフ動物園が経営難だったというニュースを発見しました。
 なんでも餌が足りなくて、職員が持ち込むほどだったとか。
 かといって、ポーランド同様園内にお土産屋はなく(飲食店のみ)、あまり利益を得ようという姿勢でもなさそう。

 動物園は西側から東側になるにつれて寂しくなっていくのでしょうか。


スポンサーサイト



[ 2017/09/17 09:00 ] 日記 | TB(0) | CM(2)

切ない

真っ黒じゃないカラス初めて見た。黒くないのもいるんやねぇ。
しかし経営難とはいえ、1頭だけは可哀想やな。特に集団生活前提の狼が1頭なんがきつそう。
その写真のぱおーんも寂しそうに見えるね。
[ 2017/09/17 21:27 ] [ 編集 ]

>フェレ姉様
寒い上に寂しいからね、この動物園。
それに加えて、実はゾウ舎周辺は瓦礫だらけだったんだよ。
改装中というのはわかるけど、ゾウとお客さんの間に一輪車やら資材やらが放置されているのはなんともなあ、って思った。

Googleでの口コミをみると、低めの点数を付けている人はみんな同じような事を言ってたよ。
日本人だけの感性ではないみたい。
[ 2017/09/18 08:41 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
https://honkedoy.blog.fc2.com/tb.php/1324-f9334a1a