FC2ブログ










今宵もどこかで涙の匂い

2018101701.jpg
夜廻り猫 1(深谷かほる)

 ツイッターでちょくちょく流れてきた漫画が気になっていたので、試しに1冊購入することにりました。
 深谷かほるさんの、『夜廻り猫』という漫画です。

 表紙右上の猫(遠藤平蔵)が涙の匂いを探して、優しく語りかける物語。
 人間、猫、犬等、誰彼構わず優しくする平蔵と、周囲で傷つきながら前へ進んでいく登場キャラクターが魅力的な作品です。

 なんでしょう、しみじみ作品なんですよ。
 私もトシかなあ、涙腺が脆くなってしまっております。
 読了感はここしばらく読んだ漫画の中で最も良いものでした。

 本棚に入れておいて、たまに引っ張り出してよみたくなる一冊ですね。

スポンサーサイト
[ 2018/10/17 09:00 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
https://honkedoy.blog.fc2.com/tb.php/1707-924aae84