FC2ブログ









ブレイクライン

 PCのHDDが壊れました。
 被害は今のところ軽微。
 追々さらに正確になっていくでしょうが、現在認識されている時点では写真のファイル数点といったところです。
 17日の日記が更新されていなかった理由がコレになります。

 それにしても先日のバイクにせよ、オフサイドトラップよろしく、みんな仲良く故障するのは困りもの。
 こちとら収入に限りがあるから、少しずつ壊れていただきたいものです。

 5年近く故障無しだったので、むしろよく頑張ってくれたことは否めませんけれども。
 HDDは大体2~3年が寿命ですからね。

20180419X01.jpg

 しかしいちいち嘆いているわけにもいきません。
 我ながらこういうトラブルには手慣れているので、秋葉原で早々に外付けのHDDケースを購入。
 商品券があったので、ヨドバシAKIBAにて1500円で手に入りました。

20180419X02.jpg

 お次はPCに入れるHDD。
 2TBのものを買いに行ったところ、3TBのものと800円くらいしか変わらないようなので3TBの方を購入。
 SEAGATEの定番HDDバラクーダ。カマスという魚の英名です。

 Western Digital(WD)の製品と支持を二分するHDDで、他業種のメーカーで例えるならTOYOTAとか任天堂あたりでしょうかね?

 以下、自らの備忘録代わりに手順を記載。

 まずPCのHDDを取り外します。
 PCには上の画像の新品HDDを取り付けます。
 壊れたHDDは最初に紹介した外付ケースに取り付けます。

 3TBのHDDはMBR形式だと認識しない(フルに使えない)ので、フォーマットはGPTで。
 Windouws7の64ビット仕様以降で3TB以上のHDDが利用できます。
 BIOSで「UEFIブートのみ」に設定。
 Windowsのインストールディスクを挿入して起動。
 インストール場面でSHIFT+F10でドライブの画面へ移動し、CLEAN&CONVERT GPTを実行。
 あとは普通にインストールすれば、3TBが認識されます。

 以上、よくわからんという方は特に気にされなくても結構です。
 私自身ここまでたどり着くのが大変だったので、他の方の参考に書き記しました。

20180419X03.jpg

 で、前回(5年前くらい?)HDD外付ケースを買ったときにセットで買った3TBのHDDがありまして。
 あの時動かなかったのがHDDケースが新しくなったからなのか、それとも設定が悪かっただけなのか、試しに接続したら今回は無事に動作。HDDのバックアップ容量が3TB増えました。

 システム用のHDDが2TBだったので、今回の増設で容量が一気に3倍に
 さすがに使い切れないでしょうねえ。

スポンサーサイト



[ 2018/04/19 09:00 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
https://honkedoy.blog.fc2.com/tb.php/1549-50244627