FC2ブログ










Drink driving Lady

 冬コミ用に色々とメイドカフェ&コンセプトカフェを周っています。
 メイドカフェブームが過ぎた後の秋葉原は、どこのお店も平均点を出せる良いお店がほとんどではありますが。

 本日訪問したお店のように、ぶっとんだお店もたまーにあります。

 ランチを食べに行った今日初訪問のお店。
 カウンターでコーヒーを飲んでいると、真っ赤な顔のキャストがやってきました。
 もう明らかに酔っぱらっています。

「上の階にある系列店でシャンパン3本開けてきたー!」

 割とこの業界では百戦錬磨だと思っていた私も、茫然としました。

 最初はネタかと思っていたらこれが本当に酔っていて、入店してくるお客さんには怒鳴るように声をかけるわ、他のキャストのスカートをめくるわ、カバンからセクシーなアングルのチェキを出して営業するわ、ゲップを連発してるわで、やりたい放題。

「今JKのコスプレしてるから白いパンツなの。これ穿き忘れていても大丈夫。下の毛も剃ってるから!」

 キャストさんにこの発言、かなりマイルドに表現したんですよ。
 あと何が大丈夫なのかもよくわかんないです。
 
 ええっと、私はセクシー系のキャバクラに来たわけではないんですよ。
 お酒も飲めるコンセプトカフェ&バーで、今の時間は午後の1時です。

「そちらのお客さん、パンツが映ってるチェキ買いますか?」
「いえ、大丈夫です。」
「ギャハハ、思ったより声が高ーい!」

 ここは怒るべきなのでしょうか?
 なんかもう、酔っぱらいは嫌いです。

 ちなみにこのお店は、よくわからないシステムを会計時に言い出して、1枚のチェキに2枚分の料金をふっかけてきました。
 支店の方でも同人誌の方でも追々レポートしたいと思います。



 それにしても、他のキャストさんも常連さんも「今日も平常運転ですね」っていうの、なんかどうなの?



スポンサーサイト
[ 2018/10/13 20:29 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
https://honkedoy.blog.fc2.com/tb.php/1714-787bfb7b