FC2ブログ









C93新刊 開発話 Part.3 ちょっとだけマイナスのお話も

 新刊について良い報告ばかりしているのも悪いので、ちょっとマイナスなお話もします。

 まず昨年の素材はいくつか流用しています。
 前回紹介したお店のいくつかのSDキャラは、今年も同じものを利用します。
 ただし当サークルの本を置いて下さっているお店については新規描き下ろしとなります。
「どちらも同じイラストなんですね」
 って、言われたくないかなあと。もちろんお礼の意味も込めて。
 新規描き下ろしのキャラはさらに可愛くなっているので、これはセールスポイントですね。

 月夜のサアカスのメモリアルブックで寄稿した思い出の漫画も再利用しています。
 こちらはメモリアルブックをお持ちでない方には朗報ですね。
 塗り足しなどはしていないので多少レイアウトに難があるかもしれませんが、たぬさんの可愛い漫画をお楽しみください。
 4年位前に描かれた我が娘の長谷川結菜が、今とは別人のような点も見所(!)です。

 新刊で紹介されている店舗は増えていますが、前回紹介されたお店が今回は紹介されていない場合があります。
 2017年新年(お正月)にできたばかりの新刊を寄贈しに向かったところ、「ひどいなあ」と思ってしまう接客を受けまして。
 持ってきた本はそのまま持ち帰り、今回のオススメリストから外しました。

 後半少しミニコラムが続きます。
 文芸部時代から「穴埋めのさばみそらいす」と呼ばれており、1Pとか2Pのミニコラムは得意中の得意でして。
 ・・・・・・でも書きすぎました。
 これでもいくつか没にしたので、ご容赦ください。
 放っておくと60P位は平気でオーバーしそうでしたし。

 現時点でも16000文字を超えており、原稿用紙40枚分の文字が収録されてはいます。
 実際は段落などもあるでしょうから、これはちょっとした短編小説並ですね。

 なお、この日記が更新されている時、私はおりません、家に。
 この本の追い込み用と関西のお友達に会う予定がキャンセルになったので、ひとり御苦労様の旅に出ています。
 温泉と城のあるエリアに出没する予定です。

スポンサーサイト



[ 2017/12/20 09:00 ] オオバン書店 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
https://honkedoy.blog.fc2.com/tb.php/1414-2c849594