FC2ブログ










C96おつかれ旅 2日目 Part.1 科学の国愛知県

2019081601.jpg

 2日目の朝。
 大阪から名古屋へ向かいます。

 大阪から名古屋へ向かう方法は、主に3種類。

 新幹線:6500円で48分(実際には新大阪まで20分&そこまでの電車賃がかかります)
 名鉄特急:4260円&2時間ちょっと
 バス:1700円位で3時間


 前回は新幹線に乗ったので、今回は名鉄特急アーバンライナーを選びました。
 新幹線だと大阪から名古屋までは京都を挟むだけ。
 アーバンライナーは大阪にある近鉄なんば駅を出て奈良県と三重県を経由し、近鉄名古屋までいく路線です。
 
 新幹線と違って普通の車両と同じ線路なので、街並みを突っ切っていくのが乗っていて楽しい特急でした。
 前日は台風だったので通過する川という川が増水しており、巨大な木材が流されているのも印象的でした。 

 また通路ドア上にはモニターがあり、先頭のカメラでどこを走っているかわかる上に、時速まで表示されるという心配り。
 時間に余裕がある方には、名鉄アーバンライナーも候補に入れていいのではないでしょうか。

2019081602.jpg

 名古屋で荷物を預けた後は観光へ。
 前回の名古屋旅行でメイドさんにオススメされた名古屋市科学館に行ってきました。
(プラネタリウムは鬼混雑だったので見送り)

 名古屋市科学館は理科に関する様々な展示品が楽しめる博物館です。

「展示品が楽しめる」というのはどういう事かと言いますと。
 例えば上野の国立科学博物館の地球館の一部に触ったり楽しめる科学の展示品がありますでしょう?

 この名古屋市科学館は、ほぼこの『触って楽しめる展示品』が並ぶ博物館でした。 

2019081604.jpg

 生物、科学、物理、地学とおおよそすべての分野がカバーされており、どれも触って楽しめる展示品がいっぱい。
 中にはこんなゲームタイプのものがあり、お子様は大喜びです。

 実際にこの日はお子様でいっぱいで、どこを撮影してもお子様が映ってしまうので実はほとんど撮影していません。
 
2019081603.jpg

 他にも炊飯ジャーや液晶テレビの分解資料が展示されており、お子様だけでなく大人も楽しめる博物館でした。

 愛知県と言えばトヨタやデンソーなど、世界でも有名な理系の会社が多くありますが。
 理科が好きな県民を育てるというコンセプトで運営されているならば、これほどふさわしい施設は他に無いと思います。

 日本が今後も技術大国を名乗るのであれば、どの県にもひとつは欲しい博物館ですね。

スポンサーサイト



[ 2019/08/16 09:00 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
https://honkedoy.blog.fc2.com/tb.php/2027-47982505