FC2ブログ










支店4コマ33話 オーディオコメンタリー

ゲームコスプレDAY


 8月はじめに更新された、支店4コマ『ゆるふぃどにあ』のオーディオコメンタリーです。
こちらのシリーズはたぬさんに制作していただいております。
 毎回可愛い作品をありがとうございます。

 今回はハロウィンネタで、長谷川家の長男玲真、長女菜々美、次女結菜の三人兄妹が出演しました。
 菜々美はお兄ちゃん好きなので、同じシスコンつながり(?)からか、『モンスターメーカー』のディアーネの衣装です。
 結菜のコスプレは、アレです。

 何度も書いているお話で恐縮ですが、1990年代くらいまでの秋葉原では大通りのお店でも日曜日定休日みたいな所が結構あって、今でいるベルサール秋葉原周辺では(おそらく無許可で)出店が沢山並んでいました。
 その頃に売られていたのが結菜のコスプレしている怪しいファミコンカセットで、20本とか30本の作品の入ったゲームが5000円くらいで販売されていたのです。

 うちでも探せばまだ出てくるかな?

 当然沢山のゲームが入っていればお得なのですが、中には100個ゲームが入っているよ!となっていて、いざ遊んでみると同じゲームの色が違うだけのバージョンが70個とか、そういうのもあったのです。
 魂斗羅のバージョン違いがやたら入っているゲームも実在します。

2018100302.jpg

『○○ in 1』の一例として、150作のゲームが入っているという『150 in 1』を紹介しましょう。
 他のページも含めて、テトリスが20作くらい入ってます。
 中には明らかにテトリスじゃないものも全部テトリスにされているようですが、それでもテトリスばかりです。
 他のタイトルを見ても水増しされている様子がおわかりいただけるかと。

 もちろんこれはゲーム会社に無許可で作られているカセットですので、少なくとも国内で売ったり買ったりしてはいけません。
 中にはアジアの旅のお土産に買ってくる人もいるようですが、これはもう自分用ですから。

 ちなみに菜々美は今回のコスプレで割と本気に兄を誘惑しようと思っていらしいです。
 妹のせいで台無しになったものの、90年代の美少女業界では奥さんのいる兄でも誘惑するようなアブナイ妹系キャラは割といました。
 4コマ目の世知辛いは「そう簡単にいかないんだなあ」という意味で言っていたのではないでしょうか。

 明るいヤンデレですね。

スポンサーサイト
[ 2018/10/03 09:00 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
https://honkedoy.blog.fc2.com/tb.php/1696-1cd91953