FC2ブログ










オジサンを泣かすな

2018102101.jpg

 ハロウィンまっただなかの東京。
 秋葉原では駅ビルのアトレで東方のコラボイベントが開催されています。
 グッズコーナーで小学生の男の子や女の子がお買い物をしているのはちょっと意外でした。
 動画サイトの影響からとはいえ、元々同人ゲームだった作品がここまで広く愛されるケースは他に知りません。
 すごいなあ。

2018102102.jpg

 私のこの日の目的は、映画『若おかみは小学生!』を観る事。
 子供向けの小説を映画化したものらしく、元々少ない数の映画館で上映されていたものが評判となり、今回東宝シネマズなどの大型施設での追加上映が決まったそうです。

 舞台は歴史ある春の屋旅館。
 主人公の関織子(おっこ)は交通事故で両親を失い、祖母が経営しているこの旅館で暮らすことになる。
 ものの流れで若女将として頑張るのだが、おっこにだけ見える幽霊がいたり、鬼族(?)のご利益で変わったお客さんがやってきたりとトラブル続き。
 おっこは無事に若女将としてやっていけるのだろうか?というお話です。

 声優さんから俳優さんまで出演する作品で、まあみなさん演技が上手な方ばかり。
 主人公のおっこの声は小林星蘭さんが演じられており、非常に役にぴったりあった声です。
 私が好きな「ピンふり」こと秋野真月役は水樹奈々さんでこちらも素晴らしく、その他の方々も聞いていてまったく違和感がありませんでした。

 それからストーリーそのものも良くできており、オジサンと化した私も3回ぐらい涙腺が崩壊しちゃいました。
 おっこの立場を想像して物語を観ちゃうと、彼女の感情の起伏が移ってしまうようです。
「子供向けのアニメだけど、大人にもオススメ」
 と言われている理由がわかりました。

 実際、映画館には親子連れと同じくらい、大人のお客さんもいましたしね。

 あまりネタバレはしたくないのですが、この作品に悪役っていうのがいないんですよ。
 みんな良い人で、だけれどもどうしようもならないこともあって、それを乗り越えようとするおっこにまた涙して、という感じで。

 というわけで、機会があればぜひご鑑賞下さい。
 私の推しキャラ「ピンふり/秋野真月」の活躍も要チェックです。

スポンサーサイト
[ 2018/10/21 15:54 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
https://honkedoy.blog.fc2.com/tb.php/1726-2425da5b