FC2ブログ









肉じゃがとお好み焼きを巡る冒険 No.14 広島城攻略(最終回)

2014092501.jpg

 旅もいよいよ最終ラウンド。
 追々雑文で旅行の話を書くかもしれませんが、広島観光最後に向かった広島城の話で一応の最終回となります。

2014092502.jpg

 広島城に到着。
 原爆で壊滅し戦後しばらくして建てられた平城で、城中は博物館兼展望エリアとなっており、文化財と言うよりも観光資源のようです。
 広島城は江戸時代以降浅野家(赤穂事件の浅野家の本家)のお城となっていますが、展示内容の多くが元の持ち主である毛利元就でした。

2014092503.jpg

 エレベーターが無いので階段で最上階まで上ると、広島市内がそれなりに見えます。
(さすがに5階建て程度では全貌は見えません。)

 原爆ドームも見えますね。

2014092504.jpg

 その他でこれは!と思ったのが2点ほど。
 1枚目のポスターで紹介されていたキテレツ兜の展示企画と、売店のお姉さんの接客態度です。

 奇天烈兜は戦国時代を中心に奇抜な兜が展示されており、ユーモラスなコメントと共に紹介されています。
 これは歴史をまだ勉強していないお子様でも楽しめそう。

 また、インターンの札をされていた売店のお姉さんは非常に丁寧に接客をされておられ、お辞儀をされるたびに恐縮する思いでした。
 あと美人でした。

 ちなみに上の写真は広島城マスコット、もとにゃり君のクリアファイル。
 毛利元就と猫が合体してしまったようです。
 それにしてもなんでお城のキャラはひこにゃんをはじめ猫が多いのだろう。

2014092505.jpg

 そんなこんなで、無事に広島城の観光もおしまい。
 東京行きの新幹線でグリーン席以外が売り切れで最後はちょっとだけ出費が嵩んでしまいましたが、1200円の穴子寿司も確保。
 4時間の旅の末、無事に帰宅致しました。

 今回も長い旅でありましたなあ。
スポンサーサイト



[ 2014/09/25 09:00 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
https://honkedoy.blog.fc2.com/tb.php/333-d66cf1ed