FC2ブログ









Re:make Part.1 時空の覇者

 2月から3月頃にかけて、GB版サガ3(以下GB版)のリメイク『サガ3 時空の覇者 Shadow or Light(以下SOL)』をプレイしていました。
 時期的には信長の野望の烈風伝が終わったあたりの頃ですかね。
 相変わらず日記のストックが溜まり過ぎて先がつまっているので、この日記が公開されるのはいつの日やらではありますけれども。
 
 私は元々GB版が好きで、子供の頃は何度もクリアしました。
 
 今までのGB版シリーズとは大きく変わり、主人このデューンは過去や未来、異次元を旅して滅びの未来を救う物語です。
 ガールフレンドにキスをされたり、ジャンプをして頭をぶつけたり、ジャガイモの芽が生えたようなボスと戦ったり、敵が大阪テイスト満載だったりと、良くも悪くも今までのシリーズから大きく変更された作品でした。
 単品としてはそれなりに良くできていたのですが、前作のSaga2秘宝伝説と前々作の魔界塔士Sagaが携帯ゲーム史上においてもあまりにも名作過ぎたのが、ある意味不幸ではありました。
(魔界塔士Sagaはゲーム製作業界でも衝撃を与えた傑作で、ポケモンの製作スタッフも参考にしたほどだとか)
 
 肝心のリメイク版であるSOLの出来ですが、これは非常に素晴らしい作品でした。
 もはやただの作り直しではなく、物語の大筋を除きほぼすべての要素が新しくなっていて、まったくの新作ゲームです。
 システム的に言うと、前作のリメイク『サガ2秘宝伝説 GODDESS OF DESTINY』のシステムをさらに改良したものになっています。

 武器に回数がつきましたし、敵は見える形になっていてエンカウントではなくなりました。
 ゲーム内の台詞も恐ろしく増え、GB版ではまったく喋らなかったメンバーも魅力ある性格と台詞が用意されています。
(信じられない事に、GB版では4人のうちの2人はまったく台詞がありませんでした)
 レベルアップ制ではなくなった(力やHPは戦闘中に鍛えて上昇させる)ので、最近のプレイヤーが遊んだらちょっと難しいかもしれませんが、それでも昔のゲームとは違い難易度は抑えられており、新規のユーザーでも楽しめるはずです。

 あとキャラが可愛い!(とても大事!)

 レギュラーメンバーも、フレイヤもまさかりシスターのネメシスも。
 敵モンスターも化け猫、妖精、蛇女と、DS版のちょっと荒いグラフィックでもわかる可愛さです。 
 性悪妖精姉妹とか憎い可愛いですよ。

 GB版を遊ばれた方、今から始められては如何でしょう?


スポンサーサイト



[ 2018/04/09 00:00 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
https://honkedoy.blog.fc2.com/tb.php/1522-ba9cc9cf