FC2ブログ









文章の講談師

2017110101.jpg
幕末バトルロワイヤル 井伊直弼の首&天誅と新撰組(野口武彦)

 来年の大河ドラマ「西郷どん」の予習に相応しい本を、またもや発見しました。

 野口武彦さんの「幕末バトルロワイヤル」シリーズです。
 現在発売されているのは4作で、そのうちこちらは2巻と3巻にあたります。

 内容としては黒船以前からの勢力争いから始まり、人物や出来事にスポットを当てて、物語のように語られています。
 まるで無声映画を流しながら弁士が語っているような文章で、非常に読みやすいのが特徴です。

「あっ!」
 と言う間に読み終えてしまうのは、著者である野口さんの文章力によるものでしょう。
 このシリーズと海音寺潮五郎の西郷隆盛本、あとは大河の新選組とかを観れば、予習としてはバッチリではないかと思います。

スポンサーサイト



[ 2017/11/01 09:00 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
https://honkedoy.blog.fc2.com/tb.php/1367-2d6c705f