FC2ブログ










ローテク健康法?

 自身の恥を暴露しますが、9月の末に肩凝りをこじらせて夜間診療を受けてきました。
 もう頭痛が酷くて、とにかく何かしら処置してほしいと思ったのです。
 CTスキャンで脳に異常がないことがわかったので、結局その日は頭痛薬を処方されておしまい。
 ドラマのロケ地になった病院だそうですが、具合悪い時にそんなもの知らないですよ。

 後日、市内にある肩凝り治療で評判の病院へ。
 ここは今まで肩こりに困って行った病院の中で、一番自分の体に合った治療を受けました。

 今まで多くのリフレ、飲み薬、貼り薬、電気マッサージ、温熱マッサージと受けてきて、一番自分にしっくり合うもの。
 それはなんと、竹を半分に切っただけの竹枕(硬枕/こうちん)でした。

2018110101.jpg

 価格は送料込みで3600円と、リフレ1回分に相当する料金です。
 これと2900円の肩凝りに良い枕をセットで使用します。

 竹枕といってもこの枕に乗せるのは頭ではなくて首。
 これに首を乗せると、首が本来の形になるため、ストレートネックが矯正されるとか。
 確かにこれを使うと首がよく伸びて気持ちが良いですね。

 さらに肩こりに良い枕は低反発の健康まくらで、頭の部分が少し窪んでいるもの。 
 西式健康法というのかな?
 
 柔らかい枕だと頭が沈み首の筋肉で頭を支えながら寝る事になり、疲れるもとになるとか。
 それがこの枕だと首を支えてくれるというわけです。
 
 プロ(?)の人は竹枕でも寝られるそうですが、そうでない人は10分くらい使うと随分違うと思います。
 もちろん個人差はあるでしょうから全員にはお勧めできませんが、肩こりに悩む方は試されてみてはいかがでしょう?

スポンサーサイト
[ 2018/11/14 09:00 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
https://honkedoy.blog.fc2.com/tb.php/1723-9bd5919e