FC2ブログ









タイムスリップ?

2018083101.jpg

 8月28日にSTEAM発売された『Blade Strangers(ブレードストレンジャーズ)』を購入しました。
 複数のメーカーが参入して、各メーカーのヒーローヒロインを出演させた格闘ゲームです。

2018083102.jpg

 私のお目当ては『海腹川背』の川背さん(画像左)。
 小学生の頃、具体的にはスーパーファミコンソフト時代からお世話になっているアクションゲームのキャラで、STEAM版に移植されても買って遊んでいるくらい、ゲームとして良くできている作品&キャラクターだったりします。

 ゲームは初心者でも遊びやすいようにと、格闘ゲームでありながら複雑なコマンドは無し。
 弱攻撃、強攻撃、特殊、必殺技の4ボタンと、方向キーだけで操作できるようになっています。
 例えば必殺技は概ね度のキャラも後ろか下か前と同時に必殺技ボタンだけで発動します。
 超必殺技だとボタン3つ同時押しか、↓キーとボタン3つの同時押しで、こでも前キャラほぼ共通。

 これで初心者でも遊びやすく・・・・・・ならないのがゲームの難しい所でして。
 どこのボタンで何が出るかイメージしにくいので思った以上に技が覚えられません。
 また自由度が低いのでやれることもすくなく、スピード感の無さも手伝って全体的にもっさりとした流れ。

 そしてこのゲームの魅力を半減させてしまっているのが、声優さんの演技力。
 川背さんもソランジュ(コード・オブ・プリンセス)も、スティック・リーディングなのはどういうことなのでしょう?

2018083103.jpg

 特にソランジュは発売前からプッシュされており、国内外で(主にバスト方面に)注目されていたキャラなんですよ。
 そんなメインをはるキャラがてんで棒読みってどういう事ですか!

 エイ ヤア アタッテー。
 ゴキゲンヨウ。
 ミナイデ ハズカシイ。

 おうぃ! 元の声優だった井上麻里奈さんじゃなくなってるじゃないか。
 スタッフロールを元に検索しても声優さんの正体はわからずじまいでした。

2018083104.jpg

 おまけにたわわちゃんも普通に立っているときにしか見えませんし、揺れません。

 戦っていると腕や剣で隠れてしまうのです。
 勝ちポーズもみんは1パターンだけで、しかも隠れちゃいますしねえ。
(同じ勝ちポーズでセリフだけ違うという)

 15年前に2D格闘ゲームツクールで作りました!っていうなら良くできていると評価してあげたいのですが。

 正直、これで定価4000円(セールで3000円で購入しました)はちょっと厳しいかなあ?
 2000年代にタイムスリップしたような思いです。

 声優もゲームシステムも使えるキャラの数も優れている『マーベル VS カプコン3』がセール中とはいえ1200円でしたからね。

スポンサーサイト



[ 2018/08/31 23:47 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
https://honkedoy.blog.fc2.com/tb.php/1669-d492b92b