FC2ブログ










ままもえ

 学生の息子が大好きなお母さんが親子でゲーム世界に転送され冒険をするという小説が人気で、今度アニメ化するそうです。
 
 漫画版を軽く流し読みをしたら、相当若い外見の天然系お母さんがすごく活躍してました。
 コレ、いわゆる『ママ萌え』物というやつでしょうか。

 ライトノベルの主な客層(と私が思っているだけの)ティーンエイジャーがこの属性にハマるかはともかく、ひょっとしたら我々アラサー&アラフォー男性向けにも作られているのではないでしょうかね、コレ。
 母性萌え的な物はあるのでしょうが、
「日本人はマザコンが多い」
 と評価するのはちょっと早計でしょう。

 ライトノベルはとにかく登場人物の年齢が若く、ヒロインの女の子は10代までがせいぜい。
 そもそも主人公がそれくらいの年齢なので、ヒロインが30代とかいう設定はありえません。

 ワーオッ!な美少女ゲームでも、主力は10代、せいぜい20代前半でしょう。
 もちろんワーオッ!な登場人物が30代40代のゲームもありますが、この年代になるとほとんどの作品が、
「奥さんを旦那から奪う!」
 系のドロドロしたシナリオばかり。

 それを考えると、若いお母さんが息子と仲良く冒険という設定は、現実であればともか全年齢くラノベとしてはいたってありえるかなと。

 ちなみに、いつぞやこの作品の割引イベントが開催された事がありました。
「お母さんといっしょに来たら割引」
 というもの。
 実際の母親じゃなくても、例えばアニメのフィギュアを持ってきて自分の母親と店員さんに紹介してもOKみたいなルールでした。

『命の母』でも持って行こうかなあと思っているうちにイベントが終わってしまいましたねえ。

スポンサーサイト
[ 2018/11/12 09:00 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
https://honkedoy.blog.fc2.com/tb.php/1731-dc0f53fb