FC2ブログ









仙石入門

2018051401.jpg
仙石秀久、戦国を駆ける 絶対にあきらめなかった武将(志木沢郁)

 私の中で、ちょっとした仙石秀久ブームが起きていまして。
『仙石秀久、戦国を駆ける 絶対にあきらめなかった武将(志木沢郁)』
 という本を読了しました。

 作品内容はタイトル通り、浮き沈みの激しかった戦国武将、仙石秀久を主人公にした小説です。
 以前に読んだ『センゴク』と比べると、仙石秀久の一生をそのまま小説にしたようで、やや単調に思えました。
 
 もっとも『センゴク』は50冊を超える超大作。
 ボリュームと読みごたえがあり、1冊で書き終えければいけない小説と比べるのはやや残酷かも。

 仙石秀久入門書としてなら、オススメできます。

スポンサーサイト



[ 2018/05/14 09:00 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
https://honkedoy.blog.fc2.com/tb.php/1567-386126ef