FC2ブログ









Eat You Up!

 今年は荻野目洋子さんのダンシング・ヒーロー(1985年リリース)が話題となりました。
 大阪府立登美丘高等学校ダンス部がこの曲でバブリーダンスを踊り、動画サイトを始め世間で注目されていた事はみなさんも御存じでしょう。
 同校ダンス部のみなさんは、今年の紅白にも出演が決まっているそうです。
 平野ノラさんもこの曲がお好きで、コラボダンスもありましたっけ。
  
 ですが、この曲を題材にしてダンス(正確には体操ですね)をしていた人間は他にもいます。
 それは私です。
 いわば私は登美丘高等学校ダンス部の先輩格にあたるのです。(答:あたりません)

 実はこの曲は元々ノリが良い事もあって、発売当時から色々な公共団体が利用していました。
 愛知や岐阜ではこの曲で正式な盆踊りの振付を作った事もあるそうです。

 私の場合は小学校で、当時ダンシングヒーローのカラオケバージョンを題材に、「あびっ子体操」的な物が作られていました。
 この話は前に何度か書いたので、御存じの方もおられるかと思います。
 千葉県と言えば「なのはな体操」と言われてますが、実際は独自の体操を採用していた学校もあったのです。
 
 もっとも、我々がこの曲名を知ったのはかなり大人になってから。
 カラオケバージョンで歌詞は無いし、正式な曲名は教えてくれませんし、ネットも無い時代でしたし、曲が発売して数年経った後に小学校に入った我々には、これがダンシングヒーローという楽曲などとは知りませんでした。

 で、この体操は学校で踊るだけなら良いのですが、
「私達の素晴らしい体操を、他校にも見せてあげましょう!」
 などと、林間学校でも修学旅行でもやらされたのが恥ずかしくてですね。
 テンション下がったまま、中禅寺湖で踊らされた事をよーく覚えてますよ。

 体操の最後に「ヤー!」って片手を上げて叫ぶんですよ。
 それもちゃんとやれって言うんですよ。
 テンションダダ下がりです。

 最近気になって小学校のサイトへ行ってみたら、体操の「た」の字もありませんでした。
 さすがに廃止されたのかな?

 この曲はよほど我がアビコシティに縁があるのでしょう。
 最近テレビで初めて知ったのですが、私が日頃通う耳鼻科の近くのパチンコ屋さんの駐車場スペースにたこ焼き屋さんがあり、実はそこが平野ノラさんの御実家が経営されていたのです。
 時間帯の関係でたこ焼き屋さんを利用した事はないものの、先日近所を歩いた時には居酒屋さんになっていました。

 平野ノラさんも年末にご結婚されたそうですし、このエリアは「バブリー!」にレベルアップしたのかもしれませんね。

スポンサーサイト



[ 2017/12/29 09:00 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
https://honkedoy.blog.fc2.com/tb.php/1425-7c388728